5月17日O.A.〜J-POP Memories〜「俺たちの明日」エレファントカシマシ

この曲は、2007年にリリースされたシングルで、
「どうだい?元気かい?がんばろうぜ」と語りかける1曲で、
ある程度人生を経験した大人に響くメッセージソングとなっています。

お届けした楽曲は、エレファントカシマシ「俺たちの明日」

今週は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories〜」。
今回は、時代をこえて元気になれるJ-POPの名曲をセレクトします!

この曲は、エレファントカシマシにとっても転機となった
重要な1曲で、レコードレーベルを移籍して、新たな気持ちでリリースした移籍第一弾シングルでした。
    
それまでアルバムを中心に制作するスタイルだったエレカシに、
新しいレーベルはシングルを要請。ボーカルの宮本浩次さんは、
「シングルってお金とかかかるし大丈夫ですか?」って思わず
担当スタッフに聞いたというエピソードも。
結果、タイアップまでついたこの曲は、シングルとしてヒットすることになりました。

歌の内容もそうですが、この曲ができるまでのエピソードや
バンドの活気などが全て詰まった結果、これほどにパワーのある
応援歌的1曲に仕上がったということでしょうね!


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

5月17日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2019.05.17