NOEVIR Color of Life

EVERY SAT / 09:00-09:30

今、仕事も家庭も自分磨きにアクティブな生き様を実践する女性達。そんな女性達がいつまでも輝く心と勇気を失わず、体も心も健康な毎日を送るため、各界を代表して活躍する女性ゲストが自らの言葉でメッセージを送るのが、このノエビア カラーオブライフ。「生きること、輝くこと、そして人生を楽しむこと」をテーマにした、トークや音楽、話題、情報などが満載です。

TOKYO FM

NOEVIR Color of Life

EVERY SAT / 09:00-09:30

唐橋ユミ

今、仕事も家庭も自分らしく、いきいきと生きる女性たち。いつまでも輝く心を失わず、心も体も充実した毎日を送るため、各界を代表して活躍する女性ゲストが自らの言葉でメッセージを伝えます。“生きること、輝くこと、そして人生を楽しむこと”をテーマにした、トークと音楽が満載のプログラムです。

Guest岡本真夜さん

岡本真夜さん

1995年にシングル「TOMORROW」で歌手デビュー。新人ながらいきなり200万枚の大ヒットを記録。ベテラン歌手からアイドルに至るまで、幅広いアーティストへ作品を提供しているほか、エッセイの執筆、ピアニストmayo としても活躍。デビュー25周年の今年、3月4日に12年ぶりのシングル「旅人よ」をリリース。

きっかけは突然に

2020/02/22
岡本真夜さん、その原点とは?

「音楽一家だったこともあって、普通に気づいたらピアノ触ってたみたいなそんな感じですかね。食べていくとかも当時から考えてました。高校1年まではピアニストを目指してまして音大に行くつもりだったんです」

では、歌い手へのきっかけとは?

「学校から帰ってたまたまラジオつけたらあのドリカムの未来予想図 IIがかかってまして、吉田美和さんの歌唱力に全身鳥肌が立ってそれで調べて、友達とカラオケボックスとかに通っていつのまにかピアニストではなく歌手になりたいって思うようになりました。今井美樹さんのPIECE OF MY WISHもよく歌った曲です」

プロになりたい。
高校を卒業して上京したい。
その思いがこもったデモテープは関係者の耳にとまりチャンスをつかんだ。

家族の猛反対を押し切り岡本真夜は東京へと旅立ったのであった。
そして、運命のひとことが、、、。

「曲を作ってみてはどうか?」

曲を作る時は鼻歌で作るという岡本真夜。
そのスタイルは今もなお変わっていないという。

あの名曲「tomorrow」も鼻歌から生まれた曲なのである。
  • この記事をツイートする
Page Top
|| 1 | 2 | 3 | 4 ||