11月5日O.A.〜Music Maestro〜「Change The World」Eric Clapton

この曲は、もともとカントリーシンガーのワイノナが歌った1曲で、
映画『フェノミナン』のサウンドトラックのために
エリック・クラプトンがカバーしたものです。
プロデュースは、当時、最も売れっ子だったひとりベビーフェイス。

お届けした楽曲は エリック・クラプトン「Change The World」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、この季節にも心地いいラブソングの名手、
ベビーフェイスの世界に迫ります。

「Change The World」は、コーラスでベビーフェイス本人が
参加している点も注目で、エリック・クラプトンというまさに
大御所のアーティストをベビーフェイスがプロデュースする
ということで大きな話題になりました。

この曲はシングルカットもされていないのにアメリカで大ヒット。
翌年のグラミー賞で、最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞、
さらには最優秀男性ポップボーカル賞も受賞し、
歴史に残る1曲となりました。

ベビーフェイスの魅力のひとつは、R&Bのアーティストだけでなく
その能力を発揮するセンスです。
その証拠に、彼が手がけた作品は、トータルセールス5億枚を
超えるとも言われています!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

11月5日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2019.11.05

«Prev || 1 || Next»