2月10日O.A.〜J-POP Memories〜「スノースマイル」BUMP OF CHICKEN

この曲は、2002年にリリースされたシングルで、
タイトルはもちろん、雪の結晶が描かれた印象的なジャケット、
そしてなんといっても世界観のある歌は、冬の定番ソングとして
いまだ人気があります。

お届けした楽曲は、BUMP OF CHICKEN「スノースマイル」

今週は「Song Of Life〜J-POP Memories〜」
この時期に聴きたい「雪の名曲」を特集します。
    
恋人同士ともとれるような「君の冷えた左手を、僕の右ポケットに
お招きする」という情景描写や、「まだキレイなままの雪の絨毯に
二人で刻む、足跡の平行線」という印象的なサビなど、
「冬」そして「雪」が二人の距離を近づけていくような歌詞は
映像的で、温かい気持ちにさせてくれる1曲。

作詞・作曲をした藤原基央さんは、
過去のインタビューで「この曲はラブソングではなく、むしろ硬派で
ロックらしい曲」と話していて、その想いは受け取る側でそれぞれ
ありますが、とにかく聴く人がいろんな解釈のできる曲というのは
優秀な1曲と言うこともできるのではないでしょうか。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

2月10日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2020.02.10