9月23日O.A.〜Master Piece〜「Writing To Reach You」Travis

この曲は、アルバムからの先行シングルとしてリリースされ、
まさにそんなトラヴィスサウンドの変化を象徴するような1曲として注目を集めました。 

お届けした楽曲は、トラヴィス「Writing To Reach You」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、秋の入口にもはまる作品、1999年にリリースとなった
トラヴィスのセカンドアルバム『ザ・マン・フー』に注目します。
 
もともとトラヴィスのファーストアルバムは、
どちらかというと荒々しいロックサウンドだったものを、
セカンドアルバム『ザ・マン・フー』では、一転してメランコリックで
メロディアスなサウンドへと移行。

この「Writing To Reach You」は、
コード進行、そして歌詞の中に「ワンダーウォール」という言葉が入っているなど、
オアシスの名曲へのオマージュともとれるサウンドになっているのですが、
オアシスのノエル・ギャラガーがそのことに対して
抗議するどころか、この曲を非常に気に入ったと言われています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月23日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.23

9月22日O.A.〜Master Piece〜「Driftwood」Travis

この曲は、アルバムからのセカンドシングル。
全てのつながりを放棄し、流木のようになっている
人物について歌った1曲で、様々なつながりが人生で非常に多くの
可能性を持っていることを教えてくれるメッセージソングです。

お届けした楽曲は、トラヴィス「Driftwood」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、秋の入口にもはまる作品、1999年にリリースとなった
トラヴィスのセカンドアルバム『ザ・マン・フー』に注目します。
 
この曲が収録されている『ザ・マン・フー』はセールスはもちろん、非常に評価の高いアルバムで、
イギリスの音楽雑誌『Q』では、2006年、史上最高のアルバムに選出された他、
2010年のイギリス最大の音楽賞「ブリット・アワード」で
過去30年間のベストアルバム賞にノミネートされ話題となりました。   

このアルバムで特筆すべき1つは、ナイジェル・ゴッドリッチの存在です。
レディオヘッドの名盤『OKコンピューター』をはじめ、
R.E.M.、ベック、U2などそうそうたるアーティストをプロデュースしてきた人物で、
メンバー自らラブコールを送り実現。結果、アルバム『ザ・マン・フー』も彼の代表作となりました。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月22日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.22

9月21日O.A.〜Master Piece〜「Why Does It Always Rain On Me?」Travis

この曲は、アルバムからの3枚目となったシングルで、
世界的にブレイクした代表曲のひとつ。

お届けした楽曲は、トラヴィス「Why Does It Always Rain On Me?」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、秋の入口にもはまる作品、1999年にリリースとなった
トラヴィスのセカンドアルバム『ザ・マン・フー』に注目します。
 
この曲が収録されているアルバム『ザ・マン・フー』は
じわじわと浸透し、リリースから3ヵ月目にして
全英アルバム・チャートの1位に輝きました。

その後もロングヒットを続け、全世界で400万枚を超えるセールスを記録。
成功の背景には、当時、オアシスやブラーに代表されるブリットポップブームがすでに終焉を迎えつつあり、
その反動もあったとされています。

「Why Does It Always Rain On Me?」は、
彼らの故郷、スコットランドのグラスゴーは頻繁に雨が
降るところで、それを避けるため、イスラエルで休暇を過ごそうと
したところ、着いてから雨が降り始め、帰るまで続いたという
エピソードの中、書き上げた1曲です。
「どうして僕にばかり雨が降りかかるんだ?
17歳の時に嘘をついた罰だというのか・・・」と歌います。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月21日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.21

9月20日O.A.〜Master Piece〜「Turn」Travis

この曲はアルバムからの4枚目となったシングルで
落ち込んだ時などに元気をもらえるようなトラヴィス流応援歌。
「何度も何度も、迷い悩んで、それでも進み続ければ、
きっと答えが見つけられるはず。変わり続けよう」と締めくくります。

お届けした楽曲は、トラヴィス「Turn」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、秋の入口にもはまる作品、1999年にリリースとなった
トラヴィスのセカンドアルバム『ザ・マン・フー』に注目します。
 
トラヴィスは、スコットランド・グラスゴー出身の4人組で、
ヴィム・ベンダース監督の映画『パリ、テキサス』に
インスピレーションを受け、主人公の名前をバンド名にしました。

1996年にデビュー。当時、大スターだったOASISの
ノエル・ギャラガーがファンを公言していて、1997年には、
OASISのツアーの前座を務め、注目を集めました。

この曲が収録されているアルバム『ザ・マン・フー』は、
トラヴィスの2枚目となったアルバムで、
メランコリックで美しいメロディーを全面に出した内容は
のちのトラヴィス・サウンドの核となりました。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月20日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.20

9月17日O.A.〜J-POP Memories〜「Soup」藤原さくら

この曲は、2016年にリリースされた、藤原さくらさんにとって
初のシングルとなった1曲。
作詞・作曲、プロデュースは、福山雅治さんで、
福山雅治さんと、藤原さくらさんが主演したドラマ『ラブソング』の
主題歌として大ヒットしました。

お届けした楽曲は、藤原さくら「Soup」

今週は、SONG OF LIFE〜J-POP Memories」。
ギターが似合う女性シンガーに注目します!
 
藤原さくらさんは「私が福山さんの恋心を音楽で表現することで、
私にはそういう視点はないし、刺激を受けた」とコメントしていて、
福山雅治さんの作り出す世界観を見事に表現。
いまだ、代表曲のひとつとして、ライブでも歌われる大切な1曲になっています。

藤原さくらさんのスタイルは、「ギター=ロック」みたいなもの
ではなく、少し小ぶりなアコースティックギターやガットギターを
指で弾いたり、時にはウクレレを弾いたり、
とてもアーティスティックで雰囲気があり、そのテクニックも含め、
ギターファンを魅了しています


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月17日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.17

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»
.
  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2021年09月 >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930