8月9日O.A.〜Music Maestro〜「The Girl From Ipanema」Stan Getz & Joao Gilberto

この曲は、サックス奏者のスタン・ゲッツと、ジョアン・ジルベルト
が共作した1964年の名盤『ゲッツ/ジルベルト』からのヒット。
アメリカで最も権威のある音楽賞のひとつ「グラミー賞」で、
アルバムは最優秀アルバム賞と最優秀エンジニア賞を、
そして、「ザ・ガール・フロム・イパネマ」は最優秀レコード賞を受賞。
ブラジルで生まれたボサノヴァがアメリカで大成功をおさめました。

お届けした楽曲は、スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト&アストラッド・ジルベルト「The Girl From Ipanema」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、先月、7月6日に亡くなった、ボサノヴァの神様こと、
ジョアン・ジルベルトです。
    
「ザ・ガール・フロム・イパネマ」は、ジョアン・ジルベルトに加え、
当時奥様だったアストラッド・ジルベルトがボーカルで参加。
これが彼女の歌手デビューでもありました。
様々な才能が集まったこの曲は、ビートルズの名曲「イエスタディ」
に次いで、最もカバーされたポピュラーソングといわれ、
ボサノヴァの曲で最も有名な1曲となりました。
   

そして、来週の「Song of Life」は、
夏休み企画「大切な人へ伝えたい、名曲リクエスト」を実施します! 

大切な人に教えたい、贈りたい1曲を、
具体的に誰に贈りたいのか、その理由とともに
「Song of Life」のメッセージフォームからリクエストしてください。
素敵なプレゼントもご用意しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

8月9日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2019.08.09

8月8日O.A.〜Music Maestro〜「A Felicidade」Joao Gilberto

「フェリシダーヂ」は、「幸せ」という意味で、
ボサノヴァを世界に広めたとされる名作映画『黒いオルフェ』の
冒頭で使用され人気となった1曲です。

お届けした楽曲は、ジョアン・ジルベルト「A Felicidade」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、先月、7月6日に亡くなった、ボサノヴァの神様こと、
ジョアン・ジルベルトです。
    
ジョアン・ジルベルトは、とにかくギターが好きで、
あまりもの執着ぶりに見かねた父親が病院に連れていったという
逸話もあるほど。居候していたお姉さんの家のバスルームにこもり
ボサノヴァの奏法を発明したとも言われています。

もともとボサノヴァは、ブラジル音楽のサンバを発展させたような
サウンドと称されますが、「A Felicidade」はそんなサンバのリズムと
ボサノヴァがコラボレーションしたような印象的な1曲です。

こういった様々なアイデアやアプローチもジョアン・ジルベルトのセンスが光りますね。
    

そして、来週の「Song of Life」は、
夏休み企画「大切な人へ伝えたい、名曲リクエスト」を実施します! 

大切な人に教えたい、贈りたい1曲を、
具体的に誰に贈りたいのか、その理由とともに
「Song of Life」のメッセージフォームからリクエストしてください。
素敵なプレゼントもご用意しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

8月8日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2019.08.08

8月7日O.A.〜Music Maestro〜「Desafinado」Stan Getz & Joao Gilberto

この「ディサフィナード」は、
もともとアントニオ・カルロス・ジョビンが1959年に
発表した1曲で、サックス奏者のスタン・ゲッツが1962年に
ギタリストのチャーリー・バードと録音したものがヒット。
その後、いまでも名盤とされるアルバム『ゲッツ/ジルベルト』でも
取り上げられ、一気にスタンダードへと広がっていきました。

お届けした楽曲は、スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト「Desafinado」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、先月、7月6日に亡くなった、ボサノヴァの神様こと、
ジョアン・ジルベルトです。
    
ボサノヴァの創始者と言われ、ボサノヴァの神とも称された
伝説のシンガー、ギタリスト、ジョアン・ジルベルトが
先月、リオ・デ・ジャネイロの自宅で死去。88歳でした。
    
ジョアン・ジルベルトは、優しい歌声と、ギターで独時のリズムを
刻むボサノヴァサウンドを確立しました。
その奏法はとても高度で、いまでもジャズギタリストをはじめ
ポップスの世界にも多大な影響を与えています。
    
「ディサフィナード」とは「音痴」とか「音がはずれる」という意味。
うまくいかない恋を表現したユニークな発想と、オリジナルの歌詞に
はじめて「ボサノヴァ」という言葉が使用されたことでも有名です。
英語詞なども含め、様々なバージョンが録音されていますが、
やはりこのゲッツ、ジルベルトの作品は素晴らしいです。
    

そして、来週の「Song of Life」は、
夏休み企画「大切な人へ伝えたい、名曲リクエスト」を実施します! 

大切な人に教えたい、贈りたい1曲を、
具体的に誰に贈りたいのか、その理由とともに
「Song of Life」のメッセージフォームからリクエストしてください。
素敵なプレゼントもご用意しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

8月7日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.08.07

8月6日O.A.〜Music Maestro〜「Corcovado」Joao Gilberto

この曲「コルコバード」は、そんなキリスト像が綺麗に見える部屋で
「涙にくれていた僕、世の中を信じられなくなった僕は、
君に出会って初めて知った・・・しあわせの意味を。」と歌います。
ジョアンの歌声にぴったりな優しいラブソングです。

お届けした楽曲は、ジョアン・ジルベルト「Corcovado」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、先月、7月6日に亡くなった、ボサノヴァの神様こと、
ジョアン・ジルベルトです。
    
ボサノヴァの創始者と言われ、ボサノヴァの神とも称された
伝説のシンガー、ギタリスト、ジョアン・ジルベルトが
先月、リオ・デ・ジャネイロの自宅で死去。88歳でした。
    
ジョアン・ジルベルトは、盟友、アントニオ・カルロス・ジョビン
とともに、たくさんの名曲を残しましたが、その中でも代表的な
ひとつが「コルコバード」です。

「コルコバード」は、ブラジル、リオ・デ・ジャネイロにある
標高710メートルの丘の名前で、1931年にブラジル独立100周年を記念して、
巨大なキリスト像が建てられ、いまでも観光名所のひとつとして人気があります。
    

そして、来週の「Song of Life」は、
夏休み企画「大切な人へ伝えたい、名曲リクエスト」を実施します! 

大切な人に教えたい、贈りたい1曲を、
具体的に誰に贈りたいのか、その理由とともに
「Song of Life」のメッセージフォームからリクエストしてください。
素敵なプレゼントもご用意しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

8月6日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2019.08.06

8月5日O.A.〜Music Maestro〜「Chiga De Saudade (想いあふれて)」Joao Gilberto

1958年に録音され、ジョアン・ジルベルトが
歌と演奏をし、アントニオ・カルロス・ジョビンが作曲した曲、
「シェガ・ジ・サウダージ、想いあふれて」は、ボサノヴァの始まりと言われています。

お届けした楽曲は、ジョアン・ジルベルト「Chiga De Saudade (想いあふれて)」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、先月、7月6日に亡くなった、ボサノヴァの神様こと、
ジョアン・ジルベルトです。
    
ボサノヴァの創始者と言われ、ボサノヴァの神とも称された
伝説のシンガー、ギタリスト、ジョアン・ジルベルトが
先月、リオ・デ・ジャネイロの自宅で死去。88歳でした。

一般的に、1950年代後半、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロの
海岸地区に住む、学生やミュージシャンたちによって生み出されたと
いわれているボサノヴァ。
ボサノヴァは「新しい感覚」という意味で、サンバのテンポを落とし、
ジャズと融合させたような新しい音楽として生まれました。

「シェガ・ジ・サウダージ、想いあふれて」は、曲の素晴らしさはもちろんですが、
まだ20代だったにもかかわらず、ジョアン・ジルベルトの
歌唱力と演奏力、そしてアレンジ力は、もうすでに完成されていて、
のちのブラジル音楽に大きな影響を与えました。


そして、来週の「Song of Life」は、
夏休み企画「大切な人へ伝えたい、名曲リクエスト」を実施します! 

大切な人に教えたい、贈りたい1曲を、
具体的に誰に贈りたいのか、その理由とともに
「Song of Life」のメッセージフォームからリクエストしてください。
素敵なプレゼントもご用意しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

8月5日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2019.08.05

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 384 | 385 | 386 || Next»