ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

二人のスーパースター “メッシ”と…(2017/4/28)

カテゴリー:1114

金曜日はBIGLOBEが提供するツイッター分析サービス、「ついっぷるトレンド」がまとめた「トレンドワード・ランキング」をご紹介。


2017年4月28日までの一週間、ツイッターで多くつぶやかれた「急上昇ワード」を見ていきます。




第3位【 メッシ 】

24日、レアル・マドリード戦で、決勝ゴールを含む2得点をあげ、バルセロナで通算500ゴールを達成!その神がかったスーパースターぶりは世界中の人を魅了し続けています!






第2位【 シンデレラ 】

21日、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で実写版の映画「シンデレラ」が放映になり、視聴者からは絶賛のツイートであふれました。






第1位【 地震 】

24日に、愛知県西部と静岡県西部で震度2を観測する地震がありました。





この1週間、ツイッターでつぶやかれた言葉の「急上昇ワード」から、今週番組でピックアップしたのは、3位にランクした【 メッシ 】です。13歳でバルセロナに入団、現在もエースとして活躍するメッシ。アルゼンチン代表でもあり、いまや世界中が認めるサッカー界のスーパースターです!



◆街の声

「メッシは全ての技術が世界のトップレベル。最近変わって髭を伸ばしてダンディな感じに」(男性)


「好きでした。中学生の頃は好きでした。笑顔がすごい素敵なところが好きです」(女性)


「メッシ、もちろん知ってます。海外のリーグの中で、あの小さい体で止めることの出来ないドリブル、ホントにすごいなと思います。最近なんか髭もじゃになって、それは変だな〜と思うんですけど、素晴らしいサッカー選手の一人だと思います」(男性)





◆サッカー史上最高の選手

速水 本当に非の打ち所がない最高のサッカー選手、リオネル・メッシ。マラドーナ、ペレ、ジョージ・ベストとスーパースターはたくさん居ますが、おそらくサッカー史をさかのぼって見ても、非の打ち所のない最高のサッカー選手がメッシ選手だと思います。しかし、そんなメッシでも、結構、批判されているのが髭モジャ問題です(笑)


この髭を生やしたのは、確か去年からかな?コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016の大会中からだったと思います。アルゼンチン代表でのメッシは、アルゼンチン代表がうまくいかない時には、必ずメッシのせいされ矢面に立たされます。今回大会、前回大会も優勝出来ませんでした。その優勝のための願掛けとして髭を伸ばしたと、スペインの新聞『ムンド・デポルティーボ』の中でコメントしています。


もともとメッシは優等生的なイメージ。デビュー当時、ちょっと髪が長かった頃は、すごいかわいくて、子供のアイドルだったし、女の子達からも「かわいい、かわいい!」とすごい人気がありました。長い間「かわいい、かわいい!」と言われるとやっぱり、イメージチェンジしたくなる。ワイルドになってみたいとか。そういうことだと思います。タトゥーも入れて、それがどんどん増えていき、これ、グレたんじゃないか?っていうね29歳なんですけど(笑)


僕は、海外サッカーが大好きで、普段はイングランドのプレミアリーグのアーセナルを見ているんですけど、クラシコ(エル・クラシコ スペイン語で「伝統の一戦」を意味しバルセロナとレアル・マドリードの試合を指す)は、必ず見ています。今回の試合も見ていました、すごいゴールを決めたのも見ました。ライバルチームのレアル・マドリードにはクリスティアーノ・ロナウドという、もう一人の世界的スーパースターがいます。非常に対照的な二人で、クリスティアーノ・ロナウド選手は髪型はおかしいですけど、一切、入れ墨やタトゥーを入れていません。髭もない(笑)


その理由が素晴らしくて、入れ墨やタトゥーを入れた人は感染症を予防するために一定期間献血が出来ない事になっていて、クリスティアーノ・ロナウドは献血とかをするために入れないという記事を見て、非常に意識が高いというか、メッシが低いわけじゃないですけど、ああ見えてしっかりしているな。と思いました。恋人とは結婚せずに子供だけ引き取ったり、パリス・ヒルトンとアレコレしちゃったり、いろんな浮き名は流しているクリスティアーノ・ロナウドなんですけど、入れ墨・タトゥーを入れないことに対しては、しっかっりとした自分の意見を持っている。その目線、見方はスーパースターだと思います。クリスティアーノ・ロナウドばかり褒めて、メッシはいじってばかりだったじゃないか!と言われるかも知れないんですけど、すいません、僕バルサ嫌いでレアル好きだったりする、個人的な肩入れなんかも入っています。






◆クラシコ勝利!そして500ゴールの祝福&デビュー当時のかわいいメッシ











◆タトゥーのない意識の高いカラダ&愛息くんと













よしひろさんオススメのGW映画情報(2017/4/27)

カテゴリー:1113
null

木曜日は、「カルチャー」。


まずは、4月22日(土)23日(日)の
全国映画動員ランキングトップ3をご紹介!



第3位『 映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ 』(公開2週目)

第2位『 名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) 』(公開2週目)

第1位『 美女と野獣 』(公開1週目)


以上、先週末の全国映画動員ランキングトップ3でした。
そして、スタジオにはおなじみの映画ライター・よしひろまさみちさんをお迎えして、よしひろさんオススメのGW映画情報を伺いました。



高橋:よしひろさん、おっはー♪ 私、楽しみにしていたんです!もう公開になっていますが、実写版の「美女と野獣」


よしひろ:観てっ!!ぜひっ!!!!


高橋:こちら、どんな感じですか?


よしひろ:1991年のオリジナル版はお好きですか?私はこの映画で人生変わった人なんですが…あの作品がなかったらたぶん、こんな仕事してません!それくらい好きなんですが、あれを観ている人は絶対に観なきゃダメっていうエクスキューズがあって、観ていない人は逆にこの実写版を観てからオリジナルを観てもオッケー、というどちらにも入口がある作品です。


高橋:ストーリーは同じですか?


よしひろ:大枠はほぼ一緒ですね。なんですけれど、アニメでしか出来ない表現方法っていうのがあるじゃないですか。例えば暴力の描写も、アニメで目から火花がバーンと出るような表現を実写でやってもバカバカしいだけじゃないですか。そういう部分をそぎ落としていって、逆に違う肉をつけているんです。なので、エピソードとしてはちょっと増えていますね。上映時間もちょっと長くなっていますし。それが全く不自然じゃないんです。


高橋:主人公を演じるエマ・ワトソン、大人の女性になりましたよね?


よしひろ:そうですね。「ハリー・ポッター」で人気が出て、その後もいろんな作品に出演していますが、当たり役はやっぱり「ハリー・ポッター」だったんです。それが今後は「美女と野獣」のエマ・ワトソンね!と言われるようになるでしょう。


高橋:で、野獣役のダン・スティーヴンス。顔はあまり映っていませんが、雰囲気はどうでした?


よしひろ:素顔はあまり映っていないんですが、実はあれ実写の顔をキャプチャーしているんですよ。特殊メイクじゃないんです。彼が演じたものに野獣の顔をCGで当てはめているんです。なので、実は彼らは2回演技をしているんですね。
ダン・スティーヴンスは「ダウントン・アビー」というドラマで有名になったんですが、これまでは映画での代表作がそれほどなかったので、やはり彼も「美女と野獣の“野獣さん”ですね!」と言われるようになるでしょうね。


高橋:私、アニメ版のふたりのダンスシーンが本当に好きで、そこが気になっているんです!


よしひろ:あれねー、ポット夫人が歌っているシーンね。あのシーンは本当にアニメでも名シーンでしたけれど、それ以上にスゴイ!!美しいシーンに仕上がっています。


高橋:この「美女と野獣」よしひろさんが採点するなら何点?


よしひろ:1000点!(即答)1000点ですよ。


中西:さ、僕がGWに気になっている映画は「ノー・エスケープ 自由への国境」です。


よしひろ:ほっほっほ(笑)。これねぇ、「メキシコとアメリカの国境」という超タイムリーな話なんです。


中西:ねぇ、壁を作るとかなんとか…。


よしひろ:でもね。皆さん、考えてみて下さい。メキシコとアメリカの国境って3152キロもあるんですよ、地続きで。そんなところに「万里の長城」みたいに壁を建てられるか、って話じゃないですか。で、この話ってアメリカへの密入国を試みるメキシコ人たちの話ではあるんですが、国境越え自体はものの5分で終わります。途中で車がエンストしてしまうんですが、壁もないし、鉄条網ぐらいしかないので「じゃあ、お前ら歩いて国境越えてくれ。」くらいな感じなんですよ。で、「こんなに簡単に国境越えられちゃって、この話この先どうなるの?」と思っていると“不法移民狩り”が始まるんです。いきなり銃で撃たれたり、犬が襲ってきたりするんです。で、誰がどんな目的で襲ってきているのかが全く分からないまま、話がずーっと続いていくんです。で、敵がどこにいるのかも途中まで分からないという、超スリリングな展開!


中西:あの…誰か生き延びることは出来るんでしょうか??


よしひろ:うーんと…それは、オチになっちゃうからなかなか言えない!で、これってどういう話なのか、なかなか分かりづらいと思うんですが、実際に不法入国をしてアメリカで暮らしている方たちへのリサーチに基づいてフィクションを作っているので、こういう恐ろしい思いをした方が本当にいない訳じゃないんです。


中西:さ。この映画を採点するなら何点ですか?


よしひろ:これは…100点に近いんじゃないかなぁ。映像の緊迫感がハンパないんです。たかだか砂漠しか映っていないのに、この緊迫感って…!と思います。


よしひろさんオススメの2作、あなたはどちらを劇場の大スクリーンで観てみたいでしょうか?
今日は先週末の全国映画動員ランキングトップ3と、よしひろさんオススメの2作品をご紹介しました。


いまアメリカで注目されている曲は?(2017/4/26)

カテゴリー:1112

水曜日は、「音楽」。


音楽チャートから番組がセレクトした1曲をオンエアします♪今朝は、【Billboard Hot 100】をピックアップ!今、アメリカで注目されている曲はなんでしょうか?



第5位 The Chainsmokers&Coldplay『 Something Just Like This 』

この曲も収録されているザ・チェインスモーカーズのアルバムは、アルバムチャートで初登場1位。CDでも根強い人気です。


第4位 Harry Styles『 Sign Of the Times 』

ワン・ダイレクションのメンバーとして活躍している、ハリー・スタイルズのファースト・ソロ・シングル。来月にはファースト・アルバムがリリースされます。もちろんこの曲も収録されます。


第3位 Kendrick Lamar『 Humble. 』

昨年のグラミー賞では、11部門にノミネート、5部門受賞したケンドリック・ラマー。先日ツイッターで、彼の母親が、ニューアルバムの感想を送ってきたことを報告。「このCDは爆弾だわー。」と絵文字たっぷりにつづっている様子がアップされました。


第2位 Bruno Mars『 That's What I Like 』

昨年発売のアルバム「24K Magic」からの最新シングル。昨日から、この曲のリミックスバージョンが4曲配信リリース。どれもオリジナルとは違ったテイストになっています。


第1位 Ed Sheeran『 Shape Of You 』

これで、11週連続第1位のエド・シーラン。アメリカの雑誌「タイムズ」誌で、「世界で最も影響のある100人」に選出されました。彼について、雑誌では、テイラー・スウィフトがコメントしています。


♪ The Chainsmokers&Coldplay『 Something Just Like This 』


先週、3年ぶりの来日公演を行ったコールドプレイ。会場に集まったおよそ4万5000人を魅了したそうです。行きたかったなぁ!コールドプレイのワールドツアー、一旦お休みして、6月からはヨーロッパツアーを再開。10月まで各地をめぐります。


今日は【Billboard Hot 100】をピックアップしました。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 526 | 527 | 528 || Next»