9月24日O.A.〜Lyrical Melody〜「Wonderful Tonight」Eric Clapton

この曲は、1977年の名盤 『スローハンド』 からのシングルカットナンバーで、
いまでも、クラプトンのバラードを代表する1曲です。
ここ日本でも人気があり、1992年には、中村雅俊さん主演のドラマ
『しあわせの決断』 の主題歌にもなりました。
  
お届けした楽曲は Eric Clapton「Wonderful Tonight」
 
毎月第4週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今週は、秋の入口、泣きのギターが印象的なロックの名曲を特集します!
 
クラプトン作品の中でも珍しいストレートなラブバラードで、
イントロから、人妻に恋をしてしまった彼の切ない気持ちが
泣きのギターで表現されています。
この思いは、パティに通じ…1979年、2人は結婚しました。
     
ちなみに、「泣きのギター」 とは、
チョーキングと呼ばれるテクニックのひとつで、
ギターの神様とまで言われたエリック・クラプトンの得意技のひとつです。
 
そんなエリック・クラプトンの足跡を描いた映画
『エリック・クラプトン〜12小説の人生〜』 が、11月23日から公開となります。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月24日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2018.09.24

«Prev || 1 || Next»