10月23日O.A.〜Lyrical Melody〜「バラ色の人生」アンドレア・ボチェッリ&エディット・ピアフ

この曲は、フランス、シャンソン音楽のスタンダート的存在の1曲。
いまでもジャンルを超えたスタンダードナンバーとして、
たくさんのアーティストにカバーされています。

お届けした楽曲は、アンドレア・ボチェッリ&エディット・ピアフ「バラ色の人生」

今週は「Song Of Life〜Lyrical Melody〜」
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今週はアコーディオンの音色が印象的な名曲を特集しています。 

シャンソンとは、いわゆる「フランスの歌謡曲」。
「バラ色の人生」で有名なのが、フランスの国民的シャンソン歌手
エディット・ピアフで、その謎に包まれつつも悲劇的な人生を
送ったとされる彼女の生涯を反映したかのような1曲としても
愛され続けています。

フランスの伝統的音楽「ミュゼット」の中で使われることが多い
アコーディオンは、このシャンソン音楽でも欠かせない
楽器のひとつで、シャンソン独特の哀愁感は、アコーディオンの
音色とマッチしています。

今回お届けしたのは、イタリアのテノール歌手、
アンドレア・ボチェッリとのデュエット。もう素晴らしいの一言ですね!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月23日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.10.23

«Prev || 1 || Next»