金子ノブアキさんと長岡花火の話!(2016.05.29)

平原綾香さん・金子ノブアキさん

最近の平原さんですが、「おばバカ全開」だそうです。
お姉さんのAIKAさんが生まれたばかりの姪っ子さんを連れて、ロスから帰って来ています。姪っ子さんには、“おもしろいおば”というイメージが定着していて、彼女を笑わすためにいろいろなネタを仕込んでいるそう。「震えるおじさんシリーズ」、「大作曲家シリーズ」など平原さんオリジナルの芸をしています。赤ちゃんが笑うだけでなく、周りの大人も笑ってくれるので、平原家は今、とっても幸せな雰囲気に包まれているとのことです!

今週のゲストは金子ノブアキさん
毎週ゲストをお招きして、心を癒してくれる音楽や、パワーの源になっている音楽など、その方ならではの音楽の世界を辿らせていただきます。今週のゲストはミュージシャンで俳優の金子ノブアキさんです。
2000年に「RIZE」のドラマーとして、メジャーデビューを果たし、2009年からはソロでも音楽活動されています。俳優としても活動されていて、実は子役出身だとか。金子さんもお父様がドラマーで、お母様はシンガーという音楽一家で、小さい頃から音楽が身近にあったそう。平原さんとは初対面ですが、そう思えないほど共通点がいくつかあり、楽しくお話ができました。

音楽をはじめたきっかけは?最初からドラマーだったんですか?
「うちも両親が音楽家なもんですから。10代前半でモテたい!みたいになって、みんなバンド組みますよね。僕、合流するのは一番最後だったんですよね。親がやっていると、あまり興味がなかったんです。うちの両親は日本にロックカルチャーを持って来て、開拓してきた世代だから、プロとして人生を破滅させていく、不良をやっていくというのを全うしていっている世代なんですよね。本当にすごいことなんですけど。そんな中で、僕やRIZEのJESSEくん、弟もそうなんですけど、ある種、ニュートラルな感じでした。でも、バンド始めたら、あっという間に今日に至るって感じで。やはり音楽に対して、懐かしさがあるじゃないですか。現場の雰囲気とか、機材の匂いとか。帰巣本能みたいなもので、立ち返って行きたいと思ったら、あっという間でした。人って絶対に、どこかの部分で懐かしさって求めるじゃないですか。」

ノブアキさんの声ってハスキーで良い声ですね!
「いやいや!平原さんの方がいい声だなと思って、聴いちゃってましたけど!歌っている時も鳴りがすごいじゃないですか。身体が鳴っているのをすごく感じます。これね、僕、絶対話そうと思って来たんです。」

なんですか?
「結婚しているんですけど、奥さんの地元が長岡なんです!それで、長岡って花火が有名で、中越の地震をきっかけにまた復興の意味も込めて盛り上がっているんだけど、一番大きなフェニックスという花火が上がる時に、『Jupiter』が流れますよね。ライブしに行ったこともあるんでしょ?うちの家族みんな、観に行ったと言っていました。本当に初めて長岡の花火を見に行った時に、世界中こうなっているんじゃないかと思うぐらい、空が全部花火で。パノラマなんですよ!花火見て泣いちゃったの初めてです。そこで『Jupiter』が流れているもんだから、“なんじゃこれは”と思って!今も話すだけで、鳥肌が立っています。もともと素晴らしいと思っていたんですけど、あれ見ちゃったら、誰でもファンになっちゃうね。なんて素晴らしい曲なんだと思っちゃって。地元の皆さんは、復興に想いを馳せて、そこで涙しているわけですよね。特別な曲なんですよね。
信濃川はものすごい人で、100万人集まるらしいです。」

金子ノブアキさんは、ソロアルバム『Fauva』をリリースしました。ツアーもスタートします。その他の活動について、詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。来週のゲストは大阪発エンタメジャズバンドのカルメラです。お楽しみに!

皆さんからのメッセージをご紹介♪
ラジオネーム きらぴかさん
「息子が幼稚園に入園し、母の日に似顔絵とシールをはってプレゼントしてくれました。幼稚園の先生からは「子どもたちが一生懸命母の日のプレゼントを作っている最中です、内緒で作っています」と聞いていました。プレゼントを手提げに入れて、息子は“プレゼントだけど内緒だからまだ開けちゃダメー”と家まで必死に両手で抱えていました。今年の母の日は格別嬉しく感動しました!!」

平原さん
「いいね。うちの姪っ子もこうなるのかなぁ。姉の子供でこんなにかわいいんだから、自分の子ってどうなんだろう。姪っ子も目に入れても痛くない感じだもんな。似顔絵とか、わたしも小さい頃よく描いたな。母が今でも大切にしてくれていて、見るたびにウルウルしちゃう。姪っ子には“おもしろいおば”で通っているので、コメディアンとして、生きようと思っています。それぐらい姪っ子が笑ってくれるだけで嬉しいんだよね。『おひさま〜大切なあなたへ』の歌詞にある“笑うだけで涙が出たわ”っていうのが、本当にそうなんだなと徐々に感じている、おもしろいおばでございます!」

皆さんからのメッセージをお待ちしてます!番組を聴いた感想や、最近あった出来事など、何でも大歓迎です。ニューアルバム『LOVE』にちなんで、あなたのLOVEなモノを教えてください。聴くだけで笑顔になれる「スマイルソング」や、明日への活力となる「エナジーソング」のリクエストも大募集中です!曲にまつわるエピソードをそえて、リクエストしてくださいね。

続きを読む

最新TOPIC

あなたからのメッセージを募集しています!!

  • ヒーリング・ヴィーナスでは
    皆さんからのメールを大募集中!

    ふとした出来事や平原綾香への質問、相談メールなど、
    どんな事でも構いません!
    聴くだけで、笑顔になれる「スマイルソング」や、
    明日への活力となる「エナジーソング」のリクエストも大歓迎!
    曲にまつわるエピソードも添えて、リクエストしてくださいね♪
    ご応募はこちら

抽選で毎月10名様に「ビヒダスヨーグルト商品引換券」番組にメッセージを送る

番組TOPICS

  • ◎ 携帯からもメッセージが送れます。
    QRコード
    携帯から番組へのメッセージを送れます。アクセスはこちらのQRコードをご利用ください。

  • ◎ 平原綾香さんの着うた配信中
    TOKYO FMの携帯音楽サイト 「MUSIC VILLAGE」毎週金曜日にメルマガを配信しています。平原綾香さんの着うたも配信中!

  • ◎ 平原綾香オフィシャルブログ A-ya BLOG !
    寝る前や息抜きタイムに読んでくださいね。A-ya BLOG !はこちら


あ〜やセレクション My Pod touch nano

平原綾香インフォメーション

LOVE
LOVE
『LOVE』“この傷をなおせるのは 愛(あなた)だけ。
”
〜平原綾香が愛を歌う〜
豪華アーティストが平原綾香のために書き下ろした
“恋の歌・愛の歌”を収録。



これまで、世代や性別を越えて、多くの日本人の心に深い感動を刻み続けてきたアーティストたちによって書き下ろされた様々な“LOVE=愛”にまつわる楽曲たちに、歌うことに全てをかけて向き合い続けてきた平原綾香が、“歌”という命を吹き込んだ、平原綾香と参加アーティストとの“魂のやりとり”によって完成したアルバム。

発売日:2016/04/27
品番:UPCH-20416
価格:¥3,000 (税抜)

【CD収録内容】
1.マスカット(作詞・作曲:玉置浩二)
2.アリア -Air-(作詞・作曲:中島みゆき)
3.鼓動(作詞・作曲:永英明)
4.真水の涙(作詞・作曲:尾崎亜美)
5.STAR(作曲:矢萩 渉/作詞:平原綾香)
6.She 想(作詞・作曲:諫山実生)
7.未送信の恋(作詞・作曲:岡本真夜)
8.Song for you(作詞・作曲:川江美奈子)
9.LOVE(作詞・作曲:平原綾香)
10.空一面の(作詞・作曲:財津和夫)
続きを読む
平原綾香official Web Site
  • 森永乳業
  • TOKYO FM
  • FM OSAKA