ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

あの伝説のドラマがアニメーションでよみがえる!(2017/8/17)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


まずは、8月12日(土)13日(日)の
全国映画動員ランキングトップ3をご紹介!



第3位『 君の膵臓をたべたい 』(公開3週目)

第2位『 スパイダーマン:ホームカミング 』(公開1週目)

第1位『 怪盗グルーのミニオン大脱走 』(公開4週目)


以上、先週末の全国映画動員ランキングトップ3でした。
そして今日は、明日から公開のアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をピックアップ。配給会社の東宝・宣伝担当、中村仁美さんをお迎えしました。


高橋:私、この映画すごく気になっていて。少し前本屋さんに行ったときにこの本が平積みになっていて、その装丁を見たときに、夏はこういった花火の映像とか、花火にまつわる物語が読みたいなぁ…と思って、凄く気になっていたんです!


中村さん:ありがとうございます!まさに今の時季にピッタリな映画となっております。


高橋:映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は、川村元気さんの企画・プロデュース。この作品、もとは岩井俊二さんによる単発の実写テレビドラマでした。ドラマは1993年に放送され、その後劇場でも公開されました。それを大根仁さんの脚本で、新たにアニメーション作品として制作したのが今回の映画です。主人公のふたり「なずな」の声を広瀬すずさん、「典道」の声を菅田将暉さんが演じています。
中村さん、この映画はどんな経緯で制作されたのですか?


中村さん:24年前に放送された岩井俊二監督のテレビドラマが原作なんですが、こちらはあまりに完成度が高くて「絶対にリメイク不可能」と言われるくらい、業界内では伝説的な作品だったんですね。で、昨年『君の名は。』を大ヒットさせた川村プロデューサーはこの作品の大ファンで、「実写化は難しくても、アニメなら実写では描けない表現が出来るのではないか」と考えたことがきっかけで、同じく作品の大ファンだった大根仁監督と、アニメーション監督の新房昭之監督にお声がけをして、さらに原作の岩井俊二監督にも脚本作りから参加していただいて完成した作品です。


高橋:どんなストーリーなんですか?ネタバレしない程度に…(笑)


中村さん:広瀬すずさんが声を担当するヒロインの「なずな」は、母親の再婚で転校することになってしまって、夏休みの登校日に菅田将暉さんが声を担当する「典道」を花火大会に誘って“駆け落ち”しようと企てます。なずなが拾った“もしも玉”という不思議な玉によって、何度も繰り返される夏の一日を描いた物語です。


高橋:もう話を聞いただけでキュンキュンするんですが、夏って不思議と、大人もそういった“キュンキュンするもの”に触れたいという気持ちになるじゃないですか。そういう「青春モノ」としてイイ感じですね!


中村さん:そうですね。大人の方は学生時代のピュアな気持ちを思い出すような映画になっていますし、学生の方は気になるクラスメイトの子を誘って、夏の思い出にして欲しい映画となっています。


高橋:昨年公開された、同じく川村元気さんプロデュースの『君の名は。』を観て、映像の美しさや音楽の挿入に感動した川村さんファンの方もたくさんいらっしゃると思うんですが、そういう方たちも満足できそうでしょうか?


中村さん:そうですね。この作品は川村プロデューサーが『君の名は。』よりも前から4年以上を費やして作った作品で、すでに「ドラマ実写版を超えた」との声もありますので、満足していただけると思います。


高橋:岩井俊二さんのドラマや映画が好きだった方も満足できそうでしょうか?


中村さん:もちろんです!岩井俊二さんご自身も脚本の段階から参加されていて、ドラマでは描けなかった、ドラマよりも先の世界を描いていて、いろんな“もしも”の世界が出てくるので、楽しんでいただけると思います。


岩井俊二さんが24年前に制作した伝説のドラマ、そして川村元気さんがプロデュースした「君の名は。」、どちらのファンの方にも楽しみな作品ですね。
今日は先週末の全国映画動員ランキングトップ3と、明日から公開のアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をご紹介しました。


COUNTDOWN JAPAN 最新チャート トップ5(2017/8/16)

カテゴリー:1112
null

水曜日は、「音楽」。


今日は【 COUNTDOWN JAPAN 最新チャート トップ5 】
をご紹介します!



第5位 LiSA『 だってアタシのヒーロー。 』

来月末から全国ホールツアーがスタートするLiSA。その前に、6月24日にさいたまスーパーアリーナで行われたバースデーライブの模様がWOWOWでオンエアされます。ツアーの前に予習してみてはいかがでしょう?


第4位 UNISON SQUARE GARDEN『 10% roll, 10% romance 』

大ヒットシングル「シュガーソングとビターステップ」以来1年半ぶりとなるニューシングルは、テレビアニメ「ボールルームへようこそ」のオープニングテーマとなっています。初回限定盤には、今年6月にZepp Tokyoで行われたライブ音源がボーナスディスクとして収録。そして、10月からは全国ツアーがスタートします。


第3位 三浦大知『 U 』

ダンスボーカルグループ「Folder」の一員としてデビューしてから、今年で20周年を迎えた三浦大知さん。デビュー記念日となる8月1日には、雨が降る中、野外フリーライブを開催。およそ1時間にわたり全9曲を披露しました。そして来月からは全国ホールツアーがスタートします。


第2位 Mr.Children『 himawari 』

先週末は大阪でスタジアムライブを開催したMr.Children。現在、動画配信サイト「GYAO!」では、過去のライブ映像が配信されています。9月13日までの期間限定ですので、お早めにどうぞ!


第1位 ももいろクローバーZ『 BLAST! 』

今回のシングルは、8月5日、6日に東京・味の素スタジアムで行われたライブと連動して、ジャージやトレーニングウェアといったスポーティーなビジュアルのジャケットとなっています。ちなみにそのライブでは合計10万人を動員!来年には結成10周年を迎えるももクロ、今年後半の活動にも注目ですね。



今日は【 COUNTDOWN JAPAN 最新チャート トップ5 】をピックアップしました。


水着の上にも普段着にも人気の“ラッシュガード”売れ筋トップ3(2017/8/15)

カテゴリー:1111

火曜日は「ビジネストレンド」。



まだこれからお盆休みという方も多いと思います、終わってしまった方もいるかも知れませんが、今回は、
夏のバカンスには欠かせない、こんなアイテムのランキング行きましょう。
こちらです!
『 ムラサキスポーツに聞いた “ラッシュガード”の売れ筋 トップ3 メンズ編 』
皆さん、ラッシュガードってわかります?
僕も、最近知ったんですけど、要するに、水着の上から着る、薄手のシャツのようなモノ。
元々、サーファーが擦り傷をしないように着ていたんですが、最近は日焼けを避けるために水着の上から着るウェアとして一般の方にも人気なんだそうです。
ということで、ラッシュガードを販売しているムラサキスポーツに聞いた売れ筋商品をご紹介します。



第3位 【 Hurley(ハーレー) メンズ ラッシュガード 】

人気サーフブランド、Hurleyのジップアップパーカー型のラッシュガードです。
黒のシンプルなデザインに水色の柄がアクセントになっていた、フードも裏で切り替えのおしゃれなデザイン。
普段着としても着られるうえにUVカット率95%以上!
バッチリ紫外線対策が出来るわけです。
これは、夏前に知りたかったなぁ。
お値段は、税込み7560円!



第2位 【 Hurley(ハーレー) メンズ ラッシュガード(ハイネック) 】

同じくHurleyのラッシュガード!
ですが、こちらは、首もとに高さを持たせたハイネックタイプ!
ジップを上まで閉めれば顎まで隠れるので首の日焼けも防止できます。
さらに、袖先が、親指を通せるタイプで手の甲の日焼けも防げる!
これは、夏前に知りたかったなぁ(笑)。(2回目)
白いシンプルなデザインも着回し力抜群です。
お値段は、税込み7560円!



第1位 【 Quiksilver(クイックシルバー) メンズ用 半袖ラッシュガード 】

こちらは、Tシャツタイプ。ヤシの木と波をフォト風に収めたプリントされたデザイン。
速乾性と紫外線防止効果あり、海辺でラッシュガードとして使うだけではなく、普段着としても使える1枚です。
お値段は、税込み5400円!



ということで、『 ムラサキスポーツに聞いた “ラッシュガード”の売れ筋 トップ3 』でした。
ムラサキスポーツによると、
ラッシュガードは主にTシャツタイプ、タンクトップ、パーカーがあって、最近は普段着としても着られるおしゃれなデザインも多いため、海だけでなく、バーベキューやフェスに着ていく人も増えているそうです。
また、最近では虫を寄せ付けない素材のラッシュガードも開発されています。
これは高橋さんに教えてあげたほうが良いね。
今回はメンズだったんですけど、レディースもすごい良いのが揃っていると思うので、次回はレディースでやりましょう。

そして今、ラッシュガードの需要がもっともあるのが、メンズやレディースでもなく、なんと『赤ちゃんや子供』なんですって!!!
実際に、ラッシュガードの製造販売している西松屋さんに聞いたところ、
近年の猛暑による紫外線対策の意識が高まり、さらに虫除け対策も考える人が増えていて、毎年の売り上げが、前年の倍、そのまた倍…さらに倍!ドンッ!!!という勢いで売れているそうです。
実際、4月に販売をスタートして、7月末にはすでに完売してしまうと。
だから、夏前に知りたかったなぁ(笑)!(3回目)
小学校のプールの授業でもラッシュガードを着て良いというところもあるということで、もう、子供服業界では、水着にラッシュガードは当たり前だとのこと。

我々が子供の頃は、今の僕もそうですけど、めちゃめちゃ日焼けしてて…、時代は変わりましたね…。



トレンド・アイズ、今回は『 ムラサキスポーツに聞いた “ラッシュガード”の売れ筋 トップ3 』をご紹介しました。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 553 | 554 | 555 || Next»