10月21日O.A.〜Lyrical Melody〜「Wouldn't It Be Nice」The Beach Boys

この曲は、1966年の名盤『ペット・サウンズ』に収録。
「God Only Knows」のカップリングとしてシングルカットも
された代表曲のひとつです。

お届けした楽曲は、ビーチ・ボーイズ「Wouldn't It Be Nice」

今週は「Song Of Life〜Lyrical Melody〜」
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今週はアコーディオンの音色が印象的な名曲を特集しています。

邦題は「素敵じゃないか」となっていて、
愛する2人が結婚し共に暮らせたら素敵じゃないか…と歌うラブソング。

当時はこういったストレートなラブソングは珍しく
逆に注目を浴びたとも言われています。
そんなラブソングに色どりを添えているのが、
こちらも当時、ポップスには珍しいアコーディオンの音色。
どこか親しみやすく、幸せな気分にさせてくれますよね!

演奏しているのはアコーディオン奏者のカール・フォルティナで
このビーチボーズをはじめ、エルトン・ジョンなどの楽曲にも
参加しています。

ビーチボーイズは「Wouldn't It Be Nice」以外にも
アコーディオンの音色を印象的に使用していて、あの名曲「ココモ」
でも聞くことができます。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月21日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2019.10.21

«Prev || 1 || Next»