アレキサンドLOCKS!

8月29日(火)のアレキサンド LOCKS!は・・・

川上先生が紙粘土で作った世界でたった一つのマル秘プレゼント!!!
応募は [ コチラ ]のメールフォームから!!!
締め切りは、今週 25日(木)の生放送教室終了まで

来週30日(火)の「アレキサンドLOCKS!」は、
『未確認フェスティバル2016☆スペシャル』の為に休講となります。
次回の授業は、9月6日(火)となります。

My festival

アレキサンドLOCKS! 2016.8.16 火曜日

SCHOOL OF LOCK!


(チャイム…ガラガラガラ…)

洋平先生「進路室へようこそ!生徒のみなさん、素敵な夏を過ごしておりますでしょうか?洋平先生は毎年恒例ですけど、毎週どこかでフェスに参戦させて頂いております!先日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 で我々[Alexandros]のNEWアルバム『EXIST!』の発売日が発表されました!11月9日(水)となっておりますので、忘れずにメモっとしてくださいね!」

M Swan / [Alexandros]

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「この『Swan』もいよいよ来週24日(水)に発売となります!ライブではガンガン演奏しておりますが、聴いてくれた生徒のみなさんはいかがだったでしょうかね?僕がこの曲で描きたかった風景が、夏の夕立の時。凄い良い天気なんだけど、なんか暗くて雨が降ってて…そういう違和感。あの違和感をどっかで書きたかったんですよね。それがBメロに出てくるんですよ。2サビが終わった後に激しくなる所。そこで描いているんで、ぜひ注目して聴いて欲しいなと思います。You TubeでMVも見れますからね。お願いいたします!」





洋平先生「さあ、本日の授業に参りましょうか!」

(カッカッカッ…カッカッ…)

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「…My festival.

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「まぁ[Alexandros]の夏と言えば、フェスけっこう色んな所に出ています。夏と言えば…[Alexandros]!!!そう言ってもいいんじゃないかと思っておりますけど(笑)本日は≪僕がフェスを主催する側だったら、誰を呼ぶか≫という事を考えてみたいと思います。川上洋平が個人的な趣向で主催するならどんなフェスを作るのかという、『川上洋フェス2016』と台本には書いてありますけど、まぁ語呂が悪い(笑)そう考えると『SUMMER SONIC』ってスゲェ良い名前!『FUJI ROCK』も!『FUJI ROCK』って超カッコイイよね?なんか‘和’なんだけど、海外でも通じるし。…『川上洋平のフェス』でしょ〜。…(笑)まぁ‘リバー’っていう単語は入れたいよね〜。………ん、入れたい?入れたくないか(笑)ちょっと『川上洋平のフェス』の名前を募集しよう。俺、こういうの得意じゃないんだよね(笑)曲名とかアルバムタイトルとかは得意なんだけど、自分の名前をもじるのは、何か不得意なんだろうね〜。っという事で生徒のみんなから募集!よろしく!

(※急募『川上洋平のフェス』のカッコイイ名前を [ アレキサンド掲示板 ] に書き込んでくれ!)

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「場所とかも考えないとな…これはちょっと考えがあって、相模原に銀河アリーナっていうのがあるんですよ。相模原に住んでいる方なら“あ〜あれね!”ってなってるかもしれないけど、知らない生徒のみなさんにはググって頂くとして(笑)僕の地元なんです!僕というか[Alexandros]の4人の内3人の地元!だけど我々[Alexandros]としてのフェスではなく…川上洋平のフェス(笑)あ、相模原球場でも良いね!“どこだよ!”ってなっている生徒が多数だと思うけど(笑)でも昔、現ソフトバンクスホークスの松坂投手とかが投げてたんだよ?割と良い球場。そこでフェスの期間は1日!2日とか3日あったら打ち上げ出来ないからさ。やっぱ1日でスパッと潔くね。サブステージは無いかな…。1ステージで全部見せちゃう!その代わり、朝早い!そうだな…朝の8時から(笑)オープニグアクトは無し!全部メインで朝の8時スタート!そして[Alexandros]は出ません!出なきゃいけないってなると、そこで集中も出来なくなるし、やっぱアーティスト達のホスピタリティを第1優先にしたいですね。この日は僕は完全に裏方に徹します!楽しいよ〜朝8時から(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「それでは、『川上洋平フェスティバル2016(仮)』の1発目のアーティストを紹介しましょう。この方たちです。…U2!」


M I Still Haven't Found What I'm Looking For-終わりなき旅- / U2


洋平先生「朝の8時からU2はヤバイな〜(笑)しかも相模原(笑)いや、U2はやっぱ出て欲しいよね!日本にはなかなか来ないバンドだし、フェスにも出てないから…。まずU2に出て欲しいなと思っております!しかもトップバッターで相模原!世界中が“何で?”思うだろうけどね(笑)(ボノは)夜は夜で色んな活動をされるでしょうし(笑)時差もあるしね(イギリスと日本の時差は8時間!)日本人は眠いかもしれないだろうけど、U2からしたら朝8時からの方が“楽だよ”ってなるかもしれないしね。」

洋平先生「そして!続くのは、U2よりは若手…The Jon Spencer Blues Explosion!」


M Funeral-葬式- / The Jon Spencer Blues Explosion


洋平先生「まぁU2が朝の8時から10時までやって(笑)昼前に“もうちょっと騒ぎたいな”って方がいらっしゃると思うので、ジョンスペに登場して頂いて、ROCKをかまして欲しいなと!やっぱこのバンドがカッコイイなと思うのが、凄いストイックなんだけど、なんかちょっと笑えちゃう感じがあって…昔MVとかにも俳優のウィノナ・ライダーが出てたりしてて、凄いこだわってる人たち。フェスでも観たいなー。往年の名曲を引っ提げて、『川上洋平フェスティバル2016(仮)』には、ぜひ出演して欲しいなと思います。」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「ジョンスペが10時から、そうね、3時間(笑)やった後、“そろそろ昼休憩いいですか?”っていう感じになっていると思うので、割かしソフトでアイドルな人達に出てきて欲しいなと思います!…Westlife!」


M My Love / Westlife


洋平先生「そりぁ?もう聴きたいよ?!どんどんROCKで攻めてましたが、ちょっとここら辺でアイドル。Westlifeは僕が高校生の時かな?好きだったね〜。Take ThatとかBoyzoneとかヨーロッパのアイドルが流行ってて、そんな中、アメリカからBackstreet Boysが出てきたんですよ…ドーンって!確かにカッケーし、歌も良いんだけど、やっぱまだヨーロッパ勢に頑張って欲しいなという事でWestlife!アイルランド出身だからU2とも繋がってるし、ぜひ自分のフェスで聴きたいですね!」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「このWestlifeが30分で終わりまして…(笑)いや僕、好きなんだけど、アルバム1枚しか持ってないんですよ(笑)だからあんまり知らない曲をやられてもな〜(笑)そういうわけで1時30分です。そこから恐らくこの人達は、4時間くらい押すんじゃないかな。という事で17時30分スタート。やっと登場のこの方たち…Guns N' Roses!」


M Paradise City / Guns N' Roses


洋平先生「こらぁもうバッチリ決まってるでしょ!仕上がってる!まさに今、アメリカを横断中、ツアー真っ最中のGuns N' Roses!“ちょっとだけ時間くれ!アクセル!”って言って日本に、相模原に(笑)そしたらアクセルが“おぉ、いいよ!その日は空いてるからさ!”って。もう快く引き受けてくれて、自家用ジェットで往復(笑)U2から始まってGuns N' Rosesで終わるっていう最高のフェス!まさに相模原を『Paradise City』にして行こうぜっていう事で、この曲から始まって欲しいな〜。
Guns N' Rosesはね、今ツアーやってて…。僕のライブで打ち込みとか担当してくれる人がいるんだけど、その人がこの前、ライブでアメリカに行った時に、Guns N' Roses のTシャツを買ってきてくれて、カッコイイんだよね〜。しかも今のツアーTだからね。今度、進路室に着てくるわ。」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「これ、良いフェスだよ!4組しか出ない!(笑)でもやっぱフェスって、色んなアーティストが出るから、“あれも観たい!これも観たい!”ってなるし、“観なきゃな!”って気持ちにもなれると思うんですけど、ちゃんと最初っから最後まで観て欲しいなと思いますね。やっぱ最初と最後にアーティストはこだわるからね!中身も大事なんだけど…登場シーンとか去り方とか。
そういった意味で『川上洋平フェスティバル2016(仮)』は、最初から最後まで1ステージ。このフェスが実現したら、面白いですよね〜。」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「いかがだったでしょうか?自分が主催するんだったら、どんなフェスになるのかって想像を膨らませてみるのも楽しいかなと思いますね。“絶対、実現しないでしょ!”みたいなを考えるのが楽しいし、そうやってセットリストもタイムテーブルも自分で組み込んで…。生徒のみんなに、そのリストも送って欲しいね!“こんなフェス、どう?”みたいなタイムテーブルも有りで!
日本のアーティストだけじゃなくて、海外アーティストも含めて欲しいですね。場所も時間も考えてね。そしたら、“そこでライブ、出来るんだー。”とかもしかしたら将来、[Alexandros]がフェスとか主催する時の参考になるかもしれないしね!ぜひ、[ アレキサンドLOCKS!掲示板 ]もしくは[ メール ]から送ってみてください!」

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 45 | 46 | 47 || Next -
<   2016年8月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE