10月22日O.A.〜Lyrical Melody〜「A Whiter Shade Of Pale」Procol Harm

1967年にリリースされたこの曲は、プロコル・ハルムのデビュー曲にして
最大のヒット曲。イギリスの音楽チャートで6週連続1位になったほか、
アメリカのチャートでも5位を記録しました。
  
お届けした楽曲は Procol Harm「A Whiter Shade Of Pale」
 
毎月第4週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今月は、オルガンが印象的な名曲を特集します!
 
バッハの名曲を彷彿とさせるハモンド・オルガンの音が
とにかく印象的なこの曲は、当時、クラシックからインスピレーションを受けた
ロックソングというのは非常に斬新かつ、芸術的で、高い評価を得ました。
 
さらに、抽象的で文学的な歌詞も魅力のひとつで、
ボーカルのゲイリー・ブルッカーは、のちに、
「各々の解釈で理解すればいい」 とも話しています。
ロックの幅を広げた、歴史的1曲といえるのではないでしょうか。

ちなみに、あのジョン・レノンもこの曲が大好きだったそうで、
「人生のベスト3に入る曲」 と言わしめた名曲です。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月22日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2018.10.22

«Prev || 1 || Next»