• mixi
  • Facebook
  • ツイッター
  • Google
  • TOKYO FM
  • TOYOTA
Home>Legend Story
Legend Story

17.06.17

宮里藍

史上初の「女子高校生プロゴルファー“藍ちゃん”」の愛称で親しまれ、 世界のトップ選手として長年活躍してきた宮...

null

17.06.10

木村敬一 リオ・パラリンピック

リオ・パラリンピックの競泳で5種目に出場し、銀と銅を2つずつ、4個のメダルを獲得した木村敬一。 輝かしい成績に...

17.06.03

マイク・ピアッツァ

メジャーリーグ16年間で打率3割8厘、427本塁打をマーク、キャッチャー史上最高の打撃力を誇ったマイク・ピアッツァ...

null

17.05.27

アシュトン・イートン

陸上男子十種競技。 短距離、中距離、跳躍、投てきからなる10の種目を2日間でこなし、各種目の記録が点数に換算さ...

null

17.05.20

ペレ W杯 スーパーゴール

ワールドカップ史上でただ1人、3度の優勝を経験した史上最高のフットボーラー、ペレ。     1950年、ペレが9歳...

null

17.05.13

高野進

陸上男子400メートル、44秒78。 1991年の日本選手権で高野進が樹立したその記録は、26年を経た今なお塗り替えられ...

null

17.05.06

ラファエル・ナダル 全仏

テニス史上最強の“クレーの王者”ラファエル・ナダル。 15歳の若さでプロデビューを果たすと、すぐにその非凡な才...

17.04.29

怪物・松坂vs天才・イチロー

1999年5月16日、日曜日の西武ドームには、早朝から門の前にはファンが長打の列を作り、球場にはおよそ5万人の観衆...

17.04.22

ジョホールバルの歓喜

1997年11月16日、スコールに洗われたマレーシア・ジョホールバルのピッチの上に、三浦カズ、中山、名波、中田ヒデ...

17.04.15

竹下佳江

日本女子バレーボールが28年ぶりに銅メダルを獲得したロンドンオリンピック。 司令塔の竹下佳江は、大会期間中、...

17.04.08

長谷川穂積

日本ボクシング史に輝かしい足跡を残した長谷川穂積が17年間の現役生活に終止符を打った。 WBC世界バンタム級王座...

17.04.01

奥寺康彦

今から40年前、一人の日本人が海を渡り、世界最高峰のサッカーリーグ、ドイツ・ブンデスリーガに挑戦した。奥寺康...

17.03.25

シャキール・オニール

NBA史上最強のセンターと言われる、シャキール・オニール。 身長2メートル16センチ、体重150キロ。 パワーとスピ...

17.03.18

第二回WBC 連覇

2009年3月23日、ワールド・ベースボール・クラシック決勝、ロサンゼルスの空は、雲一つない快晴となった。およそ5...

17.03.11

第一回WBC

その瞬間、新たな歴史が刻まれた。 2006年3月20日、カリフォルニアのサンディエゴ・ペトコパーク。 大塚が投じた...

17.03.04

皆川賢太郎

2006年2月25日。 一人の日本人スキーヤーが喝采を浴びた。 トリノ・オリンピックのスキー競技を締めくくるアルペ...

17.02.25

葛西紀明 ソチ銀メダル

2014年2月15日、ソチ・オリンピックのスキージャンプ男子ラージヒル、葛西紀明は、銀メダルを獲得。 41歳8か月、...

17.02.18

青木功 米ツアー初優勝

今から30年以上前の1983年2月13日、プロゴルファー青木功は、アメリカツアーの『ハワイアンオープン』に臨んでいた...

17.02.11

宮本慎也 WBC

ゴールデングラブ賞に輝くこと10回。 巧みなグラブさばきで、球界屈指の名ショートと言われた元東京ヤクルトスワ...

17.02.04

イバノビッチ 引退

2007年の全仏オープン女子シングルスは、大会3連覇を狙った第1シードのジュスティーヌ・エナンが、下馬評通りの実...

17.01.28

マニー・ラミレス

メジャーリーグで歴代15位の555本塁打を放った屈指のスラッガー、マニー・ラミレス。 ダブダブのユニホームに肩...

Prev [P.1/8] Next

Message

Circle of Friendsや藤木直人さん、伊藤友里さんへのメッセージはこちらから。あなたのスポーツ体験と気分を盛り上げるためには欠かせないリクエスト曲をお待ちしています。