SCHOOL OF LOCK!応援部

ここはがんばっているみんなを応援する部活動!
応援されたい生徒よ、いつでも集まって来い!
SCHOOL OF LOCK! 応援部

受験生から届いた書き込みを時間の限り紹介!

応援部 2018.2.16 金曜日

SCHOOL OF LOCK! 応援部では、モチベーション維持に最適な方法!
勉強を頑張る生徒に向けた、“2345”書き込みプロジェクトを実施中!

受験生は、23時45分までに「勉強宣言」を応援部掲示板へ書き込もう!

例えば…
「今日は夜中の12時まで数学と格闘する!」
こんな書き込みが、一緒に戦う受験生の力になります!
応援部掲示板で、みんなから勇気をもらってほしい!

あしざわ顧問「今週、2345書き込みプロジェクトに参加してくれた、『チーム2345』を発表!」

応援部掲示板に勉強宣言をして、みんなに勇気を与えたことを讃え、ラジオネームを読み上げたいと思います!

岐阜県 15才 女子 RN オレンジキャンディ

北海道 15才 女子 RN お好み焼きの製造者

埼玉県 18才 女子 RN ルピア

大分県 15才 女子 RN 干からびたウサギ

ありがとう! これからも2345書き込み待ってる!


あしざわ顧問「受験勉強をがんばっているお前! 部活動をがんばっているお前!」

とーやま校長いつでもここに集まって来い!!

俺たちは頑張っているお前を、全力で応援していくぞ!!


SCHOOL OF LOCK! 応援部!


応援部は、現在 『受験生応援・スペシャルステージ』に突入しています!

私立受験真っ只中! 国立の前期試験まで10日を切っている!
今宵は、応援部掲示板に届いた受験生の書き込みを時間の限り紹介していきます!

SCHOOL OF LOCK!



ここから
センターのとき以来の久しぶりの登校。
みんなの読んでたらすごく元気でました。
苦しいのはゴールが近い証拠。
担任の先生からの言葉を励みに1歩ずつ進んでいくぞ!
まめち。
女性/18歳/宮城県
2018-02-12 19:48


あしざわ顧問「まめち。お久しぶり! 応援部掲示板はこういう時のために存在しています。
自分がしんどい時は、たまに覗きに来て、勇気をもらってほしいと思いますし、先生の言葉を励みに、っていうのがすごくいいと思っていて。
僕も受験の時に予備校の先生に言われた『毎日予備校に通っていたら受かるから』という言葉が毎日通う勇気になったし自信にもなった!
担任の先生からもらった言葉は宝物だと思うので、最後の力を振り絞って頑張ろう!」

とーやま校長『苦しいのはゴールが近い証拠』めっちゃいい言葉ですよね!
今まで走って来たからこそ、苦しいわけで。でも走って来たってことは、進んでいる証ですから」

あしざわ顧問「先生からもらった言葉を全部抱えて、最後までがんばれぃ!!」



がんばる!
私立受験も終わって後は本命の公立高校受験、怖くて怖くて仕方ないし、逃げ出したいけど、あと残りの時間を悔いなく頑張って勉強する!!
はるトン
女性/15歳/愛知県
2018-02-14 22:48


あしざわ顧問「はるトン、よく頑張っているね! 一番良いな、って思ったのが『悔いなく頑張って勉強する』という言葉が良いなと思っていて。
僕は2浪したけれど、1度落ちてしまった時に正直、思い当たる節がありました。でも、はるトンは”悔いなく頑張る!”と言った。
はるトン自身、自分でダメだな、って思っているところはなんとなく分かっていると思うから、そこに対して目標を定めて最後まで走り抜けてほしいと思います!」

とーやま校長「後悔を残したくないっていう思いは、頑張れる原動力にしかならないよ!
後悔をしない、という経験をしておくことが、これからのはるトンの輝かしい人生のためにしかならないからね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「今は1日1日がお前のためになっているからね。はるトン、あと一歩がんばれぃ!!」



浪人
二浪覚悟で医学部頑張ります!!!!!
UVERやワンオクで勇気づけられました。
UVER my GOAL
男性/19歳/大阪府
2018-02-13 11:46


あしざわ顧問「気合が入っているね! でも、ちょっとだけ気になる言葉があります。『二浪覚悟』って言葉が、二浪してもいいって意味にも思えるんだよね。
俺も二浪を経験した人間だから、できればUVER my GOALには”今回で決めます!”っていう気持ちで挑んでほしい!」

とーやま校長「この苦しい毎日は終わりにして欲しい気持ちでいっぱいですよね」

あしざわ顧問「浪人癖みたいなのって意外とあったりするし、ある程度は勉強やったと感じて余裕に思ってしまうこともあるから、UVER my GOALにはもう一踏ん張りして最後まで駆け抜けて欲しい!
俺から精いっぱい元気を送らせていただきます! UVER my GOAL、がんばれぃ!!!」

SCHOOL OF LOCK!



残り1週間
私立入試まで残り1週間。先陣を切った子は全員合格。先生からも絶対に受かるように言われて、プレッシャーも感じる今日この頃です。その期待に応えられるように頑張ります。絶対合格‼
チャクラ
女性/15歳/岐阜県
2018-02-12 21:33


あしざわ顧問「プレッシャーは、生徒みんなが感じていると思うし、余計なプレッシャーは置いて行っていいと思うんだけど、残り一週間でしょ?
俺は、”やってやる!”の精神にぐいっと切り替えて欲しいな、と思ってます! プレッシャーを感じてもうダメだ…って気持ちになると簡単に心は崩れてしまうから、ここはお腹にグッと力を入れて、”やってやるよ!”の気持ちで行こう!」

とーやま校長「僕もそう思ってます! 今、平昌オリンピックやっているじゃないですか。
オリンピック選手もとんでもない重圧の中、たくさん背負っているものがあって、そんな中メダル取っている人はプレッシャーに負けずに攻めきった人だと思うんです!
結果、メダル取れなかった人も後悔がないように自分がやれることを最大限やったと思うんです」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「はるトンが言っていた通りだね」

とーやま校長「チャクラもそれは一緒で、先生もチャクラが出来ると思って声をかけたと思うんです。
最後の最後まで攻めきって、プレッシャーに打ち勝って欲しいと思います!」

あしざわ顧問「残り一週間だ! 今までにないくらいの自信に変えて、絶対合格だ!!」



受験
滑り止めで、確実に受からなければいけない学校を落ちました。このままいくと確実に本命は落ちます。もう、絶望な気までしてきました。誰かこんな自分に励ましの声をかけて頂けませんか?
鶴も万年
男性/18歳/長野県
2018-02-14 11:05


あしざわ顧問「この書き込みを読んで、励ましの言葉を考えたんだけど、鶴も万年、気持ちは落ちるとこまで落ちたよな!
お前が頑張ってきたことももちろんわかってる! でも、『確実に本命落ちます』という言葉だけは首を縦に振ることはできない。
お前がそう言ってしまったら、そうなってしまうからな。鶴も万年はそれでいいのか? お前は何のために頑張ってきたんだよ。自分から終わらせていいのか?」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「俺が直接お前のそばに寄って、肩を貸すことは出来ない。お前自身の力で立ち上がらなければいけないんです。辛いけど、それが受験というものだと思う!
今が一番きついところだっていうのは俺も分かってる。だけどあえて言う!
お前はここからだよ! こんなところで落ち込んでる場合じゃない。鶴も万年はもっと出来る! 俺からは励ましの言葉ではなく、喝を入れたいと思います!
鶴も万年、このまま落ちていいのか? お前は、まだまだいける!!!


SCHOOL OF LOCK!



♪ シグナル / WANIMA


とーやま校長「顧問、危なかったですね! このままいったら鶴も万年は白旗あげて降参してしまってましたけど、WANIMA先生の曲と顧問の檄(げき)によって、鶴も万年自身という砦が守られました!
自分で根を上げなければ負けにはならないわけですから、危なかったですよ!」

あしざわ顧問「今の時期、同じ心境の生徒めちゃくちゃいると思うし、自分に負けるか負けないかは、お前次第なんだよ!
WANIMA先生に力を借りてもいい。落ちてしまった自分を認めて、そこからもう一度もう一度立ち上がって、みんなで頑張っていきましょう!!」


SCHOOL OF LOCK!


受験生からの書き込み、いつでも待ってます!
応援部掲示板に、書き込んでください! 

お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK!は、学校を挙げて!
がんばるみんなを応援しているぞ!!!

SCHOOL OF LOCK!

- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 272 | 273 | 274 || Next -
<   2018年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE