JFN38局を結んでお送りする『いのちの森 voice of forest』。
この番組は、「森の長城プロジェクト」をはじめ、
全国に広がる植林活動や、自然保護の取り組みにスポットを当てる
プログラムです。各分野の「森の賢人」たちの声に耳を傾け、
森と共存する生き方を考えていきます。

今回は、世界中の山を登ってきたアルピニスト野口健さんに、
お気に入りの「山」じゃなくて、「森」についてお伺いしました。

とっておきの場所・・・それはどこでしょう??

「日本中の山を見てきました。
日本の山はほんとうに美しい!!
ちなみに一番好きな山は白神山地です。」

ほほ〜〜、白神山地とは!!

野口さん、どんなところが好きなのですか?

「あんな美しい森はないですよ。
白神のブナの原生林は、木々が葉を落とすため腐葉土がすごいんです。
腐葉土がたまっていて、ふかふかのじゅうたんみたいです。

湧いてくる水が栄養素たっぷり!!
あちこちに湧き水があるんですが、森によって味が違うんです。
温度や甘み。

おれはあっちの水が好きだ、というマニアックな議論もおこるんですよ。」

そんな甘い水、飲んでみたい!!
白神山地のにおいはどんな感じなんでしょう?

「白神山地には色んな生き物がいます。
そしてニオイも豊富です。

ヒマラヤにはニオイがないのです。つまり生き物がいない。

ヒマラヤから帰ってきて白神にいくとほっとしますね。
年に何度かそこでぼーっとしたいなと思うくらい。

紅葉もきれいですよ〜。秋に行ったら、一面紅葉。水が冷たい!!

夜にテントを張っていると白鳥が上空を通過するんです。
くわくわ、ざーっとくるのです。低空飛行で。

カモシカも、サンショウウオも、イワナもいるて、イワナなんて、本当に美味!

白神のイワナは寄生虫がいないのでタタキで食べられるですよ。

マタギがとってくれる、わさびをそのへんで引っこ抜いて、味噌、水菜を刻んでタタキにするとめちゃくちゃ美味しい!!

あとは熊が美味。白神の熊はブナの実しか食べていないから脂身たっぷり、くさみがないんです。

マムシも旨い。マムシがぱーんときたら、マタギがぽーんと潰して川をぴゃーんとむいて、串にさす。ジグザグに串をさして醤油を垂らして焼いて食べる。

うまいですよー。

ぱりぱりで!!

マタギと一緒に白神のものを食べる。

日本にはこんな美しい自然があると思うと、日本に生まれてよかった、誇りに思います」

スタッフ一同、絶対いつか白神山地にいきたい!って思いました。

是非、番組ポットキャストも聞いてくださいね。

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFNヒューマンコンシャス募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
  • 鎮守の森のプロジェクト
  • EARTH & HUMAN CONSCIOUS
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIG損保 ACTIVE CARE

PAGE TOP