アレキサンドLOCKS!

5月1日(火)のアレキサンド LOCKS!は・・・

[ALEXANDROS]先生の新曲「ハナウタ」の歌詞を手掛けて下さった
小説家・詩人の【 最果タヒ 】先生がゲスト講師として登場!
「ハナウタ」の歌詞について質問や感想メッセージ!
さらに小説や詩に纏わる質問や相談をお待ちしています!
(小説や詩に興味を持つキミ!こんな機会はめったにないぞ!)

そして!もちろん、ここは未来の進路に纏わる相談・質問も待っています。新学期がスタート!新生活に纏わる悩みでも構いませんよ。メッセージは全て[ アレキサンドロス掲示板 ] まで!

さらに!先月行った米・アカデミー賞受賞アーティスト辻一弘先生と川上先生との対談をノーカット版で期間限定で公開中!
進路室に通う生徒には、とても有意義な対談です。まだ聞いていない生徒は、是非!
もし周りに進路で悩んでいる友達がいるようであれば、是非お勧めしてみて下さい。
川上先生と辻一弘先生の対談ノーカット版対談【 コチラ 】

TOKYO!

アレキサンドLOCKS! 2018.4.24 火曜日

SCHOOL OF LOCK!




SCHOOL OF LOCK!


川上先生が辻一弘先生と対談したの[3月27日[火]]授業
実はオンエアした部分は対談の一部でした。
この貴重なインタビューを「生徒に全部聞いて欲しい!」という想いのもと、期間限定 [ 〜5月8日[火] ] で特別に全編ノーカットでUPします。
数々の名言や経験談を語って下さった辻先生の言葉に是非耳を傾けてみてください。きっと何かを感じるはず…。
ノーカット版を聞いた感想は 【 アレキサンドLOCKS!掲示板 】 に書き込んでください!
もしキミの近くで「進路に悩んでいる人!」「夢、くじけそうな人!」がいたら、
このインタビューを聞かせてもらえると嬉しいです。

川上先生と辻一弘先生の対談ノーカット版


【 4月24日[火] 授業後記 】



(カッ、カッ、カッ、チャイム……ガラガラ……)


洋平先生「進路室へようこそ!先週、5月23日(水)発売の我々[ALEXANDROS]のNEWシングル『KABUTO』に収録される全ての曲をオンエアしてみました!生徒のみなさんはいかがだったでしょうか?先生も皆さんの感想が気になっていたんですけど、【アレキサンドロス掲示板】にたくさんの書き込みをして頂きました!ありがとうございます」



■新曲
3曲聴きました!
個人的にはKABUTOが一番好きです!
最初のセリフのようなところを聞いた時にはゾクゾクしました
始まった時の曲の力強さと謎感ご好きです!
VIPで3曲聴けることを楽しみにしています!
ロケットロード
男性/16歳/東京都




洋平先生「嬉しいですね!そう、『KABUTO』はね、先週チラッとしかオンエアしてないんですよね。書き込みの中にも‘サビまで流してくんねぇじゃねぇか!’ってあったんですけど…あそこがサビなんですよ(笑)っていうかサビがない感じですかね。この曲はリフをぶっ放してやる感じの曲なんで、今までの概念とかを1回外して頂いてから楽しんで頂ければと思います。RN ロケットロードさん、ありがとうございます。」



■最高。
三曲とも聴きました!KABUTOの続きがとても楽しみです!ハナウタは、わたしの中でこれまでのアレキの曲の中でトップにくるくらいハマってます!8月のライブに行くのでとっっっっっっても楽しみです!!!!!!!!
のんぺっさん
女性/18歳/宮城県




洋平先生「嬉しい!ありがとうございます!もう楽曲は全て完成しております。出来立てほやほやの状態でございますので、生徒のみなさんの手元に届くその日まで!しばしお待ちくださいませ!」


M Follow Me / [ALEXANDROS]


洋平先生「この曲は国際工科専門職大学のCMソングとして4月26日(木)からオンエアされます!もう明後日ですね。こちらも楽しみにしていてください!こういう曲をテレビで流せるって凄い嬉しいな。ライブでも是非ね…是非っていうか!まだライブでやった事ないから…

[川上先生の耳に職員から「春フェスでやるの?」という質問が!]

春のフェスでやるかな…やる!?やるかもしれませんが…まだ分からないです!フェスはやっぱね、時間が短いんだよな〜。この言葉をフェス関係者の人に聞いて欲しい(笑)あと5分!あと5分貰えればレア曲出来るんだよ(笑)言い訳かもしれないけどあと1曲…3分でも良い!3分ください!BPM上げるんで(笑)

洋平先生「さらに!ここで新しい情報をお伝えします!もしかしたら既に知っている生徒さんもいるかもしれませんが、なんと!この夏、公開の映画『BLEACH』の主題歌、挿入歌を担当させて頂く事になりました!






漫画『BLEACH』の実写映画ですね。7月20日(金)から全国ロードショーで、主題歌は『Mosquito Bite』という曲。挿入歌に『Milk』を提供させて頂きました。実は2曲とも、ライブではもう披露しているんです。年末のCOUNTDOWN JAPAN 17/18で“新曲です”とも言わずに『Mosquito Bite』はやっていましたね。だから映画の予告とか観たら、“あ!この曲、聴いたことある!”みたいな事になると思います。…って事は!だいぶ前からこの話は進んでいたって事になるんですね。勘の良い生徒さんは僕が
“『BLEACH』が、この夏に公開ということで楽しみですね!”って匂わせていたの、覚えていますかね!?


(その時の放送後記は【コチラ】!!)

洋平先生「そうそう、あの時、言いたかったんですよ!もう喉元まで出かかっていたんですけどね、色んな関係者の方の顔が浮かんで、思いとどまりました(笑)こちらもめちゃくちゃ楽しみにしていて下さい!俺、『Mosquito Bite』…めちゃくちゃ好きです!超自信満々!最高の曲なんで楽しみにしていてください!これアルバムが見えてきたよ!どんな事になるでしょうってくらいのアルバムになりますよ。凄い…楽しみにしててね!では本日の授業…」


(カッ…カッ…カッ…カッ…)

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「…‘TOKYO!’。世界屈指の大都市でありながらも、自然も多い“東京都”!これからゴールデンウィークも始まるので、“東京に来るよ”っていう生徒さんも多いと思います。修学旅行でも来るかな。僕は東京で一人暮らしを始めて5、6年くらい経つんですけど…と言っても、実家が神奈川なので、けっこう近いんですよね。だからしょっちゅう来てました。昔から馴染みがある街ではあるんですけど、そんな僕が紹介出来る‘東京’をテーマに授業してみたいと思います。
まず東京に来たら…そうだな…若い子たちだったら原宿と竹下通りとか行きたがるのかもしれないですけど、僕は表参道に行って欲しいなー!表参道はね、ちょっと大人の街だけど、まだまだ若くてやっぱファッションストリートと言っても過言ではないくらい、みんなオシャレですね。
通り自体にもハイブランドが多いですけど、素敵だし、表参道からさらに根津美術館という所に抜けて行くと、そっちがまたさらにコア!ハイブランドも多いですけど、コアなブランドも多くて、そういう所を…制服を着ながら行くのは…勇気いるかもしれないけど(笑)
私服に着替えられるなら着替えて行って欲しいな。っていうのも、そういう所ってなかなか行けないと思うんですよ。正直敷居を高いし。でもウィンドウショッピングという意味では凄く良い場所。世界中から人が買いに来てるからね。そういう部分では銀座も良いなと思うんだけど、銀座はちょっと大人過ぎるかもしれない。さすがにハイソ過ぎるから、もうちょっと大人になってから銀座は行きましょう!
だから表参道はちょうど良いと思うな。僕の母校である青山学院大学も近くにあるから、“表参道にあるキャンパスってどんな雰囲気なのかな”って覗きに行くのも良いんじゃないかなって思います。」


M Aoyama / [ALEXANDROS]


SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「あとは落ち着く場所としてオススメなのが、代々木公園!動物園とか美術館とかある上野公園とかもあるけど、ちょっと違う所行くとしたら代々木公園かな〜。表参道だったり渋谷とか原宿にも近いしね。
代々木公園はね、何を隠そう[ALEXANDROS]がかつて路上ライブをやっていた場所です。だから正直デビューしてからは辛い思い出の場所だったんだけど、1回フリーライブ(2015年6月17日AL.『ALXD』リリースを記念して開催)をやってからは、苦しくなる事もなくなりました。
代々木公園は、凄い大っきな公園で“こんなデッカイ自然が渋谷にあるんだな〜”って感じです。半日くらいかけて周ってもいいですしね。この代々木公園をスタートとすると、原宿とか通って、さっき紹介しました青山、表参道、根津美術館と全て1本の道で繋がっているので、移動も楽に楽しむ事が出来ます。ただ先に表参道で買い物をしちゃうと荷物が大変だから、お弁当とか買って、まずは代々木公園!そこから歩いてウィンドウショッピングしてみてはいかがでしょうか?


M spy / [ALEXANDROS]


洋平先生「あと…やっぱり浅草かな!近くには清澄白河には東京都現代美術館とかあるし…めっちゃ美味しい深川めしがあるんですよね!やっぱ下町は良いよね!東京ならではの美味しいご飯だったりスポットがあるし、合羽橋とかには食品サンプルいっぱいあるし。東京の観光スポットと言えば、”浅草”かもしれませんね!」


M ハナウタ / [ALEXANDROS]×最果タヒ


洋平先生「この曲、実は“川上さん、コラボしたい方います?”って訊かれた時、ダメ元くらいの感じで“いや〜なんか歌詞とか最果さんにお願い出来たら良いな〜”って言ったら実現して、めちゃくちゃ嬉しかったんです。まさか書いて頂けるとは思いませんでした!
そして、ここで緊急告知…そんな最果タヒさん…なんと!来週、この進路室にゲストとして来てくれます!
これは嬉しいね!1回、お会いはしているんですけど、楽曲を作り終えて皆さんに届いている状態で“あの時、あーでしたね。” “歌詞、どうだったんですか?”って訊けるチャンスなんで、先生も興奮しております。
でも歌詞を紐解くって、書き手からしたらご想像にお任せしたい部分でもあったりするから、巧い訊き方が必要ですよね。俺はミュージシャンに1番訊いちゃいけない質問だと思うんですよ。“この歌詞の意味ってどういう事なんですか?”って…。だって俺が訊かれたらめっちゃ困るもん!なので、そこを巧く避けた質問を生徒のみんな【アレキサンドロス掲示板】まで書き込んでください!よろしくお願いいたします(笑)」

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 132 | 133 | 134 || Next -
<   2018年4月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE