『自己紹介の始まり!!』

セカオワLOCKS! 2017.4.7 金曜日

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


NakajinSCHOOL OF LOCK!の生徒の皆さん!ようこそセカオワLOCKS!ヘ!

DJ LOVE「ようこそ!」

Nakajin「このセカオワLOCKS!は、様々な“世界の始まり”について生徒のみんなと一緒に考える授業です!」

Fukase「そして、セカオワLOCKS!は、この4月で…6年目に突入します!!!!

全員「(拍手)」

SCHOOL OF LOCK!


Saori「6年って長いですね。Perfume先生の次に長いらしいですよ」

Nakajin「Perfumeさんは研究員ですから、先生の中では僕らが一番古株です!」

Saori「あ、そっか!」

Fukase「もうそろそろ教頭になってもいいんじゃないですか?」

DJ LOVE「教頭の座を奪うってこと!?」

Nakajin「でも教頭になったら月?金帯でやらなきゃいけないよ」

Saori「毎日だよ」

Fukase「そっか〜」

Nakajin「まぁ引き続き、10周年目指して頑張っていきたいですね」

Fukase「すごいねそれは」

Nakajin「6年目、気持ちも新たに授業していきましょう!」

SCHOOL OF LOCK!



M スターライトパレード / SEKAI NO OWARI


SCHOOL OF LOCK!


今夜の授業は...
『自己紹介の始まり』!!!

新学期!新しい学校や新しいクラスでまずやることといったら「自己紹介」!!!
やりたくないな〜と思ってる生徒も多いと思いますが、でも上手く自己紹介できれば、新学期のいいスタートダッシュが切れるはず!

ということで今夜はセカオワ先生に、生徒のお手本になるような「自己紹介」をしてもらいたいんですが、セカオワ先生ももう6年目。
普通に自己紹介してもしょうがない!! ということで、今日は目の前にキャラクターが書かれた紙が置かれています。
その自分が引いたキャラクターになりきって自己紹介してもらう、いわば無茶振り授業です!!!

SCHOOL OF LOCK!


Nakajin「なんで普通に自己紹介しちゃいけないんだろうね」

Saori「(笑)」

DJ LOVE「6年目とか関係ないよね」

Fukase「これが最近よくあるセカオワLOCKS!の無茶振りだよな?」

Nakajin「じゃあ1人ずつ引いてキャラクターを読み上げて自己紹介してもらいましょう」

SCHOOL OF LOCK!


Saori「何が書かれてるかも全然知らないもんね…引きます………あぁ、そういうことか」

Nakajin「読んでください!」

Saori「キャラクターは…ヤンキーキャラ

全員「(笑)」

Nakajin「これは辛いですね」

Fukase「じゃあしょうがないからお願いしますよ」

SCHOOL OF LOCK!


Saoriあぁ〜……Saoriです。えぇ〜…あぁ〜〜(終了ゴング!)」

Nakajin「終了〜(笑)」

DJ LOVE「あ〜とかえ〜とかしか言ってないじゃん!」

Fukase「え〜Saoriです。ボタンを〜開けてれば開けてるほど〜かっこいいと思ってます(ドヤ)」

全員「(笑)」

Saori「思ってないよ〜!」

Nakajin「当時のSaoriちゃんだよね」

Fukase「伝説のね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


Saori「ヤンキーキャラは難しいよ〜!」

Fukase「できるだろ〜」

Saori「女ヤンキーの引き出しがなくてあ〜しか言えなかった(笑)」

DJ LOVE「怖いなぁこの授業…」

SCHOOL OF LOCK!


・・・あまり話を引き伸ばすと傷口が広がるだけなので次にいきましょう!
続いては…Fukase先生!

Fukase「キャラクターは…超元気キャラ!」

Nakajin「じゃあお願いします(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


Fukase「…こんにちはーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

全員「(笑)」

Fukase好きな飲み物は牛乳です!!!!!!!!!!!!!!

Nakajin「元気ですね?(笑)」

Fukase牛乳大好きーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

全員「(笑)」

Fukaseみんなも牛乳好きかなーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(終了ゴング!)」

全員「(笑)」

Fukase「俺の中での元気キャラは牛乳飲んでそうなんだよね」

DJ LOVE「まぁ飲んでそうだよね」

Nakajin「えっと...もう次にいっていいですか?早く終わらせたいので」

Saori「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


・・・では続いてNakajin先生、いってみましょう!!!

Nakajin「キャラクターは……ナルシスト……」

DJ LOVE「よかった〜俺にこなくて(笑)」

Fukase「これは難しいぞ…(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


Nakajin「えっと…Nakajinって言います。昨日の夜はロウソクを10本灯しながら…ワインを…

DJ LOVE「ワインだめだろ(笑)」

Saori「(笑)」

Nakajin…ワインの……匂いを嗅いでました

DJ LOVE「逃げた(笑)」

Fukase「ソムリエだね」

Nakajinその瞬間が俺にとって最高の瞬間です...よろしくお願いします(終了ゴング!)」

SCHOOL OF LOCK!


Fukase「自己紹介でいきなりワイン飲んでますとか言ったら先が思いやられるよね(笑)」

Nakajin「よくわからないよ、この設定!ナルシストって言ったらどんな感じなの?」

Saori「NakajinとFukaseくんの学年に1人ナルシストいたよね」

Fukase「いたし、俺もそいつのことが頭に浮かんでたよ」

全員「(笑)」

Fukase「しかも1人じゃなくて2人いるんだよね」

Saori「2人!? 誰?」

Fukase「いや、あまり特定していくと同窓会が荒れるからナシ」

全員「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


・・・同窓会は楽しんで欲しいので追求はやめておきましょう!
では最後!! DJ LOVE先生!!!!!!

DJ LOVE「キャラクターは…優等生キャラ!」

Nakajin「おぉ〜、じゃあお願いします」

SCHOOL OF LOCK!


DJ LOVE「えぇ〜………こんばんは。あ、こんばんはじゃねぇわ(終了ゴング!)」

全員「(笑)」

Nakajin「即終了!!!」

Fukase「なんで夜のニュースキャスター見たくなってんの(笑)」

DJ LOVE「だって緊張したんだよ(笑)」


M ピエロ / SEKAI NO OWARI


・・・ということで、なんだか全く自己紹介の参考にはならない授業になってしまいました。。。
でも何万人もの観客の前で演奏するセカオワ先生ですらしまう自己紹介だから、生徒のみんなも緊張して当然!
今日やったような奇はてらわずに、まっすぐ普通に自己紹介すればそのあと自然にいろんな人と話せる場ができるはず!!!
みんなの新年度が楽しいものになりますように!!!!!!!

それでは、また来週!

SCHOOL OF LOCK!
- Prev                 Next -
<   2017年4月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE