3月6日O.A.〜Music Maestro〜「Hollaback Girl」Gwen Stefani

グウェン・ステファニーは、もともとノー・ダウトというロックバンドの
ボーカリストとして成功したのち、2004年にソロとしてデビュー。
この曲は、ソロ第一弾アルバム『LOVE. ANGEL. MUSIC. BABY』からの
ヒットシングルで全米チャート4週連続の1位に輝きました。
 
お届けした楽曲は グウェン・ステファニー「Hollaback Girl」
 
今週は「SONG OF LIFE〜Music Maestro〜」。
音を仕事にする職人をピックアップしていますが、
今回は、先月、アメリカ最大の音楽賞、「グラミー賞」で
年間最優秀プロデューサー賞に輝いたファレル・ウィリアムスに注目します!
  
この「ホラバック・ガール」は、プロデュースはもちろん、
作曲にもファレル・ウイリアムスの名前がクレジットされていて、
曲作りから一緒に行った1曲です。
  
とにかく斬新で革新的なサウンドはファレルの持ち味で、
アメリカの音楽シーンに新たなルールを築き上げた
キーパーソンと言えます。
 
このヒットをきっかけに、グウェンとファレルは音楽仲間として
セカンドアルバムはもちろん、同じテレビ番組でレギュラーをもつなど
様々な共演も果たしています。
一緒に仕事をしたスター級のアーティストとその後もいい関係を
作れるくらい魅力的なクリエイターがファレル・ウィリアムスなんですね!
 
 
過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

3月6日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.03.06