学校運営戦略会議

未来の鍵は、1つではない。
気づけばそこにも、ほらあそこにも! 俺たちの毎日は、鍵探しの連続だ!
さあ生徒諸君!! 共に話し合おう、そして旅に出よう!!

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY
職員室から送る『学校運営戦略会議』で待ってるぞ!!
キミの意見、キミの提案、キミの運営戦略が、
未来の鍵を握る学校の明日を作る!!!

休み突入!! 生徒の夏の予定をチェック!

学校運営戦略会議 2017.7.21 金曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 行くんやでえ〜 』

SCHOOL OF LOCK! と、TOWER RECORDS、ドコモ、
レコチョクが運営する「Eggs」が贈る、10代限定夏フェス!
未確認フェスティバル2017!


明日7月22日 土曜日は大阪 Club JANUSにてLINEステージ大阪大会が開催されます!

とーやま校長「行くんやでえ〜」

先週は名古屋でLIVEステージが行われたけど、名古屋大会に出演したアーティストも、
観に来てくれた生徒のみんなも、本当にすごい熱量だった!

そして、このLIVEステージの後には8月27日、東京新木場スタジオコーストで行われるFINALステージが待っています!

とーやま校長「あれ? 時間は何時からだっけ?」

あしざわ教頭「時間はお昼の2時開場、2時半スタートです!」

とーやま校長「会場に入るのに、6万円必要なんだっけ?」

あしざわ教頭「そんなに必要ないですよ! 入場無料なのでお金はかかりません! しかも会場は出入り自由となっております!」

とーやま校長「好きな時間に来て、好きな時間に帰ってもOK! それで、ここに出演するのは10代のアーティストだけなんだっけ?」

あしざわ教頭「10代のアーティストだけではございません! まず、MCとして僕達2人が登場します!

とーやま校長「他は? 上西議員とか?」

あしざわ教頭「上西議員は来ません(笑) 来られても困ります! ゲストLIVEアクトとして赤色のグリッター先生が登場致します!!

とーやま校長「出た!!! 赤グリ先生!」

あしざわ教頭「ちなみに赤色のグリッターのボーカル・佐藤先生は我が校の元生徒!」

とーやま校長「未確認フェスティバスの前身となった閃光ライオットに応募してくれて担だよね!」

あしざわ教頭「そんな方がライブを届けてくれると!」

とーやま校長「明日は大阪大会! 来られる生徒のみんなは楽しみにしていてくれ!」


♪ 君に会いに行く / 赤色のグリッター


あしざわ教頭「…すみません、僕から生徒のみんなにひとつお願いがあるんですけどいいですか?」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「…だめ!」

あしざわ教頭「ダメっておかしいだろ!」

とーやま校長「ダメだよ?」

あしざわ教頭「言わせてよ〜! 今、LIVEステージの中で『こんな未確認フェスティバル、僕は嫌だ』と言う大喜利を僕がしているんですよ」

とーやま校長「欅坂46の平手ちゃんが不協和音で言っている『僕は嫌だ』に合わせてね」

あしざわ教頭「僕も答えを考えて出すんですけど、せっかくならみんなと一緒に答えを考えたいと思ったので、こんな未確認フェスが実際にあったら嫌だなぁ〜と思う大喜利の答えを学校掲示板に書き込んでください!
その中から、いくつか僕がイラストにします!」

とーやま校長「実際に、名古屋でも披露してたよね」

あしざわ教頭「やりました! これが、ウケたんですよ!」

とーやま校長「みんなの答え、面白かった!」

あしざわ教頭「みんなのおかげで盛り上がることができたので、是非とも大阪会場でも協力してくれ!
学校掲示板に書き込みお願いします!!」



ここからは、生徒をサポートした曲をオンエア!
「青春サポーターズソング」supported by 読売中高生新聞」!!

「青春サポーターズソング」とは……
辛かったり、勇気が欲しい時に、音楽に支えられた経験がある、という生徒からその曲を募集!
その曲で、その歌詞で、音楽の力で、みんなをサポートしていく授業!!!

それではさっそく、我が校専用の留守電に吹き込んでもらった、生徒の君を支えた曲とエピソードを紹介していきます!

今夜「青春サポーターズソング」を届けてくれるのは……!!

ねこぴあの 岐阜県 17歳 男性




僕の青春サポーターズソングは、僕がコミュニケーションをとる、
とても大きなサポートをしてくれた曲です。
僕はこの曲を研修でイギリスに行く飛行機の中で知りました。
その研修の中で、街中で絵を描いているおばあさんに会い、その絵が素晴らしかったので、
何か声をかけようと思ったのですが、英語が苦手な僕は何の言葉も出てきませんでした。
その時、この曲の“世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う”
の歌詞に励まされ、そっと微笑むと、その人も気付いて微笑み返してくれました。
英語が苦手な人でもこれを聴いて積極的にコミュニケーションをとってほしいと思い、この曲を贈ります。
それでは聴いてください。高橋優さんで「福笑い」





♪ 福笑い / 高橋優


とーやま校長「ねこぴあのの話を元にして優先生が『福笑い』を作られたって聞いても、何も不自然じゃないよね」

あしざわ教頭「確かに、そういう風に聴こえる! 顔の表情って一番気持ちを伝えられるものだと思うし、笑顔を見ただけでわかるじゃないですか。それってすごいことですよね」

とーやま校長「そうだね! 顔を見ただけで、その人が喜んでいるのか、悲しんでいるのかとか…こうやって話を聞いて改めて、すごいって思ったね!」

SCHOOL OF LOCK!


さあ、「曲に支えられた経験がある!」という生徒は、その曲とエピソードを教えてほしい!

メッセージは、留守電、もしくはメールで受け付けています。
応募方法について詳しくは⇒【 コチラ 】

とーやま校長「そして! 応募してくれた生徒には、みんなをサポートしてくれた証として、プレゼントがあるぞ!」

読売中高生新聞連載の4コマ漫画の主人公、「ミー太郎」のクッションと、SCHOOL OF LOCK! オリジナルヘッドホンをワンセットにして、抽選で毎月10人の生徒にプレゼントしています!!

とーやま校長「みんなの青春をサポートしてくれた曲、待ってる!」

ちなみに、本日発売の読売中高生新聞に
我が校の生徒、RN せーくんの「青春サポーターズソング」がノベライズ化されて載っています! みんな、チェックしてみてくれ!


そして、学校運営戦略会議の後半は、こんな書き込みから!


夏休み満喫中
夏祭りで友達に会い、そのまま友達の家に。
線香花火したりゲームしたり。夏休み満喫してます。
bottleneck
男性/13歳/島根県
2017-07-20 20:30


あしざわ教頭「わー! これは羨ましい! 楽しそうだなぁ」

とーやま校長「待ち合わせじゃないのって良くない? ”夏祭りで友達に会い”ってことは、偶然会ったっぽいよね。いいなぁ。夏入ってるわ!」

あしざわ教頭「学校掲示板のみんなの書き込みを見ているだけでも、なんだかウキウキしている感じが伝わってきますよ!」


ウエーイ!!!!!!
明日から・・・夏休み!!!!!!!!
プーラネーター
女性/13歳/宮城県
2017-07-20 19:21


あしざわ教頭「楽しみにしているんだろうなって感じが伝わってきますよ!」

とーやま校長「ビックリマークの数もすごいね!」


SCHOOL OF LOCK!



舌が…
今日、友だちと2人で激辛ペヤングというのを食べました!辛さは異常で2人とも喋れなくなりました笑
めっちゃ印象的な夏休み前日になりました!
柚子と胡椒
女性/15歳/三重県
2017-07-20 17:24


あしざわ教頭「夏休み前からこんな状態になっちゃってるんだね!」

とーやま校長「最近、激辛ペヤングとかチョコレート味のラーメンとか多いじゃん。
そういうのでみんなと楽しむのも良いよね! 俺は辛いのだと蒙古タンメン中本っていう激辛のラーメン屋さんがあって、是非みんなにも食べてみてほしいね!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「中本を食べてみんなで盛り上がってほしいですね!」

今週の火曜日の生放送授業でも、この夏にバカな計画を立てている生徒にその予定を聞いていく『バカサマーウォーズ』という授業を行っていきました!

あしざわ教頭「周りから見たら”え?”と思われるようなバカでかい予定とか、この夏にやりたいバカげた計画をみんな立てていましたね!」

とーやま校長「書き込み見てると、自転車でどこか遠出するってやつが結構いたよね!」

あしざわ教頭「僕もやっていましたけど、夏になるとふだんよりも自転車に乗って遠くに行きたくなるんでしょうね!」

他にも、
埼玉県 RN 不思議なハルトは、埼玉住みだけど自転車で1日かけて海に行く予定! だったり、

茨城県 RN 鹿の枝角は、通学用自転車(内蔵ギア3)で霞ヶ浦1周しようと思いまーす。という書き込みも!

あしざわ教頭「ちなみに霞ケ浦は日本で二番目に大きい湖で、周囲100キロくらいあるらしいですよ!」

とーやま校長「内臓ギアだから調節して走れるんだろうけど…」

あしざわ教頭「相当きついですよ!」

とーやま校長「気をつけろよ〜! 100キロと言えば、こんな書き込みもきていたよ」


バカサマーウォーズ
僕の夏の大きな計画は!


毎日自転車で100キロ走ることです!

本当はもっと走りたいけど、多分時間が無いので。

頑張りまーす。
No. 1オールラウンダー
男性/15歳/東京都
2017-07-18 21:32


あしざわ教頭「毎日!?」

とーやま校長「さらっと言い過ぎじゃない? 毎日だよ?」

あしざわ教頭「どういうことなんだろう? とにかく思い立っちゃったのかな」

とーやま校長「部活とかで…ってことなのかな。100キロ部に入っているのかもしれない」

あしざわ教頭「そんなおバカな部活あるかなぁ(笑) でも、そうかぁ…」

とーやま校長「そんなことないと思うって言ってよ(笑) 自転車部とかじゃない?」

あしざわ教頭バカソムリエ的にはそういうのがあるんだと思う!」

とーやま校長「出た! 火曜日の授業に現れたバカソムリエさん! No. 1オールラウンダーに向けて一言よろしいですか?」

あしざわ教頭「自分に負荷をかけることによって、そこから見える景色が必ずあるわけですよ。だから、それをやりきった時にNo. 1オールラウンダーは宇宙一のオールラウンダーになってるはず!
そんなお前に一言言っておく! 空気はこまめに入れよう

とーやま校長「大事ですね(笑) じゃあ、最後に一言」

あしざわ教頭Just Do It!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「違う違う(笑) ライドンタイム! じゃないんですか?」

あしざわ教頭「あ、そうか…(笑)」

とーやま校長「ずっとバイバイの代わりに『ライドンターーイム!』って言ってたじゃないですか! なんで忘れるんですか! バカソムリエだなぁ〜!」

あしざわ教頭「Just Do Itって言っちゃった…」

とーやま校長「学校運営戦略会議はSupported by ナイキじゃないんですよ? ソムリエさん!」

あしざわ教頭あちゃちゃちゃ〜…

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「No. 1オールラウンダーもそうだけど、自転車で遠くに行くやつは、ケガとか事故だけにはじゅうぶん気を付けるんだぞ!
写真とか撮って送ってほしいね! 平手ちゃんも写真部のやつ”夏だなぁ”って思える写真を募集してたしね」

あしざわ教頭「一緒に自転車乗っている友達を撮るだけでもすごい良いんじゃない?」

とーやま校長「その時は、必ず自転車から降りて撮るんだぞ! あと、火曜日に話した、吾輩はエコであるは、髪型どういう風にした? 報告待ってるぞ!」

あしざわ教頭「起立! …礼!」

とーやま校長・あしざわ教頭また来週ーーーーーー!!!!

SCHOOL OF LOCK!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:03 君に会いに行く / 赤色のグリッター
22:10 福笑い / 高橋優
22:25 サママ・フェスティバル! / Mrs.GREEN APPLE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 241 | 242 | 243 || Next -
<   2017年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE