9月30日O.A.「Under Pressure」Queen & David Bowie

この曲は、1981年にリリースされたシングルで、
当時、クイーンとしては2作目、デビッド・ボウイとしては
3作目となる全英1位を記録しました。

お届けした楽曲は、クイーン&デビッド・ボウイ「Under Pressure」

今週の「SONG OF LIFE」は、芸術の秋に、
才能と才能が融合した往年のコラボレーションソングに注目します。

もともと、クイーンの曲にデビッド・ボウイがバックコーラスとして
参加する予定で、レコーディングが行われたんですが、
双方ともに満足がいかず、結局、最終ミックスの段階で削除。

その後、別の曲を聴いたデビッド・ボウイが再びレコーディングに
参加することになり、ジャムセッションの中で、大幅にアレンジが
加えられ、歌詞も大部分が書き直され、「アンダー・プレッシャー」の原型ができました。

メンバー全員、作詞・作曲ができるハイレベル集団のクイーンに
デビッド・ボウイというもうひとり天才が加わり、
出来上がるまでには、意見の衝突もかなりあったそうですが、
まさに奇跡のコラボレーションが生み出した名曲と言えますね。
                              

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月30日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.30

9月29日O.A.「The Game Of Love」Santana feat. Michelle Branch

この曲は、2002年にリリースされたサンタナのアルバム
『シャーマン』からのシングルで、この絶妙なコラボレーションは
ここ日本でも話題となりヒットしました。

お届けした楽曲は、サンタナ fest. ミシェル・ブランチ「The Game Of Love」

今週の「SONG OF LIFE」は、芸術の秋に、
才能と才能が融合した往年のコラボレーションソングに注目します。

もともとは、作曲を担当した、ニューラディカルズの
グレッグ・アレキサンダーと一緒に録音していましたが、
プロデューサーのクライブ・デイビスがこの曲を最大限に生かすのは
女性の声だと考え、大御所でもあるティナ・ターナーを起用し、
再録音されました。ところがミュージックビデオを制作する際に
ティナが辞退。その後メイシー・グレイに変更されましたが、
あまり満足がいかず、若いシンガーを探していたところ、
このミシェル・ブランチに白羽の矢が立ちました。

ティナ・ターナーの歌に満足していたカルロス・サンタナにとっては
とてもチャレンジングな選択ではありましたが、
結果、ミシェル・ブランチの歌と、カルロス・サンタナのギターの
見事なコラボレーションは話題を集め世界中で大ヒット。
グラミー賞では「最優秀ポップ・パフォーマンス・ウィズ・ボーカル賞」を受賞しています。                               


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月29日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.29

9月28日O.A.「奇跡の地球」桑田佳祐 & Mr.Children

この曲は、1995年にリリースとなったシングルで、
作詞・作曲は桑田佳祐さんです。
当時、エイズに対する正しい知識を広めるために行われていた
啓発運動「アクト・アゲインスト・エイズ」による
チャリティー活動の一環として制作されました。

お届けした楽曲は、桑田佳祐 & Mr.Children「奇跡の地球」

今週の「SONG OF LIFE」は、芸術の秋に、
才能と才能が融合した往年のコラボレーションソングに注目します。
 
この2組をつなげたのは、プロデューサーの小林武史さん。
桑田佳祐さんは、「アクト・アゲインスト・エイズ」の活動が
スタートした時から関わっていて、小林武史さんのアイデアで
桑田佳祐さんがMr.Childrenに企画を提案し実現しました。

当時、Mr.Childrenは「イノセントワールド」が大ヒットして
人気絶頂、桑田佳祐さんもソロとして大成功していた時期で、
この曲は、まさに奇跡のコラボレーションでした。

期間限定生産だったにも関わらず、170万枚以上ものセールスを記録。
2億4千万円もの収益は全額、「アクト・アゲインスト・エイズ基金」
を通じて、アジア各国のエイズ対策や支援活動に使用されました。
桑田佳祐さんは、その後も2018年まで、25年間に渡ってこの活動を支え続けました。                                 


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月28日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.28

9月27日O.A.「Say Say Say」 Paul McCartney & Michael Jackson

この曲は、1983年にリリースされたシングルで、
全米チャートで6週連続の1位を記録。
これは、マイケル・ジャクソンのソロとしては「ビリー・ジーン」に
次ぐ歴代2位のヒット、ポール・マッカートニーはビートルズ解散後
最大のヒット曲となりました。

お届けした楽曲は、ポール・マッカートニー&マイケル・ジャクソン「Say Say Say」

今週の「SONG OF LIFE」は、芸術の秋に、
才能と才能が融合した往年のコラボレーションソングに注目します。
 
もともとは、マイケル・ジャクソンが、プライベートでイギリスに
行くことになった時に、ポール・マッカートニーと何か一緒に
書いてみたいと思ったのがきっかけ。
マイケルから電話がかかってきたポールは、最初、信じられなくて
「いたずら電話かと思った」と話していて、その後、夢のコラボが実現しました。

この時、3曲がレコーディングされ、「セイ・セイ・セイ」と
「ザ・マン」はポールのアルバムに、
そして「ザ・ガール・イズ・マイン」は世界で最も売れたアルバム
として知られるマイケルの『スリラー』にそれぞれ収録されています。                                  


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月27日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.27

9月24日O.A.〜Master Piece〜「As You Are」Travis

この曲は、ジョン・レノン的なメロディーも彷彿とさせる美しいバラードで、
トラヴィスらしいラブソングに仕上がっています。

お届けした楽曲は、トラヴィス「As You Are」

今週は、「SONG OF LIFE〜Masterpiece〜」。
歴史的名盤となった「アルバム」をピックアップしています。
今回は、秋の入口にもはまる作品、1999年にリリースとなった
トラヴィスのセカンドアルバム『ザ・マン・フー』に注目します。
 
この曲が収録されているアルバム『ザ・マン・フー』は、本国で4曲のヒットシングルを出し、
イギリスのアルバムチャートで1位になった名盤。

翌年のブリットアワードでは、最優秀アルバム賞、
最優秀ブリティッシュグループ賞をはじめ、
メンバーのフラン・ヒーリーが最優秀ソングライター賞に輝くなど
最も評価されたバンドのひとつとなりました。                           

2019年には、このアルバムの20周年記念盤もリリースされ、
当時、グラストンベリーで行われた伝説のライブが初収録されるなど、再び話題を集めました。                                    


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

9月24日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2021.09.24

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
.

ノエビア 99プラス スキンコンディショニングフォーム(泡洗顔)をプレゼント!

null

null
『NOEVIR Song of Life』では、4月15日(月)〜4月19日(金)まで毎日アナタからの「あなたの初めて・リクエスト」をオンエアします。

新年度、さまざまな新しいがある月でもあります。
そこで、あなたが初めて好きになった曲、初めて行ったコンサート、はじめてはまったアーティスト、はじめてプレゼントした曲など、あなたからの「はじめてリクエスト」を大募集!

その曲にまつわるエピソードなどとともに教えてください。

番組でメッセージが紹介された方にノエビア 99プラス スキンコンディショニングフォーム(泡洗顔)をプレゼント!(各日1名様/計5名様) 番組メッセージフォームもしくはX(Twitter)で「#mysongoflife」 をつけて投稿にてご応募ください!

商品情報はこちら

  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2021年09月 >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

BACK NUMBER