先週に引き続き、先日 4月3日に、この世を去った作家で環境活動家、CWニコルさんが残した言葉を、お届けしていきます。

日本の里山を愛し、長野県・黒姫山麓での森づくりをはじめ、半世紀以上、この国で、森林の再生に力を尽くしてきたニコルさん。
番組では、2012年・東日本大震災の翌年から、ニコルさんの活動を継続的に取材して、その声に、耳を傾け続けてきました。

2011年の東日本大震災を受け、ニコルさんとアファンの森財団は、宮城県東松島市からの呼びかけで、被災した子どもたちを長野県アファンの森に招待するなどの支援に乗り出しました。そして、東松島市の地元小学校の再建にも協力。
市民とともに、「森の学校」という、子どもたちが森からさまざまなことを学べる小学校づくりに取り組みました。
今回は、森の学校こと「宮野森(みやのもり)小学校」の新校舎完成を受け2017年に行われたシンポジムから、ニコルさんの言葉をお届けします。


ここの町の人々が、「森の学校を作ろう、手伝って」と言ったときは本当に胸がいっぱいでした。森が必要だ。うちのインストラクターの一人から聞いたけど、(東松島市の森に)ウサギは2羽いたんですね。それから、オオタカも巣を作る、小鳥もたくさんいる、花は咲いている。我々のDNAの半分は海です。半分は森です。自然の中にいると、自然の音を聞くと、小鳥を見ると、鷹が回っていると、感じるんですね。
この学校素晴らしいだろう?この木は杉。間伐材です。節がいっぱいあります。でもその節は弱さじゃなくて強いですよ。木造の学校だったら、このデータは世界中からある、アレルギーとか、インフルエンザとか、風邪が圧倒的に少ない。子どもたちは元気になると分かっていたんです。ここの子どもたちはすごく元気。それで、先生たちにも微笑みがあるのよ。ぼくはそれを信じて、みなさんと一緒に頑張ったんですね。本当に嬉しいです。感謝してます。この学校はいい学校でしょう?サンキュー。ありがとう。


森の学校こと、宮野森小学校の新校舎は5000本のスギなどを使った木造校舎。学校の裏にはアファンの森財団と地元の方が協力して整備し

そして2017年、この宮野森小学校で行われたシンポジウムではニコルさんによる「詩」の朗読もありました。


学校は津波で破壊された。
海はもう直ぐそばまで迫ってきた。
子供も、先生もいない。
寂しいなぁ。

ずっと向こうの海の上、白鳥の群れが飛んでくる。
学校の真上を通って美しいたくましい晴れで風を切る。
ヒューヒューヒュー。
白鳥が帰ってきた。もう寂しくない。

瓦礫の街を歩いた。
ほとんどの家はめちゃめちゃに壊された。
一軒、立ったばかりの立派な家が、いたずらの巨人の手によってグシャ。
マッチ箱のように木っ端微塵。
波の力は恐ろしい。
なんて悲しいことだ。
その家の家族のみんなはどうなったかな。
寂しいなぁ。

でもこの間、同じ街を歩いた。
日本一のカキフライ定食をご馳走になった。
もう寂しくない。

丘の上の暗い森。
長年放置されて木々が混みすぎて、鳥も、花も、ほとんどいない。
寂しいなぁ。

しかしみんなと一緒に干ばつをした。
貧弱な木々を切り出して、薮を刈った。
下まで光が通ると、春に花がいっぱい咲いた。
小鳥のさえずり、カエルの合唱団、
暗かった森が明るくなって賑やかになった。
もう寂しくない。

田んぼに塩水がかかって、もう米は作れないと言われたそうだ。
寂しいなぁ。

しかし次の年、青々と可愛い稲がちゃんと田んぼに顔を出してくれた。
おいしい米もできた。もう寂しくない。

新しい街を作るために、木々が切られて山が激しく削られた。
毎日朝から晩まで重機の音がガンガンガタガタ。
仕方がないけどうるさい。
森の動物たちはみんな逃げただろう。
寂しいなぁ。

しかしやっと工事が完成して、静かになった。
タヌキがノコノコと出てきて、空の上に二羽オオタカが飛んでいる。
新しい駅ができた。
そろそろ、家も建てられて、街の人たちも戻ってくる。
もう寂しくない。

地震と津波で亡くなった家族や友達を思い出すと、
きっと寂しいなぁ。

しかし、楽しい思い出もいっぱいある。
彼らのことを決して忘れない。
そう思うともう寂しくない。

新しい学校ができた。光と杉の木の香りでいっぱい。
とっても楽しい学校だ。
子供たちの笑い声が学校中響き渡る。
それを聞いている森の小鳥たちも、間違いなく喜んでいる。

寂しい、悲しい、辛いことがたくさんあった。
でも、子供の笑い、小鳥のさえずり、海の風とともに飛んでゆく。
もう寂しくない。



ニコルさんによる詩の朗読はポッドキャストで聞くことができますので、ぜひ聞いてみてください。

【今週の番組内でのオンエア曲】
・Peace Tree feat.BOSE(from スチャダラパー)、AFRA / ハナレグミ
・春風 / D.W.ニコルズ

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFNヒューマンコンシャス募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
  • 鎮守の森のプロジェクト
  • EARTH & HUMAN CONSCIOUS
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIG損保 ACTIVE CARE

PAGE TOP