4月9日O.A.「We Are The Champions」QUEEN

今日ご紹介したのは、クイーンの「ウィー・アー・ザ・チャンピオンズ」です。

先週、今年の夏の野外音楽フェス「サマー・ソニック」のヘッドライナーとして、
クイーン・アンド・アダム・ランバートの出演が発表されました。
クイーンは、1991年にフレディ・マーキュリーが亡くなった後も、
ポール・ロジャースとツアーを回ったり、色々なボーカリストを迎えて活動を続けていますよね。
そして、今回クイーンのボーカルを務めるアダム・ランバートは、
2009年に、オーディション番組「アメリカン・アイドル」をきっかけにデビューしたシンガー。
この番組で、クイーンのメンバーの演奏で「ウィー・アー・ザ・チャンピオンズ」を歌ったことを
きっかけに、ボーカルに抜擢されました。
2012年には今回と同じく、クイーン・アンド・アダム・ランバートとして、
ヨーロッパ・ツアーを行なっています。
今年は6月から北米ツアーがスタート、さらにアジアの夏フェス出演も決まっていて
「サマー・ソニック」には、8月16日・土曜日は大阪、8月17日・日曜日は東京会場に出演します。

伝説のバンドの復活ということで、今年の夏を盛り上げてくれそうですね!
  •      

2014.04.09

«Prev || 1 || Next»