2月7日O.A.〜Music Maestro〜「Kiss」Prince & The Revolution

この曲は1986年にリリースしたアルバム『パレード』からの
シングルカットで、アメリカの音楽チャートで1位を記録し、
大ヒットしました。

お届けした楽曲は、プリンス&ザ・レヴォリューション「Kiss」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は先日のグラミー賞でもトリビュートされた
偉大なミュージシャン、プリンスのメロディーを特集します!
    
マイケル・ジャクソンやマドンナと並んで、80年代の
ミュージックシーンをけん引したミュージシャンのひとりプリンス。
彼の作る音楽はとにかく不思議な魅力があります。
この「Kiss」は、ファンクを基調としたビート、
ループミュージックにファルセットボイス、セクシーなメロディー、
さらには印象的なギターと、まさにプリンスの特徴が詰まった
スペシャルな1曲と言えるかもしれません。

もともとは、マザラティというR&Bファンクバンドに
提供するためにプリンスが作ったという1曲でしたが、マザラティが
レコーディングした後、その出来が気に入らなかったのと、
曲があまりにもいいという理由で、自分の歌やアレンジを加えて
一晩で作り変えてしまったというエピソードがあります。
結局、「Kiss」はプリンス名義でリリースし、
世界中で大ヒット、彼の代表曲となりました。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

2月7日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2020.02.07

«Prev || 1 || Next»