9月23日O.A.「心の旅」チューリップ

今日は、FM福岡のスタジオからお送りしていますので、
このコーナーも福岡Editionでお送りします。
曲はチューリップの「心の旅」でした。


実は、「芸能人は福岡県から生まれる」・・・と言われるほど、福岡は多くの芸能人を輩出しています。
歌手、アーティストだけで考えても、松田聖子さん、チェッカーズ、椎名林檎さん、YUIさん!?
そのほかにも、郷ひろみさん、KANさん、クラムボンの原田郁子さん、川嶋あいさん
なんとスピッツの草野マサムネさんも、福岡出身なんですね。

その福岡の中でも、大物ミュジシャンを多く輩出していることから、現在でも伝説的に語り継がれてい
有名なライブハウスがあります。それが、天神にあるライブ喫茶 「照和(しょうわ)」。

デビュー前の長渕剛さんもここで歌っていたという照和は、1970年(昭和45年)に誕生。
当時、「照和で歌いたい! 」とやってくる無名のうた歌いが後を絶たなかったそうです。
その中には、甲斐バンド、井上陽水さん、武田鉄矢さん率いる海援隊なども姿もありました。

すごいのは、この昭和。44年の時が経った今でも現役で、福岡のアマチュア音楽シーンを
支えているということ。
さあそして「照和」といえば、このバンドも、このステージからメジャーの舞台に飛び立って行きました。
1972年メジャーデビューのチューリップ。
今年7月に中心メンバー、ギターの安部俊幸(あべ・としゆき)さんが
亡くなられています。
チューリップの「心の旅」はまさに福岡から生まれた名曲です。
心からご冥福をお祈りします。
  •      

2014.09.23

9月22日O.A.「HEAVEN」JOHN LEGEND 

今朝、ご紹介した曲は、
2006年のジョン・レジェンド、代表曲「ヘヴン」。

ジョン・レジェンドはローリンヒル、ジャネットジャクソン、
アリシアキーズ、ジェイ・ジーなどの裏方として活動をしていて、
2004年にカニエウエストのバックアップのもとデビューをしたアーティストです。

デビュー以来、グラミー9冠受賞、全世界トータル・セールス700万枚以上と、
実力派R&Bシンガーソングライターとして活躍を続ける「ジョン・レジェンド」。
昨年リリースされたアルバム「ラブ・イン・ザ・フューチャー」に収録されている
“オール・オブ・ミー”が55週続けてチャートにランクインし続け、
自身初の全米シングル・チャート1位を獲得しています!!

そして、およそ3年ぶりとなる来日公演も東京と大阪で行われることに
なっています!
       
  •      

2014.09.22

9月19日O.A.「涙のリクエスト」チェッカーズ   

金曜日は月替わりのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。

今回のテーマは、〔あなたを熱くさせる80‘s〕
今朝はラジオネーム〔サリー青島〕さん、30代の男性からのリクエストにお応えします。
チェッカーズ、「涙のリクエスト」。

メッセージです・・・

「80年代と言えば子供の頃によく聞いたチエッカーズですね!
保育園のお遊戯会で踊った『涙のリクエスト』をリクエストします。
ハンチング帽をかぶって踊ったのが思い出です。
Ps妻が今年大手術をして、今リハビリをしながら家事育児を頑張ってくれています。
そんな妻の趣味がラジオを聞くことです。」

「涙のリクエスト」は、1983年のデビュー曲「ギザギザハートの子守唄」に続く2ndシングル。
続く3rdシングルの「哀しくてジェラシー」 と3曲一気に大ヒットした。
最近では連ドラ「あまちゃん」の中で取り上げられ、その後リリースされた「春子の部屋」にも
収録されています。

  •      

2014.09.19

9月18日O.A.「Ziggy Stardust 」 David Bowie

今日ご紹介したのは、デビッド・ボウイの「ジギー・スターダスト」です。
この曲は、1972年にリリースされたアルバム『ジギー・スターダスト』からの
タイトル曲です。

このアルバムは、他の星からやってきた架空のスーパースター「ジギー」が、ロックスターとしての
成功から没落までを描く物語を、曲で構成したコンセプトアルバムになっていて、
デビッド・ボウイの代表作のひとつです。
    
そんなデビッド・ボウイのこれまでのキャリアを振り返る展示会、
昨年ロンドンで20万人が足を運んだという『DAVID BOWIE IS』が、
来週9月23日から今度は、アメリカのシカゴで開催されます。
この展示会では、山本寛斎さんが「ジギー・スターダスト」時代に手がけたという衣装をはじめ、
本人の手書きの歌詞や原稿、写真やアルバムなどのアートワークなど、
300点以上が展示されるということです。
さらに、この展示会の内容を取材したドキュメンタリー映像作品が、開催の初日に
アメリカ全土の映画館100館で上映されます。

今年で67歳となったデビッド・ボウイ。その存在感はまだまだ現役です。         
    
  •      

2014.09.18

9月17日O.A.「自由への疾走」Lenny Kravitz 

今日ご紹介したのは、レニー・クラヴィッツの「自由への疾走」です。
93年リリース、彼の代表曲です。

1964年にニューヨークで生まれたレニー・クラヴィッツは、
89年の9月にアルバム「レット・ラヴ・ルール」でデビュー。
ソウル・ファンク・ロックンロールが融合した、独自の音楽性で注目を集めます。

93年にリリースした3枚目のアルバム「自由への疾走」は世界的な大ヒットを記録し
タイトル曲のミュージックビデオでは、“ドレット・ヘアに、V字型の変型ギター・フライングVを弾く”
個性的な姿が、強烈なインパクトを与えました。

この曲「自由への疾走」が長く愛されているだけでなく、
99年から2002年まで4年連続でグラミー賞の
「最優秀男性ロック・ヴォーカル・パフォーマンス」を受賞するという
快挙を達成したりと、長年ロック界で第一線を走り続けています。

そして、2009年からは俳優としての活動もスタートするなど、
色々なフィールドで挑戦を続けているレニー・クラヴィッツなんですが、
デビュー25周年を迎えた今年、自身のレーベル「ロキシー・レコーズ」を立ち上げました。
来週24日には、その第一弾として10枚目となるアルバム「ストラット」をリリースします。
  •      

2014.09.17

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»