10月11日O.A.〜J-POP Memories〜「イロトリドリノセカイ」JUDY AND MARY

この曲は、もともとはギターのタクヤさんのソロユニット「ロボッツ」名義で
リリースしようと思っていたところ、
メンバーが気に入ってJUDY AND MARYの曲となった1曲で、
ミリオンセールスを記録した1998年のアルバム『ポップ・ライフ』に収録されました。
  
毎月2週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories」。
今週は、行楽の秋、旅気分な名曲をラインナップします。
 
お届けした楽曲は JUDY AND MARY「イロトリドリノセカイ」
    
そして、その後、なんと、シングルとしてロボッツ版と、
JUDY AND MARY版を同時リリースし話題を集めました。
それだけ自信作だったのかもしれません。
 
いくつものシーンを切り取ったような詩的な歌詞の世界、
そしてひとつひとつの言葉がとても優しく、そして切なく響き、
秋の旅立ちを連想させてくれます。
 
この翌年、JUDY AND MARYは1年間の活動休止にはいることになりますが、
いま思えば、そんな、違う意味での旅立ちの予感も感じる1曲かもしれません。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月11日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2018.10.11

«Prev || 1 || Next»