学校運営戦略会議

未来の鍵は、1つではない。
気づけばそこにも、ほらあそこにも! 俺たちの毎日は、鍵探しの連続だ!
さあ生徒諸君!! 共に話し合おう、そして旅に出よう!!

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY
職員室から送る『学校運営戦略会議』で待ってるぞ!!
キミの意見、キミの提案、キミの運営戦略が、
未来の鍵を握る学校の明日を作る!!!

『未確認フェスティバル2016』軍資金プレゼントのマッチング成功者を発表!

学校運営戦略会議 2016.8.26 金曜日

20160826_unei07.jpg


SCHOOL OF LOCK!とTOWER RECORDS!ドコモ!レコチョクが贈る、
10代限定 夏フェス! 未確認フェスティバル2016!!

その未確認フェスティバルのファイナルステージがいよいよ明日!
8月27日 東京新木場 STUDIO COASTにて開催!!

こちらは入場無料の出入り自由! 会場自体は朝10時半にオープン
メインステージはお昼の12時半オープン、1時にスタートします!
会場はメインステージの他に、プールサイドステージやコピバンステージもあります!

とーやま校長「プールサイドステージにはDJ出汁汁MCリジッター! そしてDJ De Ga Soulも登場!」

このDJの正体を知りたい生徒は是非10時30分のオープンと共に来てほしい


<チリンチリンチリン〜>

あしざわ教頭「何、何、この自転車の音…」

マッチングマン「ま、ま、マッチ、マッチ…! マッチーングマーーーン! 登ー場ーーー!!!!」

あしざわ教頭「エンジンふかしながら来る感じやめてもらっていいですか(笑)」

20160826_unei08.jpg


マッチングマン「生徒のみんな! そして、あ、あし…」

あしざわ教頭「あしざわだよ!」

マッチングマン「あしざわ君!」

あしざわ教頭「早く言えよ(笑)」

マッチングマン「一週間ぶりだね! マッチングーーマンだーーー!!」

あしざわ教頭「いきなりなんですか!? っていうか、校長どこ行っちゃったんですか!?」

マッチングマン「知らん」

あしざわ教頭「マッチングマン、最近普通に来すぎですよ! あなたのことを知らない生徒はたくさんいますから!」

マッチングマン「そうか、わかった! 生徒のみんなに説明しよう! マッチングマンとは、マッチングしたいと思っているもの同士をくっつける、言わば、キューピッド的な、ヒーロー的な、もの的だ!!」

あしざわ教頭「違う違う! "的"が多いし!(笑) ヒーロー"的"だとヒーローでもなくなっちゃってるから!」

マッチングマン「あしざわ君! 今日は"何で私が来たのか"と言ったね?」

あしざわ教頭「はい」

マッチングマン「言った?」

あしざわ教頭「言ったと思います(笑) そんなような気持ちでいました(笑)」

20160826_unei04.jpg


マッチングマン「今夜の(笑)授業は…! 未確認フェスティバル2016 軍資金調達スペシャルッ!!!!ッチングーー!!」

あしざわ教頭「そうですよね! マッチングマンていうのは"人"対"人"だけじゃなくて、"お金"と"人"とかをくっつけることもできると! そういうことですよね」

マッチングマン「ウォッチング」

あしざわ教頭「ウォッチングってなに?(笑) 今日は、未確認フェスに行きたい生徒と軍資金をくっつけてくれるってことでいいですか?」

マッチングマン「そのとーーーーり!!!! このマッチングマンが先週から募集していた、"未確認フェスティバルに行きたいけどお金がないんですよ〜マッチングマーン"、って生徒と、3諭吉ッチング!!」

あしざわ教頭「3万円な?」

マッチングマン「と、もう既にマッチングさせたので、今日はそのマッチング結果を発表していくッチング!」

あしざわ教頭「ちょっとわかりづらいんで言いますけど、未確認に行きたいけど交通費がないっていう生徒3名に、1万円を支給するってことですよね?」

マッチングマン「1諭吉ッチング」

あしざわ教頭「今日はその軍資金をゲットした当選者を発表するってことですよね?」

マッチングマン「あ…」

あしざわ教頭「あしざわだよ! なんで"あし"が出てこないの」

マッチングマン「あしざわ君! ナイス! 正解ッチング!!」

あしざわ教頭「すごいなぁ、チングが(笑)」

マッチングマン「ではさっそくッチング、そのマッチングに成功したラッキー生徒を、発表だぁ〜!! これだ!!!!」

20160826_unei05.jpg


『 りんごまんじゅう、オレンジの中身 』

マッチングマンRN りんごまんじゅうRN オレンジの中身! おめでとうーーーーー!!!!」

あしざわ教頭「おめでとうーーーーー!!!!」

マッチングマン「いいか、君たち2人は、未確認フェスティバルと見事にマッチング、いやドッキングに成功した!!」

あしざわ教頭「ドッキングってもう何だかわかんないですけど」

マッチングマン「ドッキング!」

あしざわ教頭「マッチングマンさん、すみません。今マッチングに成功した生徒、2人ですよね?」

マッチングマン「2人ッチングー!」

あしざわ教頭「いやいや、未確認とマッチングできるのは、3人ですよね?」

マッチングマン「……どっチングー!」

あしざわ教頭「急に歯切れ悪いな…え?」

マッチングマン「あ…」

あしざわ教頭「あしざわだよ! もう書いとけ!」

マッチングマン「あしざわ君! よく気がついたな! もちろん、あと一人も…のち、のちほどな! 授業の後半で発表するつもりだ!」

20160826_unei01.jpg


あしざわ教頭「ほう」

マッチングマン「君が気づくかどうか、試したんだ! 気づかなかったらそりゃもう、マッチングマンのご飯代に…」

あしざわ教頭「ダメだ! この人! お金をパクろうとしてるんだろう!」

マッチングマン「しゃぶしゃぶッチングーーー!!!!」

あしざわ教頭「目的を言わなくていいよ!!(笑)」

マッチングマン「ひとりでしゃぶしゃぶッチングー!!」

あしざわ教頭「寂しいな!」

マッチングマン「ただ、バレたから、この後ちゃんと(残りの)1人も発表するッチング!」

あしざわ教頭「バレたからっていう理由やめてもらっていいですか?(笑) さあ本日も参りましょう! 起立!」

マッチングマン「起立ッチング! スニダ」

あしざわ教頭「あれ? 語尾がちょっと国変わっちゃってるんじゃない?(笑)」

マッチングマン「変わってないスニダ!」

あしざわ教頭「変わってるって! 礼!」

マッチングマン・あしざわ教頭「叫べーーーー!!!!」


♪ Dragon Night / SEKAI NO OWARI


毎週金曜日の10時と言えば…
部活を支える君と! 君の部活動がラジオドラマに!「青春サポーターズ」

「青春サポーターズ」とは、部活をやっている我が校の生徒の部活エピソードをラジオドラマにするプロジェクト!
このドラマのテーマは『サポート』! つまり、部活を支えている君の物語がテーマとなっています。

あしざわ教頭マネージャーで部員をサポートしている! レギュラーでなくとも、チームのためにがんばっている! そんな生徒のエピソードがなんと! ラジオドラマになります!」

本日のラジオドラマになるのは、こいつの部活物語!!

レアルファン 兵庫県 16歳 男性 高校1年生

RN レアルファンはサッカー部のマネージャー。
なみにドラマの中で、RN レアルファンは、「慶治郎」という役で登場するぞ!

RN レアルファンのエピソードを元に、つくられたラジオドラマ。


『サッカー部 〜僕を支えてくれた、皆のために〜』




とーやま校長「レアルファンは、先生を含めていい仲間に囲まれてるね!」

あしざわ教頭「本当ですよね。素敵な気持ちというか、思いがお互いにすごく行きかってて、それが全体を包んでいるような部活ですよね」

とーやま校長「実際いつか復帰したいっていう思いがあるけれど、やっぱりちょっと離れてしまうと勘も鈍っちゃうし、恐怖とかも湧いてきちゃう。でも、マネージャーとして接することによってちゃんとピッチにもいること、それが何よりも大事で、結果として今はこのサッカー部をサポートしているということにもつながってる」

あしざわ教頭「結果的にこれが有意義な時間になるかもしれませんからね」

とーやま校長「有意義な時間にしかならないよね!」

20160826_unei06.jpg


今週オンエアしたドラマは、「青春サポーターズ」の特設サイトにもアップするので、いつでも聴くことができるぞ!

部活をサポートしているみんなの部活エピソードを待っている! お前の部活がラジオドラマになるかもしれないぞ!
送られてきたエピソードは、ラジオドラマになる可能性があるだけでなく、読売中高生新聞の紙面に掲載される可能性もあります。

そして、部活のエピソードを送ってくれた中から、毎月20名の生徒に、「青春サポーターズタオル」、そして読売中高生新聞をプレゼントしています!
詳しくは、「青春サポーターズ」の特設サイトをチェックしてほしい!



いよいよ明日は、東京 新木場 STUDIO COASTにて未確認フェスティバル2016 FINALステージを開催!!

ここで新情報!

あしざわ教頭「何と! SCHOOL OF LOCK!の公式LINEアカウントでは、お昼の1時から会場の模様を配信することが決定しました!」

つまり! SCHOOL OF LOCK!とLINE LIVE、2つの番組から配信するという事だ!
我が校のLINEアカウントはお昼の1時から配信!
LINE LIVEは夕方6時から配信!

なので、我が校のLINEアカウントからは、未確認フェスティバルのオープニングからエンディングまで全てのアーティストの様子を見る事ができるぞ!!

あしざわ教頭「どうしても会場に来られない! という生徒は、是非スマホやパソコンから参加してください!」

とーやま校長「お願いいたしまーーーす!!」


<チリンチリンチリン〜>


マッチングマン「マッチーングマーーーーーン! 登場!! また出た○△□×〜〜!!」

あしざわ教頭「ちゃんと言って?(笑)」

マッチングマン「SCHOOL OF LOCK!にお金がある限り! マッチングマーンが未ーー確認フェースっに行きたいという生徒と、諭吉ッチング!! をマッチング!!」

あしざわ教頭「諭吉ッチングってなに?(笑) わかんないよ! どういうことですか?」

マッチングマン「そういうことになっております!」

あしざわ教頭「お金をマッチングしてくれるってことですかね?」

マッチングマン「さきほど授業のオープニングで、2名の生徒のマッチングに成功させたのが、わたくしマッチングマンです! 残りの1諭吉ッチングと」

あしざわ教頭「1万円ね」

マッチングマン「と、ドッキングできる生徒は、誰ッチング!」

あしざわ教頭「いえ、誰って言われてもわかんないよ(笑)」

マッチングマン「んーーーーーぁぁぁ…あああああ…マッチング中……はったあああああああああああああ!!!!」

あしざわ教頭「"はった"ってなに!?(笑)」

マッチングマン「あしざわッチング! たった今マッチングが成功したッチング!!」

あしざわ教頭「成功したんですか?」

マッチングマン「ということで、俺、マッチングマンガ選んだ生徒に電話しよう!」

20160826_unei10.jpg


<prrrrrrrr…prrrrrrr…>

???「もしもし」

マッチングマン「マッチングマンだ!」

あしざわ教頭「教頭のあしざわです」

たろうけん 山形県 17歳 男性 高校2年生

たろうけん「たろうけんです!」

マッチングマン「たろうけん、いきなりだけども、お前と未確認フェス、そして諭吉ッチングのマッチングにドッキングしたーーーー!!!!」

たろうけん「ありがとうございます!」

あしざわ教頭「全然わかんない(笑) 全然入って来ない(笑)」

マッチングマン「おめでとうッチングーー!!」

あしざわ教頭「ごめん、理解できてるか? 説明するな? 未確認フェスの軍資金を1万円手に入れたって意味だからね?」

たろうけん「はい、ありがとうございます」

あしざわ教頭「ああ、おめでとう!」

マッチングマン「そんな説明受けなくてもわかったッチングだよな?」

たろうけん「わかってます!」

マッチングマン「ほら!」

あしざわ教頭「お前理解力すごいな!」

マッチングマン「生徒より先に"わかんないよ"とか言わないッチング!」

あしざわ教頭「いやわかんないよ(笑)」

20160826_unei09.jpg


RN たろうけんは未確認に今年が初めて行くのだそう。
今年は学校の勉強など忙しくて夏休みにどこにも行けなかったので、高校2年生で最後の思い出にしたいと思ったとのこと。

マッチングマン「山形から東京はどうやって来る?」

たろうけん「夜行バスで行きます」

マッチングマン「誰と来る?」

たろうけん「友達と2人で行きます」

友達は男の子で、SCHOOL OF LOCK!を聴いてくれているそう!

マッチングマン「気になってるアーティストはいる?」

たろうけん「僕は、AltheaとTIME is DINNERがすごく気になってます」

あしざわ教頭「TIME is DINNERはコピバンステージだね!」

マッチングマン「TIME is DINNERはKANA-BOON先生のコピバンだもんね」

たろうけん「はい」

マッチングマン「じゃあ1万円な、ちゃんと有効的に使えよ」

たろうけん「はい!」

マッチングマン「今回こうやって未確認フェスとお前がマッチングされてるわけだけど、たろうけんが今後マッチングしたいものとかある?」

あしざわ教頭「マッチングしたいものってどういうこと?(笑)」

たろうけん「えーと…、人生ですごくワクワクするものとマッチングしてほしいです!」

あしざわ教頭「よかった! めっちゃいいこと言ってくれた」

マッチングマン「たろうけん! 俺はマッチングマンで、地球が始まってからすべてのものを俺がマッチングしてるんだけど」

たろうけん「ああ、はい」

マッチングマン「俺は本当にいろんなものをマッチングしてるわけ。北川景子とDAIGOも俺がマッチングしてるからね」

たろうけん「あ、そ、そうなんですか?(笑)」

あしざわ教頭「ええ!? そういうこともマッチングしてるんですか!?」

マッチングマン「そう。ただ、お前の今の言葉を聞いたら、もしかしたら俺の出番はお前にはいらないかもしれないよな。ちゃんとお前は、明日友達と未確認フェスに来て、たくさんのものをもらうっていうことが確実にできる。そこでまた、今のお前と新しいお前がマッチングするわけよ。そうなったら、お前はたぶんめちゃめちゃとんでもないものを手に入れるッチングになるんだ」

たろうけん「はい」

マッチングマン「そうなったらたぶん、自分で色んなものを呼び込んでいけるこれからが、絶対に待ってるし始まるから! ガンガン自分でマッチングしていけ!」

たろうけん「わかりました!

マッチングマン「それでもダメな時は、俺がマッチングマンとして登場するから!」

たろうけん「はい、お願いします!」

マッチングマン「でも俺の力に頼ろうとするんじゃないぞ。まずはお前がどんどん切り開いてマッチングしていくんだ! 行けるのか!!」

たろうけん「はい!」

マッチングマン「よーし!! じゃあ明日会えるのを楽しみに待ってるからな!」

たろうけん「はい!」

あしざわ教頭「え? マッチングマンも明日いるんですか?」

20160826_unei03.jpg


マッチングマン「…ちょっとたろうけん、今の聞いた?」

たろうけん「聞きました(笑)」

マッチングマン「今の教頭の話どう思う?」

たろうけん「やっぱりマッチングマンに来てほしいですね」

あしざわ教頭「嘘だろ!?(笑) マッチングマン来ても何も起きないよ(笑)」

マッチングマン「大丈夫! みなまで言うな! 明日新木場で会おうぞ!!」

たろうけん「はい!!」

マッチングマン「よし、たろうけん、一緒に挨拶しとく?」

たろうけん「はい! お願いします!」

あしざわ教頭「起立!(笑) 礼!!」

マッチングマン・あしざわ教頭・たろうけん「また後で〜!!」

20160826_unei02.jpg



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:05 Dragon Night / SEKAI NO OWARI
22:24 yume / SEKAI NO OWARI
22:39 Death Disco / SEKAI NO OWARI
22:55 そして、また一人 / 平井真美子

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 194 | 195 | 196 || Next -
<   2016年8月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE