5月18日O.A. 「空を見なよ」 シャ乱Q

今朝お届けしたのは、5月21日に起きる金環日食にちなんで、
1995年リリース、シャ乱Qの「空を見なよ」でした。
このコーナー「NOEVIR Song of Life」と今回の「金環日食」との関係解りますか?

来週月曜日に観測される金環日食。
日本列島の南から北まで、非常に広い範囲で起き、
全域晴れていれば、8000万人が見ることができるといいます。

この金環日食の関東での時間帯をご紹介しますと、、
・日食の始まり → 6時19分2秒
・金環日食の始まり → 7時31分59秒
・日食の最大 → 7時34分30秒 
・日食の終わり → 9時02分37秒 となっています。

つまり来週のこのコーナーは、金環日食が起きた直後!
まさに日食ショウの最高の盛り上がりの時、
その感動と高揚感を皆さんと共有する時間にお届けします。

月曜日の東京は曇り時々晴れ。降水確率は30%
金環日食のその瞬間だけでも、雲が流れて、キレイな金の指輪を見たいもの・・・
「空を見なよ!」そんな言葉が是非街角から聞こえてほしいですね。
ぜひ世紀の天体ショーを見ながら、このコーナーを聴いて下さい。

ところで、次回日本で金環日食が観測されるのは2030年。
今から18年後、その頃はどんな曲が流行しているのでしょうか?
  •      

2012.05.18

5月17日O.A. 「SOUL LOVE」 GLAY

今日、お届けしたのは、1998年に、リリースされた、
GLAYのシングルで、「ソウル・ラヴ」

14年前の1998年のちょうど今頃、大ヒット。
GLAYのシングルの中では3番目の売り上げを記録しています。
この時、同時発売でリリースされた「誘惑」は、オリコンランキング1位。
この「SOUL LOVE」が2位となり、1と2位をGLAYが独占ということでも話題になりました。

さて、GLAYは1994年メジャーデビュー。
そして、1990年代後半、時代を代表するロックバンドとして圧倒的に活躍しました。
特にこの曲の翌年1999年7月31日には、幕張メッセの特設会場で20万人を動員。
この記録は1日の有料のコンサートとしては世界記録とされていて、
まさに、活動の頂点を迎えています。

この「SOUL LOVE」がリリースされた1998年は、日本が初めてW杯に出場した年です。
前回、「ドーハの悲劇」でW杯出場を逃した日本にとって、このフランス大会での初出場は、
大きな前進でした。

残念にも、日本は1次リーグで敗退してしまいますが、
1次リーグ2連敗後の最終戦で、もう、誰しもが日本の得点を諦めていたところに、
ゴンこと、中山雅史選手が決めたゴール!!
W杯日本人初ゴールのあのシーンに、涙した人、多いのではないでしょうか?

次回のW杯は2014年、ブラジルで行われます。
どんな戦いを私達に見せてくれるのか、楽しみなところですが・・・、
まずは、みんなで応援して、この6月からの最終予選を盛り上げていきましょう♪
  •      

2012.05.17

5月16日O.A. 「GOING TO THE MOON」 TRICERATOPS

今朝の1曲は、スリーピース・ロックバンド、トライセラトップスの
「GOING TO THE MOON」、1999年のナンバーお送りしました!

今年で、デビュー15周年を迎えたトライセラトップス。
ボーカル、ギター担当の和田唱さんはイラストレイターの和田誠さん、
そして料理研究家で歌手の平野レミさんをご両親に持ち、
大のマイケルジャクソンのファンということ。
これもお母様の平野レミさんの影響しょうか?

このトライセラトップス6月からは、全国18公演の「15周年アニバーサリーツアー」がスタートします!
さらに、このツアーに参加するアーティストも発表されています!

HOME MADE 家族
GRAPEVINE
KAN 
SCANDAL
NONA REEVES
OKAMOTO'S など、そうそうたるアーティストが名前を連ねています。

さて、現在大相撲の夏場所が行われていますが、
1996年の大相撲で大活躍しのたのが、横綱貴乃花。
元大関貴乃花を父に持ち、当時24歳ながら
春場所から夏、名古屋、秋場所と4場所連続で優勝を飾り、まさに感動を日本中に届けました。

個人の努力に親の七光りは関係ありませんが、
この頃から「芸能界2世」「スポーツ界2世」の活躍目立って来たのかもしれません。
  •      

2012.05.16

5月15日O.A. 「このまま君だけを奪い去りたい」 DEEN

今朝は、1993年のヒットから、DEEN「このまま君だけを奪い去りたい」。

この曲は電話会社のCMソングだったんですが、
携帯電話ではありません。ポケットベルのCMでした。
当時、ミュージックシーンは、人気アーティストが所属する、
大手音楽事務所「ビーイング」ブームでした。
B'Z、WANDS、ZARD、T-BOLAN、大黒摩季・・・。
この曲でデビューしたDEENも一躍有名になりました。

そして、19年前の今日、1993年5月15日。
日本初のプロサッカーリーグ、Jリーグが開幕しました!
開幕戦は、ヴェルディ川崎対横浜マリノス! 
試合前のセレモニーでは、TUBEの前田さんが君が代を斉唱。
そして、川渕チェアマンの開会宣言。(とにかく派手でした!)

ゲームは、前半19分、ヴェルディーのマイヤーがJリーグ第1号のゴールを決めるも、
マリノスは、後半にエバートン、ディアスがゴールを決め、2対1でマリノスが逆転勝利しました。
翌16日には、残る4試合が行われ、当時、中西哲生が所属していた名古屋グランパスエイトは、
アウェイで鹿島アントラーズとの対戦でした。
ジーコ3発、アルシンド2発と、、、0−5の完敗でした。

ところで、スマートフォンが全盛の今、ポケットベルや公衆電話が
コミュニケーションの主役として存在感を放ち、仕事にしろ、プライベートにしろ
当時、だいたいの用事が済んでいたというのは今では想像できませんね!
  •      

2012.05.15

5月14日O.A. 「Lifetime Respect」 三木道三

今朝お送りしした曲は、2001年にヒットした 「三木道三」、「ライフタイム リスペクト」。

「一生、一緒にいてくれや〜」・・・流行りました!
愛する女性へ向けたストレートな思いが共感を呼び、
当時、レゲエ・アーティストにとっては異例のオリコンチャート1位という快挙を成し遂げました。
結婚式でこの曲を使ったというリスナーもいらっしゃるんじゃないでしょうか。
いつでも、自分の思いをストレートに表現したいものですね。

この曲がリリースされた2001年、
翌年に行われる日韓ワールドカップにあわせて、沢山のスタジアムが完成、開業しました。

そして、開業と言えば、ユニバーサルスタジオジャパンが3月31日に、
東京ディズニーシーが9月4日にオープンしています。
先日、ユニバーサルスタジオジャパンは、開業以来、初めての拡張工事を行う事を発表しました。
2014年に人気映画「ハリー・ポッター」をテーマにした新エリアがアジア初登場するそうです。
総投資額450億円!入場者数は800万人から1000万人超を見込んでいます。
ハリポタファンには、たまりません!

さらに、外国人観光客増も期待されています。
ヨーロッパ経済が不安定のなか、アジアの経済が注目されています。
観光の分野でも日本の存在感を発信していって欲しいと思います。

さて、ノエビア ソングオブライフではあなたの思い出の一曲、朝に聞きたい一曲を募集しています。
エピソード、メッセージとともに是非お送りください。
  •      

2012.05.14

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 369 | 370 | 371 |...| 374 | 375 | 376 || Next»