12月6日O.A.〜Music Maestro〜「Lemon」米津玄師

この曲は、大ヒットドラマ『アンナチュラル』の主題歌として
書き下ろした1曲で、米津さんにとってドラマの主題歌を
担当したのは初めてのことでした。 

お届けした楽曲は 米津玄師「Lemon」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
年末は、今年も大活躍だったクリエイターのひとり、
米津玄師さんの外仕事に注目しました。
    
ドラマ「アンナチュラル」は人間の死を扱う作品で、「死」というのは
自分の音楽においても重要なテーマの1つであるという米津さんは、
「いくつかあったオーダーの中で「傷付いた人を優しく
包み込むようなものにしてほしい」というのがあって、
そこに忠実に作り始めたんですけど、結果的には「あなたが死んで
悲しいです」とずっと言ってるだけの曲になった。
そうなるまでにはいろいろあったんですけど、1つ大きかったのは、
曲を作っている最中に自分のじいちゃんが死んだことで。
気が付いたらものすごく個人的な曲になったような気がする」と
のちのインタビューで話しています。

喪失と悲しみを象徴する言葉として「レモン」と表現することで、
普遍的な世界観を演出することに成功していますね。
いまではドラマの主題歌という枠を超えて、
米津さんの代表曲として親しまれている名曲のひとつです。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月6日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2019.12.06