4月10日O.A.〜J-POP Memories〜「仲間」ケツメイシ

毎月第二週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今週は、この春、新たな出会いに期待をこめて、
友達ソングをピックアップしてご紹介していきます。
 
お届けした楽曲は ケツメイシ「仲間」でした。
   
この曲は、2010年の作品。
充電期間を経て、2年4ヶ月ぶりにリリースとなったシングルで、
ドラマ『ハガネの女』の主題歌に起用されました。
 
また、ミュージックビデオも当時話題を集め、
シングル楽曲のミュージックビデオとしては前代未聞のおよそ40分間にもなる
長編ドラマ作品。
どこにでもいそうな大学生仲間の物語で、「自分の弱さ」を知っているからこそ、
弱っている人に優しくできる。「孤独のつらさ」を知っているからこそ、
仲間を大事にできる。そんな当たり前のことを再認識できるストーリーでした。
学生時代を思い出して、共感した方も多かったのではないでしょうか。
 
切磋琢磨し合いながら共に成長していく仲間の姿がとても美しい友情ソング。
辛いときにこそ本当の友情が問われるのかもしれませんね。
 
今週は、友達ソングをご紹介しています。
明日は、BUMP OF CHICKENの名曲からお届けいたします。
    
--------------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月10日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.10

«Prev || 1 || Next»