7月2日O.A.〜Music Maestro〜「帰りたくなったよ」いきものがかり

この曲は、2008年にリリースされたシングルで、
映画『砂時計』の主題歌として書き下ろされたものです。
CMのタイアップなども手伝って、代表曲のひとつとなりました。

お届けした楽曲は、いきものがかり「帰りたくなったよ」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、J-POP黄金期を支えてきた名プロデューサーのひとり
島田昌典さんに注目しました。

島田昌典さんは、この「帰りたくなったよ」をはじめ、
デビューシングルの「SAKURA」や、「茜色の約束」など、
いきものがかりのヒット曲をアレンジしてきました。

島田さんは、いきものがかりについて、
「2人の作曲家がバンドになっているという新しい形態と、
吉岡さんのボーカルには、他のシンガーにはない“いいバランス”が
あって、彼女の存在はとても大きい」と話しています。

メンバーの水野さんは、「島田さんの譜面とデモを渡された
ミュージシャンの皆さんが、第一音を鳴らす瞬間。そのときほど
興奮する瞬間はありません。僕らはそれに出会いたいがために、
島田さんに曲を託しているのではないかなと思っています。」と
コメントしていて、デビューの成功以来、
いきものがかりサウンドにはかかせない存在となっています。

ボーカルを引き立たせる音の選び方、バランスなど
島田流アレンジが光る1曲ですね。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

7月2日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2020.07.02

«Prev || 1 || Next»