きょうは番組が継続的にお伝えしている
「鎮守の森のプロジェクト」のレポートです。

東日本大震災で被災した沿岸部に、
津波から「いのちを守る森の防潮堤」を作るということで始まったこの植樹祭。



福島県南相馬市に行われた「鎮魂復興市民植樹祭」も、
今年で10年目。
植樹祭はこれで10回目となりました。
南相馬では、おととし・去年と、コロナ禍で参加者が制限されていましたが、
今回はしぶりに、全国から1000人のボランティアの方が参加。
この番組ではおなじみ、植樹リーダーで植物学者の西野文貴さん指導のもと、
小高区塚原の植樹会場に、18000本の苗木が植えられました。




ルー大柴:せっかくだから俺もトゥギャザー!
コロナがあって来れなかったので、久しぶりの植樹!
私の植えた森を見たい。
4年前に植えた森もスゴく大きくなっているね。
やっぱり土の上にもスリーイヤーズ。
3年立つとけっこう良いものが。


高橋:ルーさんは、ヤブからスティック!などのルー語を炸裂させながら、
植樹会場を全部まわって参加者の方に声かけてました。


 


高橋:こんな感じで盛り上がった南相馬の植樹活動、
10年目を迎えてこれからどうなっていくのか。
南相馬市・門馬和夫市長に聞きました。


門馬市長:海岸防災林が200m幅があって20kmくらい
南相馬に海岸線があるんです。
そのなかで平成30年、全国植樹祭をやりましたので、
そこから10年間はこういう規模で海岸線の植樹を続けたい
ということで10年分の場所をとってあります。
そのあと、どこに植えるか、これはいま海沿いだけですけどね、
あと次はもっと町中とか、そういうところも鎮守の森は有効ですし、
とりあえず主だったところを10箇所くらい作って
こんなふうにブロックをとってあると。
宮脇先生の教えがあったのがまず大きいですよね。
いろんな20種類くらいの木を植えて、
そのうち、混植することによって
大きな森ができるんだというのが、もうのべ20何回やっていますし。
もっと大きな津波もあるかもしれないという中で、
少しでもいまできることはなにかというと、
高台を作ることもそうだし、木を植えることで10年後、20年後に
大きな効果が出ると思っている。
そういう意味では今の現役世代、
東日本大震災で津波被害を受けた私達にとっては
これがひとつのやれることだと思っている。


 

高橋:そしてこの植樹祭には、鎮守の森のプロジェクトの活動に協賛している
AIGグループの皆さんも参加されていました。




参加者A:10年目ということで子どもたちに経験させたいと思った。
実際、植樹して疲れたけど、いい経験になりました。
植えた気が大きくなるのを想像すると、素晴らしいなと思います。
地震の前に来たときはいろんな木が生えて、
家があって、いろんな思い出があったりすると思うが、
今後も大きくなって町の人達が
木に思い出が残るような地区に育ってほしい


参加者B:出身は、そこら500mくらい。
この辺は田んぼで、松林がいっぱいあって、いまうちから波まで見える。
松の木がないもんですから。
だからここから10年後20年後にすごい景色になるんじゃないかな。
緑のやつが・・・それで良い景色ができるのかなと思いますけど
私も津波のときは5人いて3人助かったんですけど、
そういうのもあるから、やっぱりそのぶん残された、
一所懸命やりなさいと、生かされたのかなと思い参加している


 


高橋:西野さん。苗木がピンクのテープで色分けされていますが?

西野:この場所、特に我々がいるのは海側なので
海風ががんがん吹いてくる。森が順調にと
立つためには森のちょっとしたにバリアみたいなのを、
小さい木の集まりを作ろうと思っています


高橋:風に当たる低いほうにいる木はそんなに大きくならない木ですか?

西野:そうなんです。
縁の下の力持ちになる木で、2,3mが限界。
そのかわり海風にものすごく強い。
きょうは斜面の下から約1mくらいのあいだだけに
その木々を密集させて植えて森のバリアを、
これ面白いのが、結局これってみなさんも家でやっていたりする。
東北の方々も含めて家の周りの生け垣があるがそれに似ている種類。
大きくならないが外からの外圧を弱めてあげる。
「マサキ」、「トベラ」、「オオバイボタ」がバリアの主役になる木。
先人の生活の知恵はすごいですよね。
この地域にこれが合っているから植えたらバリアになるし、
手間を掛けなくても持続する。
SDGs的な生活を昔の人はやっていた気がしますよね。


今回は、福島県南相馬市で行われた「第10回 南相馬市鎮魂復興市民植樹祭」の模様をお伝えしました。


【今週の番組内でのオンエア曲】
・What's Going On/Marvin Gaye
・できっこないを やらなくちゃ/サンボマスター

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFN募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

アーカイブ

  • 鎮守の森のプロジェクト
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIG損保 ACTIVE CARE

PAGE TOP