1月9日O.A.〜J-POP Memories〜「愛のために」奥田民生

この「愛のために」は、ミリオン・ヒットを記録。
のちに「3曲分くらいのアイデアが入った曲。いまでは、あんな勿体無い
曲の作りかたはしない」と語るように、
本格的なソロ第一弾として渾身の1曲となりました。
  
毎月2週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories」。
今週は、今年、2019年に節目を迎えるアーティストを特集していきます。
 
お届けした楽曲は 今年、ソロデビュー25周年を迎える
奥田民生「愛のために」
    
奥田民生さんは、1987年にバンド「ユニコーン」としてデビュー。
数々のヒット曲を世に送り出したのち、ユニコーン時代にソロ名義での
シングルをリリースしていますが、解散後、本格的なソロデビューを果たしたのが
1994年でした。
    
その後も、ソロとして数々のヒット曲、PUFFYや木村カエラなどの
プロデュース、井上陽水さんとのコラボ、ユニコーンの再始動、
さらには、昨年、寺岡呼人、斎藤和義、トータス松本らとの
スーパーバンド「カーリングシトーンズ」が始動するなどなど、
とにかく精力的に活動しています。
     
さらに、今年は、ユニコーン再始動から10周年ということで、
大規模な全国ツアーも予定しています。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

1月9日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.01.09