7月30日O.A.〜ラテンな香り・ワールドフレーバー〜「真夏の夜の夢」松任谷由実

この曲は、1993年の夏にリリースされたシングルで、
ドラマ『誰にも言えない』の主題歌として大ヒット。

お届けした楽曲は、松任谷由実「真夏の夜の夢」

今週は「SONG OF LIFE〜ラテンな香り・ワールドフレーバー〜」。
いよいよ関東地方も梅雨明けして本格的な夏の到来!
今回は、夏気分を盛り上げてくれるラテンポップなサウンドを
特集していきます。
    
オリコンシングルチャートで1位、松任谷由実さん自身の
シングルとしては、初のミリオンセラーを記録し、
ユーミン史上、最も売れたシングルとなりました。

ここ日本でも60年代ごろ、ラテンブームが到来。
サンバやボッサ、マンボやタンゴといった世界の音楽がカバーされ
ヒットしていました。
そんなころに幼少期を過ごしていた松任谷由実さんは、
自然とラテンのリズムが身についていて、
この曲を筆頭に、様々なラテンテイストな曲を発表しています。
         
「骨まで溶けるような、テキーラみたいなキスをして…」
もう歌いだしからこのアダルトで情熱的な雰囲気、
セクシーを通り越して、エロスですね。
そんな歌詞とラテンのリズムが合わさって、
まさに「真夏の夜の夢」が演出された映像的な1曲です。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

7月30日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2019.07.30

«Prev || 1 || Next»