6月24日O.A.〜Lyrical Melody〜「優しいあの子」スピッツ

この曲は、現在放送されているNHK朝の連続テレビ小説
『なつぞら』の主題歌として書き下ろされたものです。

お届けした楽曲は、スピッツ「優しいあの子」

今週は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今回は、この時期に聴きたくなる優しくも深いスピッツの世界に注目します。

広瀬すずさん主演で、北海道と東京を舞台に
アニメーターという夢を追いかける感動ストーリー。
記念すべき「朝ドラ」100作目ということでも話題になっています!
         
スピッツの草野マサムネさんは実際に舞台となった北海道の十勝に
足を運んだそうで、「厳しい冬を経て、みんなで待ち望んでいた
夏の空」をイメージしたということです。
主人公の人生を厳しい冬と夏の空で表現するあたりは、さすが詩人ですね。

「広く美しい北海道の空の力で書いた」ともコメント。
さわやかなサウンドの中にも、ロックテイストなギターソロがあり
スピッツらしいこだわりを感じる1曲です!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

6月24日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2019.06.24

6月21日O.A.〜Master Piece〜「Something」The Beatles

お送りした「サムシング」は、ギターのジョージ・ハリスンが
作曲、リード・ボーカルを務めているナンバーで、
ジョンはのちのインタビューで「アルバムの中で一番いい曲だ」と
絶賛しています。

お届けした楽曲は、ビートルズ「Something」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、今年リリースから50年を迎えるビートルズの名盤『アビイ・ロード』を特集します!

アルバム『アビイ・ロード』が、ビートルズの歴史にとって
とても重要なアルバムのひとつだということは、今週特集してきて
誰もが認めるとことですが、
このアルバムのもうひとつの特徴としては、ステレオ・ミックスしか
制作されなかったこと。
モノラル・サウンドが主流だった音楽業界の流れがステレオに
移行していく中、ストリングスのアレンジなどステレオを生かした
サウンド作りも、のちのアーティストに多大な影響を与えています。

この「サムシング」はシングルカットされ全米で1位に。
初めてジョージの曲がシングルとしてリリースされた
記念すべき1曲でもあります。
またビートルズの数々の名曲の中で、「イエスタディ」に次いで、
カバーされている曲ともいわれていて、その完成度の高さを
証明しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

6月21日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2019.06.21

6月20日O.A.〜Master Piece〜「Octopus’s Garden」The Beatles

この曲「オクトパス・ガーデン」は、ドラムのリンゴ・スターが
提供した楽曲で、リードボーカルもリンゴ・スターです。

お届けした楽曲は、ビートルズ「Octopus’s Garden」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、今年リリースから50年を迎えるビートルズの名盤『アビイ・ロード』を特集します!

このアルバム『アビイ・ロード』は、ポールとジョンだけでなく
メンバー4人の個性とアイデアが詰まった1枚として評価が高く、
ビートルズ・サウンドの集大成とも言われています。
本国イギリスのアルバムチャートでは17週連続1位、
アメリカでも11週連続1位を記録しました。

お送りした「オクトパス・ガーデン」は、
アルバム『ザ・ビートルズ』のレコーディング中、
リンゴ・スターが一時離脱し、サルジニア島へ旅行した時に書いたもので、
ムードメイカーでもあったリンゴ・スターが、
バラバラになりつつある4人を、もう一度何とかしたいという
切実な思いとメッセージを詰め込んだ1曲です。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

6月20日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2019.06.20

6月19日O.A.〜Master Piece〜「Oh! Darling」The Beatles

「Oh! Darling」は、ポールが歌っていますが、
いかにもジョンっぽいナンバー。
ジョンは「俺が歌えばもっといい曲になった」と
コメントしていますが、ポールは4日間、誰よりも早く
スタジオ入りして、この歌をレコーディングしたそうです。

お届けした楽曲は、ビートルズ「Oh! Darling」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、今年リリースから50年を迎えるビートルズの名盤『アビイ・ロード』を特集します!

このアルバム『アビイ・ロード』で有名なのがジャケット。
4人が横断歩道を歩いている写真。
これは写真家のイアン・マクミランが北ロンドンの
アビイ・ロードで撮影したもので、このアルバムジャケットには
アーティスト名もアルバムタイトルもありませんでした。

この横断歩道は、彼らがレコーディングしていた
EMIスタジオのすぐそばで、このジャケットが有名になったことで
数年後にEMIスタジオは「アビイ・ロード」に改名。
いまでもたくさんの観光客が訪れています!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

6月19日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.06.19

6月18日O.A.〜Master Piece〜「Here Comes The Sun」The Beatles

この曲は、いわずと知れた
ジョージ・ハリスンの作曲で、リードボーカルもジョージです。

お届けした楽曲は、ビートルズ「Here Comes The Sun」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、今年リリースから50年を迎えるビートルズの名盤『アビイ・ロード』を特集します!

このアルバムは、ポールとジョンという2人の中心人物はもちろん、
ギターのジョージ・ハリスン、ドラムのリンゴ・スターらの才能が
存分に発揮された名盤となっています。

「ヒア・カムズ・ザ・サン」は、友人であるエリック・クラプトンの家で作ったというのは
有名なエピソードですが、歌に加え、心地いいアコースティックギター、
さらには、当時まだ数台しかなかったという
ムーグ・シンセサイザーを導入し、電気的に生成されたサウンドが
隠し味として使われています。
まさにジョージ・ハリスンのアイデアが詰まった名曲です!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

6月18日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2019.06.18

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»