7月16日O.A.〜Master Piece〜「Be Still My Beating Heart」Sting

この曲は、シングルカットもされた1曲で、ポリス時代のメンバーで
ギタリストのアンディー・サマーズが参加していることでも話題となりました。
スティングらしい美しいメロディーが印象的です。

お届けした楽曲は、Sting「Be Still My Beating Heart」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、1987年にリリースされたスティングの名盤
『ナッシング・ライク・ザ・サン』を特集します。
    
この曲が収録されたアルバム『ナッシング・ライク・ザ・サン』は、
セールス的な成功はもちろん、イギリス最大の音楽賞「ブリットアワード」で最優秀アルバム賞を受賞、
アメリカのグラミー賞でも最優秀アルバム賞にノミネートされました。

「Be Still My Beating Heart」は、過去に経験したことから、世の中や恋愛などに対して、
同じ過ちを繰り返したくない気持ちを歌いながらも、
「間違いはおかさない。守れない約束はしない。それはまるで
風の中で歌ったり、池の表面に字を書くようなもの」と綴っています。

またこの曲は、受賞は逃しましたが、グラミー賞で「最優秀楽曲賞」と 
「最優秀男性ポップボーカルパフォーマンス賞」にノミネートされ、
大きな評価を得ています。



過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

7月16日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2020.07.16

«Prev || 1 || Next»