6月5日O.A.「Going Dwon」Freddie King

今週はスペシャル・エディション!
大阪出身!日本を代表するソウルマン!
ウルフルズのトータス松本さんが影響を受けた偉大な名曲をセレクト!

お届けした楽曲は Freddie King「Going Dwon」



【トータス松本さんのコメント】

今週は、僕、トータス松本が影響を受けた、偉大なミュージシャンの名曲をセレクトしております。
昨日はアバっていうなんかポピュラーミュージックって感じだったんで、今日はマニアックに、ブルースのフレディーキングっていう人ですね。
あのブルースの人にキングという人が3人いて、アルバートキング、BBキング、フィレディーキングっていう、
3人とも凄い人なんですけど、フレディーキングはギターが何とも弾きっぷりがかっこいい!という、それで大好きなんですけど。
なんでしょうね、この人はブルースでありながら決して保守的ではなくてどんどんなんか新しい音楽を貪欲に取り入れて表に出ていこうとした感じがあって、
これはロックにアプローチしたのかなぁ〜、全然渋くない曲ですね。




お届けした曲は、ブルースの3大キングのひとり、
フレディー・キングの「ゴーイング・ダウン」。
このフレディー・キングはあのエリック・クラプトンにも多大な
影響を与えた人で、ギタリストとして非常に評価の高いブルースマンのひとりです!


そして、「Song of Life」では現在、「あなたの思い出のラブソング」を募集中!
応募フォームからエピソードとともにお寄せください。
ご紹介した方には「ポータブル防水型Bluetoothスピーカー JBL GO2」をプレゼントします。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

6月5日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.06.05

«Prev || 1 || Next»