3月4日O.A.〜Music Maestro〜「the light is coming feat. Nicki Minaj」Aliana Grande

この曲は、昨年リリースされたアルバム『スウィートナー』からの1曲で
アリアナ・グランデが、「私のお姉さん」と呼ぶくらい親密な
ファレル・ウィリアムスがプロデュースした1曲です。
 
お届けした楽曲は アリアナ・グランデ「the light is coming feat. Nicki Minaj」
 
今週は「SONG OF LIFE〜Music Maestro〜」。
音を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、先月、アメリカ最大の音楽賞、「グラミー賞」で
年間最優秀プロデューサー賞に輝いたファレル・ウィリアムスに注目します!
  
今回の主役、ファレル・ウィリアムスは、
もともとプロデューサーユニット、ザ・ネプチューンズとして、
たくさんのヒット曲を手がけつつ、自身のグループやソロ活動など
とにかく、現在のソウル・ヒップホップシーンには欠かせない
存在として君臨しています。
2004年はザ・ネプチューンとして、2014年と2019年はソロ名義で
最優秀プロデューサー賞を受賞。
いま最も売れているアーティスト兼プロデューサーのひとりです。
 
アリアナグランデは「ラッパーとコラボするときは、とても大切な理由が
あって、ニッキーはそれを毎回見事に実現してくれる」と語っていて、
ファレルのアイデアで政治家の言葉をサンプリングするなど、
よりメッセージ性の強い1曲に仕上げています。
 
 
過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

3月4日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2019.03.04