学校運営戦略会議

未来の鍵は、1つではない。
気づけばそこにも、ほらあそこにも! 俺たちの毎日は、鍵探しの連続だ!
さあ生徒諸君!! 共に話し合おう、そして旅に出よう!!

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY
職員室から送る『学校運営戦略会議』で待ってるぞ!!
キミの意見、キミの提案、キミの運営戦略が、
未来の鍵を握る学校の明日を作る!!!

SEVENTEEN先生の居残り授業の模様をお届け!!!

学校運営戦略会議 2018.6.15 金曜日

20180615_unei01.jpg


『 ラストチャンス 』


DTラップクルー
DTラップクルーの存在を知ったのが31日で送ろうか迷ったけど結局送らなかった。
今更だけど送っておけばよかったな…
もう一回チャンスがあったら絶対送る!!!
えーせる超かっぷ
男性/16歳/長野県
2018-06-01 20:29


とーやま校長「えーせる超かっぷ! 申し訳ないけど、もう一回チャンスはない!」

あしざわ教頭「はっきり言い切っちゃって、ごめんな!
でも、DTラップクルーは、もう締め切って、メンバーも決まっているんだ…」

とーやま校長「ただし、ラップをはじめる別のチャンスは、ある!
この授業でタッグを組んでいる『高校生ラップ選手権』!
8月31日 Zepp 名古屋で第14回大会が開催される!

あしざわ教頭「その前に、本戦出場をかけたオーディションが東京と大阪で開催されます」

とーやま校長「大阪オーディションは、先週、締め切られたんだけど、東京オーディションは6月17日日曜日までエントリー受付中! あと2日!

20180615_unei01.jpg


20180615_unei01.jpg



あしざわ教頭「いよいよこれが、次の高校生RAP選手権に出場するラストチャンスなんです!」

とーやま校長「前にも話したけど、前回本戦に出場した、青森県の高校2年生 FXARくんは、
フリースタイルバトルを全くやったことなかった、"ラップDT"だったんだけど、オーディションを勝ち抜いてるからね!
えーせる超カップも、これが、"もう一回のチャンス"だと思ってチャレンジしてほしい!」

あしざわ教頭「えーせる超カップ以外にもラップに興味のある生徒は、ぜひ、挑戦してみてください!
出場資格は現在高校生であることのみ!! ラップ経験、国籍、プロ、アマ問いません!」

とーやま校長「応募や最新情報は『高校生RAP選手権』のアプリから!」

または、オフィシャルサイトからも過去大会の動画やオフィシャルグッズ情報などをチェックすることが出来ます!

そして、本日の校内放送ラッパーズでは、2人目の「自分解放宣言〜DTラップクルー〜」のメンバーを発表していく!!

授業の様子は、校内放送ラッパーズの放送後記をチェック!


20180615_unei01.jpg


20180615_unei01.jpg



そして、今週のSCHOOL OF LOCK!は、“今、ヤバイ人”を呼んでみたWEEK!!!
ということで“今、ヤバイ人”を呼んで授業をお届けしてきたけど…。


とーやま校長「SEVENTEEN先生が大好きな生徒! カラットのみんな! 長い時間お待たせ!
今週水曜日にゲストとして来てくれたセブチ先生が、再び登場するぞ!」

水曜日の授業の様子は[コチラ]

あしざわ教頭「SEVENTEEN、通称セブチ先生!
あの日行った授業『CALL CALL CALL! 逆電』では時間の限り生徒のみんなとお話をしていったんですけど、
セブチ先生が”まだまだCALLし足りない!”ということで、授業が終わった後も居残りして生徒に電話をしてくれたんです!」

という事で今夜は、SEVENTEENによる「CALL CALL CALL! 逆電」の続き!
居残り授業の様子を今からお届け!

カラットのみんな! 今週2回目の登場だーーーー!!!



とーやま校長「居残りCALL CALL CALL! …もしもし!」

ひまり 兵庫県 15歳 女性 高校2年生

ひまり「もしもし」

とーやま校長「ひまり…ヤバイね!」

ひまり「ヤバイです…!!」

とーやま校長「どれくらいドキドキしてる?」

ひまり「入試の時よりドキドキしてます!」

とーやま校長「今、ひまりは高校何年生?」

あしざわ教頭「中2高2は……フリーーーダーーーーム!!!!

SEVENTEEN先生フリーーーダーーーーーム!!

あしざわ教頭「セブチ先生ありがとうございます!」

とーやま校長「ひまりはいつからセブチ先生のことが好きなの?」

ひまり「中学校3年生の冬あたりです。最初はYouTubeの関連動画で出てきて、そこからハマってずっと好きです!」

スングァン先生「どの動画を見て”あ、この人たち良いな”って思ったんですか?」

ひまり「Adore U(アッキンダ)を見て、13人もメンバーがいるのにあんなに綺麗に揃っているのってなかなか無いなって思って、ほんまにカッコいいなって思いました!」

すると、『Adore U』のワンフレーズをRN ひまりに向けて歌うSEVENTEEN先生!

ひまり「ありがとうございます…!!」

あしざわ教頭「悶絶しちゃうよね(笑)」

とーやま校長「そんな大好きなセブチ先生に、ひまりが相談したいことって一体何?」

ひまり「家族とか友達への頼り方とか甘え方が分からなくて困っているんですけど、どうやって甘えたり頼ったりすればいいのか教えて欲しいです!」

とーやま校長「じゃあ、ひまりとしては甘えたい人はいるんだね。それは誰?」

ひまり「家族もそうなんですけど、友達とかにも頼れたらいいなって思ってます」

とーやま校長「ひまりとしてはどうして頼ることが出来ないの?」

ひまり「私は6人兄妹の長女なんですけど、両親がどちらも働いていて、弟や妹がまだ小さいので面倒を見て欲しいって頼まれることが多いんです。
頼られるってことは信頼されているんやなって思えるからイヤじゃないんですけど、そういうことが多くて自分がしっかりしないと…っていう意識が強くなっちゃって、誰かに頼ったち甘えたりすることが出来ないって感じです」

とーやま校長「セブチ先生、このひまりの悩みについて、どう思われますか?」

エスクプス先生「僕の場合でも、弟たちがこんなにいっぱいいるじゃないですか。例えば、辛いこととか悩みとかを話すのは絶対に弱さを見せているっていう風に思わなくていいと思います。
弟たちとの感情表現だったり、意思の疎通。コミュニケーションの一つだと思えばいいと思います。
表現をしないと分かってもらえないですし、表現してくれたら弟たちや妹たちも何かしらのアクションを起こしてくれると思うんです。
なので、弟や妹と深く話し合うことも良いと思いますよ!」

とーやま校長「勇気を出して深く話し合うことも一つの手ですね。ひまりはセブチ先生の話を聞いて、どう思った?」

ひまり「頑張って親とかにも頼ってみようと思います」

とーやま校長「いきなり全開でいかなくても、ちょっとずつ小さいことからでも良いんじゃない? 頼られる方も絶対嬉しいじゃないですか。自分のこと信頼してくれているんだなってことだし」

あしざわ教頭「弱さを見せるのも、良いことですよね」

とーやま校長「それじゃあ、こんな機会ないからセブチ先生に伝えたいことがあったらありったけ言っちゃおう!」

ひまり「いいんですか?」

とーやま校長「俺が”いいよ!”っていうのもどうかと思うけど…いいよ!」

ひまり「中学校3年生の冬に動画で見たときからずっと好きで、今でもライブとかにできるだけ行くようにしていて、
曲も毎日聴いて、とにかく大好きです! 13人のメンバーが全員輝けるように、これからも応援し続けたいと思います! 頑張ってください!!」

SEVENTEEN先生「ありがとうございます! 頑張って〜!」

20180615_unei01.jpg


20180615_unei01.jpg



とーやま校長「こうやって居残りしてくれて、ひまりに向けて言葉を届けてくれてめっちゃ嬉しくない?」

あしざわ教頭「ありがたいです!」

とーやま校長「SEVENTEEN先生! ノムチョアヘヨーー!(大好きです!)

あしざわ教頭「…起立! 礼!!」

とーやま校長・あしざわ教頭「また来週〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!」


20180615_unei01.jpg



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ひまり 兵庫県 15歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:10 KILL IT EYDEY / MIYACHI, AKLO & kZm
22:22 ねぇ、 / SHISHAMO
22:26 水色の日々 / SHISHAMO
22:40 Death Disco / SEKAI NO OWARI

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 290 | 291 | 292 || Next -
<   2018年6月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE