2月19日O.A.〜Master Piece〜「King Of Pain」The Police

この「King Of Pain」は、ポリスの作品の中でも非常に評価が高く、
ピアノとマリンバ、フレットレスベースにより浮遊感のあるイントロから、
スティングらしいメロディー、ギターアレンジなど、
どれをとってもポリスらしいサウンドに仕上がっています。
 
今週は「SONG OF LIFE〜Master Piece」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、1983年にリリースとなったポリスのアルバム
『シンクロニシティー』 を特集します!
 
お届けしたのはポリス「King Of Pain」
    
このアルバム『シンクロニシティー』は、ポリスの5作目となったアルバム。
このアルバムを最後にポリスはメンバーの不仲により、活動を休止したため、
ラストアルバムとなりました。
 
昨日紹介した名曲「EVERY BREATH YOU TAKE」に続いてシングルカットされた
「King Of Pain」。アメリカのビルボードチャートのシングルチャートで3位、
メインストリーム・ロック・チャートで5週連続1位を記録しています。
 
作詞・作曲はスティング。
ポリスの活動休止後、ソロになってもライブでこの曲を取り上げるなど
お気に入りのひとつになっています


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

2月19日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2019.02.19

«Prev || 1 || Next»