2月14日O.A.〜J-POP Memories〜「何度でも」DREAMS COME TRUE

この曲は2005年にリリースされたシングル。
ドラマ『救命病棟24時』の第3シリーズの主題歌として使用された他、
映画『Mayu〜こころの星〜』の主題歌、さらには浅田真央さんが
出演した保険会社のCMソングになるなど、世代をまたいで愛されてきた1曲です。
   
お届けした楽曲は DREAMS COME TRUE「何度でも」

今週は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今回は、受験、就活、転職、異動…4月に向けてがんばっている人へ
勇気をもらえるJ-POP特集をお送りします。
 
「何度でも」と何度も繰り返す印象的なサビ、
「1万回だめで へとへとになっても、1万1回目は、
何か変わるかもしれない」 …このフレーズに励まされた方は
たくさんいたのではないでしょうか。
   
「うれしい!たのしい!大好き!」や「未来予想図供廖◆LOVE LOVE LOVE」
「決戦は金曜日」などなど数々の人気曲があるドリカムですが、
ファン投票で1位になっているのは、この「何度でも」です。
 
リーダーの中村正人さんは、
「この曲はビッグヒットじゃなかったし、CDセールスも伸びなかったけど、
長い年月をかけて皆さんが『私のドリカム』にしてくれた」と、
DREAMS COME TRUEの足跡において、
重要な意味を持つ楽曲であることを語りました。

歌の力を改めて感じることができる1曲!
まさに勇気をもらえる名曲ですね!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

2月14日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2019.02.14

«Prev || 1 || Next»