1月16日O.A.〜Master Piece〜「Ob-La-Di, Ob-La Da」The Beatles

毎月第三週目は「SONG OF LIFE〜Master Piece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップ、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
今月は、今年、発売から50周年を迎える
ビートルズの『ザ・ビートルズ』、通称「ホワイトアルバム」を特集します!
 
お届けした楽曲は The Beatles「Ob-La-Di, Ob-La Da」でした。

別名「ホワイト・アルバム」と言われているこのアルバムは、
当時、サイケデリックなデザインの派手なアルバムジャケットが多かった中、
真っ白でタイトルだけがデザインされたというアルバムジャケットが印象的でした。
    
「Ob-La-Di, Ob-La Da」は、市場で働く男性と、
歌手の女性が恋に落ちて結婚するストーリー。
このタイトルは、ポール・マッカートニーが通っていたという
クラブで演奏していてセッションにも参加したという、
ナイジェリアのミュージシャンがよく口にしていた言葉だったそうです。
 
今週は、ビートルズのアルバム『ザ・ビートルズ』をピックアップ。
明日もお楽しみに!
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

1月16日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2018.01.16

«Prev || 1 || Next»