10月30日O.A.「Amanda」Boston

この曲は、1986年にリリースされたボストンのアルバム
『サード・ステージ』からのシングルカット曲で、
アメリカのチャートで1位を記録した代表曲のひとつです。

お届けした楽曲は、ダリル・ホール&ジョン・オーツ「Amanda」

今週の「SONG OF LIFE」は、
肌寒くなってきたこの時期にもぴったりな極上のラブソング、
中でも女性の名前をタイトルにした名曲を特集します!

ボストンは、アメリカのロックバンドで、1976年に
アルバム『ボストン』でデビュー。全米屈指のエリート校として
知られるマサチューセッツ工科大学出身の天才、
トム・ショルツを中心に作られたサウンドは、デビュー作とは
思えないほどのクオリティーとセンスを誇り、
アメリカだけで1700万枚、全世界で2500万枚ものセールスを記録しました。

そんなスーパーバンド、ボストンが前作から8年の月日を経て
リリースしたのが『サード・ステージ』。
キラキラした80’Sサウンド全盛だった時代でしたが、
ボストンのサウンドは受け入れられ、再び大ヒットを記録。
この「アマンダ」は当時ヒットの法則には欠かせなかった
ミュージックビデオがなかったにもかかわらず、
世界中で愛される1曲となりました。

「僕の想いをわかってもらいたいんだ。きみを失いたくないんだ・・・」
と「アマンダ」への気持ちを切なくも美しいサウンドで綴った名曲です。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月30日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2020.10.30

10月29日O.A.「Sara Smile」Daryl Hall & John Oates

この曲は、1975年にリリースされた4枚目のアルバム
『ダリル・ホール&ジョン・オーツ』からのシングルカット曲で
アメリカのチャートで4位を記録。
彼らにとって初のヒット曲となりました。

お届けした楽曲は、ダリル・ホール&ジョン・オーツ「Sara Smile」

今週の「SONG OF LIFE」は、
肌寒くなってきたこの時期にもぴったりな極上のラブソング、
中でも女性の名前をタイトルにした名曲を特集します!

ダリル・ホール&ジョン・オーツはフィラデルフィアで結成され1972年にデビュー。
ソウルミュージックとロックを融合したような
サウンドが持ち味で、親しみやすいメロディーと
ソウルフルな歌声で人気を集め、累計でおよそ4000万枚以上ものレコード売上を誇る大スターです。

お送りした「サラ・スマイル」は、
ダリル・ホールが当時のガールフレンド、サラ・アレンのために
書いたラブソングで、まさに甘いメロディーと歌声が印象的な
名曲です。邦題は「微笑んでよサラ」でした。
このサラ・アレンは、姉妹で活躍するソングライターで、
大ヒット曲「プライベート・アイズ」をはじめ、
ホール&オーツと何曲も共作している実力の持ち主です。

ちなみに、ダリル・ホールとサラは、のちに結婚しますが離婚しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月29日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2020.10.29

10月28日O.A.「Michelle」The Beatles

この曲は、1965年にリリースされたアルバム『ラバーソウル』に
収録された1曲で、歌詞の一部でフランス語が使われた
美しいラブソングになっています。

お届けした楽曲は、ビートルズ「Michelle」

今週の「SONG OF LIFE」は、
肌寒くなってきたこの時期にもぴったりな極上のラブソング、
中でも女性の名前をタイトルにした名曲を特集します!

フランスをはじめ、ヨーロッパの一部の国とニュージーランドなどで
シングルカットされたほか、第9回グラミー賞で最優秀楽曲賞を
受賞するなど、とても人気の高い名曲のひとつです。

もともとの原曲は、ポール・マッカートニーが10代の頃に
余興で歌うために作ったものと言われていますが、
メロディーラインがフランスの音楽をイメージさせることから
フランス語を歌詞に入れたかったと、のちに話しています。
冒頭の「ミッシェル、マ・ベル」というフランス語は、
「ミッシェル、僕の美しい人」という意味で、言葉の韻を
ふんでいるあたりも、さすがのセンスです。

なみに「ミッシェル」というのはフランス人女性の一般的な名前で
フランス語で一生懸命気持ちを伝えつつも、サビでは英語で
「I Love You」と繰り返す・・・
切なくも温かい、そんなラブソングと言えるのではないでしょうか。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月28日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2020.10.28

10月27日O.A.「Layla」Derek And The Dominos

この曲は、あのエリック・クラプトンが結成したバンド、
デレク・アンド・ザ・ドミノスが1970年にリリースした
デビューアルバムからのタイトル曲で、
のちにエリック・クラプトンの代表曲として、いまだ
愛されている名曲中の名曲です。

お届けした楽曲は、デレク・アンド・ザ・ドミノス「Layla」

今週の「SONG OF LIFE」は、
肌寒くなってきたこの時期にもぴったりな極上のラブソング、
中でも女性の名前をタイトルにした名曲を特集します!

この曲は、当時、親友だったビートルズのメンバー、
ジョージ・ハリスンの奥様、パティ・ボイドに恋をしてしまった
エリック・クラプトンが、「どうしても手に入らない女性を
愛してしまった気持ち」を歌にしたものとして有名です。

もともとは、エリック・クラプトンがそんな切なすぎる片想いを
スローバラードにのせて作った曲でしたが、制作の過程で
印象的なギターリフを生み出し、バンドサウンドとなり、
ロックの代表的なラブソングが誕生しました。

「レイラ」というタイトルは、悲劇のラブロマンス、
イラン版「ロミオ&ジュリエット」と言われた
『ライラとマジュヌーン』にインスパイヤーされたもの。

結局、ジョージ・ハリスンと離婚したパティ・ボイドは、
のちに、エリック・クラプトンと結婚。
ただ、恋多きロックスターに耐え切れず、10年で破局しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月27日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2020.10.27

10月26日O.A.「Joanna」Kool & The Gang

この曲は、1983年にリリースされた1曲で、
アメリカのチャートで2位のヒットを記録。
ここ日本でもいまだ人気の高いラブソングです。

お届けした楽曲は、クール&ザ・ギャング「Joanna」

今週の「SONG OF LIFE」は、
肌寒くなってきたこの時期にもぴったりな極上のラブソング、
中でも女性の名前をタイトルにした名曲を特集します!

クール&ザ・ギャングは、1969年にデビューした
アメリカのソウル・ファンクバンドですが、
この曲は、AORの名曲とも言われるほど、心地いい
ミデアム・バラードに仕上がっています。

もともとは「ディア・マム(Dear Mom)」という
タイトルだったものを、当時、トトの「ロザーナ」という曲が
大ヒットしていたこともあり、
時代はネームソングがトレンドだということで「ジョアンナ」に変更。
思惑通り、大ヒットにつながりました。

美しいメロディーにのせて、
「ジョアンナ、愛してる。君は一番大切なひと。僕には君しかいない」と歌います。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

10月26日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2020.10.26

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»