今週は「森は海の恋人」理事長の畠山重篤さんのインタビューです。
宮城県・気仙沼、舞根湾というリアスの海で代々、牡蠣漁師をしている方であり、“森は海の恋人”という団体名の通り、豊かな海を育てるために30年前から森作り・植林活動を続けている方。その活動を評価され、国連から「フォレストヒーローズ・森の英雄賞」を受賞したことでも知られています。
ご存じの方も多いかと思いますが、畠山さんは、気仙沼・舞根湾で長年 牡蠣漁師を続けながら、この湾を含む気仙沼湾へ注ぐ大川の源流にある室根山で森作りを続けています。
森の栄養が、川をつたい海へ注いで、その栄養が、美味しい牡蠣を育て、漁師たちに恵みを与えてくれる、というこの自然の循環。
畠山さんはこれに若い頃から興味を持ち、まるで科学者のように探求を続けているんですが・・・今回のインタビューは、その探究心が押さえられない!そんな畠山さんらしいお話がたくさん聞けました!


〜事務所のカーテンを開けていただいたら舞根湾が広がって、さらにその奥に森が広がっていて、とてもきれいですね
 海が深いですからね。その前の辺りで20メートル近くの推進がありますから。リアス式海岸てもともと川が削った谷底ですから、海が深いんですよ。だから深いと言う事は、水の色がちょっと緑っぽい感じになりますね。
 牡蠣の養殖をしているところって全世界、塩水だけの海で牡蠣は育たず、川が必ず絡んでいる汽水域なんですよね。川の水の中に植物プランクトンが育つ何かがあるということですよね。

 話が飛びますけど、明後日ミシシッピ川の河口に行くんですよ。アメリカで牡蠣が捕れる最大の地区ですよ。ミシシッピ川の上流、源流は五大湖の近くなんです。あるとき、カナダとの国境の5大湖周辺を行ったり来たりしていたら、狼の写真を撮っている人と出会ったんです(この番組にも以前にご出演いただいた写真家の大竹英洋さん)。その人が、そこにアメリカ最大の鉄鉱石の鉱山、メサビ鉄山というのがあるというんですよ。私はカキじいさんと言っていますが、最大の関心事は鉄なんですよ。鉄とプランクトンの関係を追い求めて30数年になった鉄じいさんとも呼ばれているわけですよ。鉄の鉱山があって鉄鉱石を五大湖から船で運んでいる。ミシシッピの本流は平らだからダムがないんです。ダムがなければメサビ鉄山の鉄はミシシッピを通ってニューオリンズまで来るわけですよ。鉄が来れば植物プランクトンも増えるわけです。
 話は日本に戻って、気仙沼に注いでいる川を上っていって、我々が木を植えている室根村というところに山があるわけです。ここは昔伊達政宗の時代にたたら製鉄と言って、鉄をとっているんですよ。明治のはじめには、日露戦争で武器をつくるために大量の鉄が要る。それには鉄鉱石から作った鉄じゃないとダメなんですが、日本の鉄はどこにあったかというと、青森県境から岩手県の三陸、それから仙台にかけての太平洋側のここに磁鉄鉱の日本最大の鉱脈があるということがわかったわけですよ。だから釜石に製鉄所ができたわけです。
 広島の江田島に、牡蠣がいっぱい捕れることで有名なところで、太田川という川が流れ込んでいる大汽水域があります。中国地方の背景の山は地質学的に花崗岩。昔からたたら製鉄の本場。だから瀬戸内海が魚介類や海藻が何でも捕れるという事は、背景の山に鉄分が多いという事なんですよ。その鉄は、そのまま流れてきたのじゃ錆びるわけです。ところが、森林の葉っぱが落ちて腐葉土の中にフルボ酸というキレート物質が生まれるわけ。キレートレモンって飲んでるでしょう。きれいになるという水だよ。キレートってミネラル分をくっつけて体内に運ぶという意味があるんですよ、キレートって。生牡蠣を食うときにレモンをかけるでしょう。レモンをかけると確かにうまいよね。あれはうまいだけじゃなくて、クエン酸が含まれていて、これがキレート物質。牡蠣の中に含まれている鉄でもマグネシウムでもカルシウムでも亜鉛でも、そのまま食べても吸収が良くない。ところがクエン酸をかけてあげると、キレート効果で、生体のなかに取り入れやすくなるわけです。植物プランクトンも自然界のキレート物質で、フルボ酸といって、森林の腐葉土の中で作られている。釜石とか大槌とか、あそこの上の山に行ってみると、ものすごい雑木林の葉っぱが落ちる落葉広葉樹です。それで腐葉土がつくられて、川があるから、フルボ酸鉄が川から海に全部供給されているわけです。だから山に木を植えているという事は、キレート物質の作るために落葉広葉樹の森を作っているということなんです。



〜木を植え始めて30年経った今の森ってどんな感じになってますか?
 3メートル、6メートルとか、木の種類にもよりますけどね。直径20センチから15センチ位。この間そこをちょっと間伐するというイベントがありました。切ったらパッと明るくなって。日がさします。日がさせば、そこにまた生えてくる。蕨が生えてきたり山菜なんかも生えてくるんじゃないかな。これからそれをどう利用するかという問題もありますから、楽しみながらやっていこうかなと思っていますけどね。

畠山さんのお話、いかがだったでしょうか。来週もインタビューの続きをお届けします!
【今週の番組内でのオンエア曲】
・Look Up / Nulbarich
・Same Thing (feat. Superorganism) / 星野源

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFNヒューマンコンシャス募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
  • 鎮守の森のプロジェクト
  • EARTH & HUMAN CONSCIOUS
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIG損保 ACTIVE CARE

PAGE TOP