3月11日O.A.〜J-POP Memories〜「春よ、来い」松任谷由実

この曲は1994年のシングル。
NHKの連続テレビ小説『春よ、来い』の主題歌として制作された1曲で
オリコンシングルチャートで1位、ミリオンヒットを記録しました。
   
お届けした楽曲は 松任谷由実「春よ、来い」

今週は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories」。
いよいよ本格的な春。
今回は、春を彩るJ-POPの名曲を特集します。
    
「和」を感じるサウンドとメロディーがとても印象的で、
特にイントロに象徴されるピアノのフレーズ、コード進行は、
「春」や「桜」をイメージさせ、のちにリリースされる
様々なアーティストの「桜ソング」に大きな影響を与えたと言われています。
 
そして、この曲が朝ドラの主題歌になっていた1995年1月に
あの阪神・淡路大震災が発生。
被災地でもこの曲は大きな力となり、のちに被災者の方々に聞いた
「あなたが励まされた曲」のアンケートで1位になりました。
 
さらに、東日本大震災の時は、被災地支援のチャリティー活動として
「春よ、来い」プロジェクトを実施。
サンドウィッチマンなどもコーラスで参加した曲、「みんなの春よ来い」の
売り上げを全額被災地に寄付しました。
     
何年経っても色あせない春の名曲としていまでも愛され続けていますね。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

3月11日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2019.03.11