4月12日O.A.〜J-POP Memories〜「恋」星野源

この曲は2016年にリリースされたシングルで
星野源さんご自身が主演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の
主題歌として使用され、大ヒットを記録しました。

今週は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
J-POPの名曲からセレクトしていますが、
今回は、新生活応援ソングを特集します!

お届けした楽曲は 星野源「恋」

「恋ダンス」、盛り上がりましたね!
振付師のMIKIKOさんが振り付けを担当した独特で
新しさも感じるダンス。ミュージックビデオはもちろん、
ドラマのエンディングで出演者が曲に合わせて踊るシーンも話題を集めました。
   
さらにSNSや、有名人、会社などの団体もこの「恋ダンス」を
踊った動画を投稿。全投稿動画の再生回数は8000万回以上を記録し、
まさに社会現象となりました。
      
この曲は、ドラマの主題歌として書き下ろしたものですが、
星野源さんは「ものすごく力のある曲にしたかったというか、
自分を元気づけてくれて、引っ張ってくれるような曲を作ろうと思い制作した。」
と話していて、まさにグイグイ押されるような曲調と、
ご本人が「すべての恋に当てはまるラブソング」というように、
現代人の心に届く応援歌といえますね!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月12日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2019.04.12