8月15日O.A.〜Master Piece〜「Sloop John B」The Beach Boys

「スループ・ジョン・ビー」は、バハマ諸島の民謡で、
アルバム『ペット・サウンズ』の中で唯一のカバー曲。
しかもアルバム全体のイメージを損ねることなく、見事にアレンジされた楽曲は、
さすがの一言ですね。
アメリカではシングルカットもされ、全米チャートの3位を記録しました!
 
毎月3週目は「SONG OF LIFE〜Master Piece」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今月は、ビーチ・ボーイズの名盤『ペット・サウンズ』を特集します。
      
アルバム『ペット・サウンズ』は、ロック史上に残る名盤として
世界中で評価されていますが、ブライアン・ウィルソンの
アーティスティックな部分がこれまでのアルバムに比べあまりにも強かったため、
当時、レコード会社は売れないと思っていたようです。

そんな中で、少しでもポップな要素を入れるべきと判断したレコード会社、
そしてメンバーのアル・ジャーディンがブライアン・ウィルソンを説得して
収録したのが「スループ・ジョン・ビー」でした。

   

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

8月15日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2018.08.15

«Prev || 1 || Next»