2月27日O.A.〜Lyrical Melody〜「Bad Day」Daniel Powter

ダニエル・パウターはカナダ出身のシンガーソングライターで、
この曲は、2005年にリリースされたファースト・シングル。
ヨーロッパを中心にじわじわと火がつき、各国でヒット。
その後、日本、アメリカ、母国カナダなどでも大ヒットを記録し
一躍スターとなった代表曲です。
  
お届けした楽曲は Daniel Powter「バッド・デイ〜ついてない日の応援歌」
 
今週は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今回は、ピアノが美しい男性アーティストの曲を特集します。
   
優しいピアノの音色と、癒されるような歌声…
そのスタイルから、「ピアノマン」とも言われたダニエル・パウター。
 
本人は、「この曲は、些細なことにくよくよし、不満をためて生きている人への
皮肉がきっかけとなった1曲。それは自分自信のことでもある。
それを直接的ではなく、応援歌的な要素を含んだ物語という設定の中で
表現しているから、表と裏のどちらの意味も含ませているんだ」と、
この曲について語っています。
 
そのアーティスティックな表現方法はミュージシャンとしてもちろん
大切なことですが、とにかく、この曲は、ストレートに、落ち込んだ時の
応援歌のように、優しく励ましてくれる1曲になっていますね!
 

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

2月27日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.02.27

«Prev || 1 || Next»