ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

ジャーゴン“どらほー”?(2017/5/26)

カテゴリー:1114
null

金曜日はBIGLOBEが提供するツイッター分析サービス、「ついっぷるトレンド」がまとめた「トレンドワード・ランキング」をご紹介。


2017年5月26日までの一週間、ツイッターで多くつぶやかれた「急上昇ワード」を見ていきます。




第3位【 LiSA(リサ) 】

19日、テレビ朝日系列で放送の「ミュージックステーション」に、ニューアルバム「LiTTLE DEViL PARADE(リトル・デビル・パレード」をリリースしたLiSAが出演し話題を集めました。






第2位【 Mステ 】

その「Mステ(ミュージックステーション)」、LiSAに加え、亀と山P、WANIMA、Aimerなど、話題のアーティストが登場!ツイッターも盛り上がりました。






第1位【 村田 】

20日に行われた、ボクシングWBA世界ミドル級タイトルマッチで、優勢とみられていた、ロンドンオリンピック金メダリストの村田諒太選手がまさかの判定負け!疑問の声が相次ぎました。



この1週間、ツイッターでつぶやかれた言葉の「急上昇ワード」から、今週番組でピックアップしたのは、6位にランクした【 どらほー 】です。平仮名で「どらほー」、あまり聞き慣れない言葉かも知れません。街の声を聞いてみましょう。




◆街の声

「いや、全然知らないです。なんか効果音的なモノだと思います」(男性)


「知りません。ツイッターで流行ってる言葉?女子高生達が自分たちの仲間内だけで使ってそうな言葉ですかね?」(男性)


「どらほー?ど、ら、フォー…?ドラえもん、4人組の?」(男性)


「この前、聞いたんですけど、意味は知らないです。本当に何が何だか意味が分からない…」(女性)


「知らない…。あっ、どらほー?ドラゴンズの強い人4、4人って事かな?」(女性)





◆チームによって様々

速水 街の声のみなさん、この言葉あまりピンときていない様です。『ドラフォー』ではなく『どらほー』です。そもそも、東京で街頭コメント撮りをしてはいけない言葉で、名古屋でしたら当たった方、知ってる方がおそらく多かったと思います。何故かと言いますと、中日ドラゴンズが勝った時にファンがツイートする言葉『どらほー』なんです。この『どらほー』の意味なんですが、まず、中日ドラゴンズの『どら』、それと『ほー』の方は諸説ありまして、ヤッホーの『ほー』説と、ワンダホー(ワンダフル)の『ほー』説の2つの説があり、とにかく喜びを表したというモノです。


この言葉の発祥がどこか分かりませんが、阪神タイガースの場合は『とらほー』になり、北海道日本ハムファイターズだと『はむほー』、東北楽天ゴールデンイーグルスだと『わしほー』、埼玉西武ライオンズだと『れおほー』『ししほー』の2パターンあるみたいです。では、読売ジャイアンツだと『○○ほー』になるかかわかります?


高橋 えぇっと…『じゃいほー』?(笑)


速水 (笑)。正解は『うさほー』でした。


高橋 えっ?『うさほー』???


速水 マスコットのジャビット君がうさぎなので、『うさほー』。色々とチームによって違いがありますが、横浜DeNAベイスターズだけは特別で『横浜優勝』とツイートされます。この意味は、「優勝しよう!」という意味ではなく、『横浜(が)優(れているから)勝(ったのだ)』の略なんです。


ネットでは、ジャーゴンという専門用語、そこでしか通用しない言葉みたいなモノがたくさんあります。クロノスでも、放送中にツイートしてくれるリスナーの方々がいまして『ヨロシクロノス』とツイートしていたりします。


自分たちの中だけで通用する言葉を使うと、知らない人からすると何だろうと思いますが、分かって使ってる人たちの同士は結束が固まる的な、野球やチームスポーツ等に見られる一致団結するというのに似ていると思います。


毎年、年末になると流行語大賞ってやってますよね、僕らメディアも今年はこれだったよねとかいいながら、けど、納得していないところがあったり、いやそれホントに使ってたの?となるんですけど、ネットでしかみない言葉も、例えば今回のように野球で自分の好きなチームしかみてなかったりするとすごい流行っていても、実社会では…という事になりますね。


今、番組宛のツイートを見てみると、「みんなどらほー知らないの?」ってびっくりしてる人もいるし






「名古屋在住ですがドラゴンズファンではないので、『どらほー』知りません」と言う人もいるし






人によって随分違いますね、その辺もネット時代なんでしょうかね。
ほかにも『クソリプ』という言葉があって、僕とかがツイートしてると、悪口が飛んできたり減らず口が飛んできたりすると、『クソリプ』だ、という風に使います、あまり綺麗な言葉じゃないんですけど、もう定着してきました。万里恵さんも『クソリプ』きます?


高橋 言葉の意味がちょっと分からないので、なんか褒められてるのかな?と思っちゃいますね。


速水 いや、『クソ』という言葉が入っているから、褒められたって思わないでしょ(笑)


高橋 あっ、そっかそっかぁ(笑)


速水 (笑)。みなさん、自分たち界隈で通用してる言葉があったら教えていただければと思います。





◆速水氏のジャーゴン特集に反応するリスナー

















◆放送中にハッシュタグ化









“運動会”“体育祭”の今!(2017/5/19)

カテゴリー:1114
null

金曜日はBIGLOBEが提供するツイッター分析サービス、「ついっぷるトレンド」がまとめた「トレンドワード・ランキング」をご紹介。


2017年5月19日までの一週間、ツイッターで多くつぶやかれた「急上昇ワード」を見ていきます。


第3位【 地震 】

この1週間、熊本県熊本地方、奄美大島近海で震度1から2の地震が数回発生しています。



第2位【 太一 】

スマートフォンのゲームアプリ「A3(エースリー)」のキャラクター、七尾太一に関するイベントでファンの間でツイッターが大いに盛り上がっています。






第1位【 ラブカ 】

日本テレビ系列で放送中のTOKIOの人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で幻のサメ「ラブカ」を発見。
このラブカは、恐竜やシーラカンスよりも古く、4億年前から現存する最古の魚類と言われています。






この1週間、ツイッターでつぶやかれた言葉の「急上昇ワード」から、今週番組でピックアップしたのは、50位にランクした【 体育祭 】です。今は、秋だけではなく、この春に運動会や体育祭を行う学校が増えています。




◆街の声

「思い出、小学校の時に親が作ってきてくれるお弁当がすごくおいしく感じました。好きな競技はリレーですね。好きな子にアピールしようと思って、放課後に残ってすごい練習してたのをすごい憶えています。組み体操はちょっとつらいなと思ってたんですけど、成功した時の一体感とか、それがすごい楽しかった思い出があるので、安全な範囲であればやっても良いんじゃないかなと思います」(男性)


「うちの子が中1なんですけど、組み体操とかやった方が良いかなと…。怪我の心配がありますけど、多少、怪我するくらいが子供にはちょうど良いかなと…」(男性)


「障害物競走で風船がなかなか割れなくてすごく焦った記憶があります。組み体操は必要な競技だと思うんで、無くなってしまうのは悲しいんですけど、けど、安全面を考えると無くなるのはしょうがないかなと」(女性)



◆運動会の思い出

速水 今、東京の学校の約9割くらいの学校が運動会は春なんだそうです。受験勉強や文化祭などと重なったりして、「運動会は春の方が良いのではないか?」という事だそうです。運動会、色々と思い出があると思いますが、まずは、お弁当ですね、お弁当。万里恵さんは憶えてます?


高橋 憶えてます、憶えてます、お重に入れてくれて、家族みんなで食べてましたよ。


速水 それがなんと、今、そうではないケースが多いらしいです。お弁当の時間は教室に帰って生徒だけで食べましょう。というふうになっていて、日曜日だからといって休めない親御さんもいるので、来られる人と来られない人がいると可哀想という事で家族でお弁当というのが無くなってる学校があったり、他にも、保護者でも事前登録してないと運動会が見られない、見学できないという厳しい学校もあったり、随分、ルール化され規制で大変です。


そんなルール化、規制化が進む運動会、結構、話題に上がるのが組み体操。街の声でも皆さん話題にしてました。名古屋大学の内田良准教授が、組み体操が重大な事故を引き起こしてるケースが多く数字で見ても危険ということで、緊急提言をしたのが去年、一昨年あたり話題になりました。「まぁ、危険だから、やめようか…」という流れになると思いきや、僕が実際に聞いた声では、結構、残したい人たちの方が多いです。


高橋 それは親御さんですか?


速水 親御さん『も』ですね。これだけ色々な規制されて、アレコレうるさくなっている中で、「それくらい残していこうよ、伝統もあるし」という思いもあり、一体感を得られる、順位を決めない競技ということで運動会の見所として楽しみたい人たちが多いんだなと思います、けど、『危険の』問題なので数字的なモノも無視できないなという、ちょっと難しい問題ではあります。


高橋 難しい問題ですけど、思い返せば、組み体操や騎馬戦のようなちょっと危険な競技って、すごい思い出に残ってますよね。


速水 うん。やっぱりね、醍醐味、みんなでやるという醍醐味を運動会に求めてしまうんですけど、「ケガのリスクを数字で語らないのは良くない」と番組宛にツイッターがきています、これも正論だと思います






◆リスナーからは組み体操に対する厳しい意見

















◆地柄の理由で春の運動会



楽曲分析にセッション!新感覚音楽番組“関ジャム”(2017/5/12)

カテゴリー:1114
null

金曜日はBIGLOBEが提供するツイッター分析サービス、「ついっぷるトレンド」がまとめた「トレンドワード・ランキング」をご紹介。


2017年5月12日までの一週間、ツイッターで多くつぶやかれた「急上昇ワード」を見ていきます。


第3位【 GW(ゴールデンウィーク) 】

まだまだこの1週間は、ゴールデンウィークモードで賑わっているようです。




第2位【 キアラ 】

10日、スマートフォンのゲームアプリ「フェイト・グランドオーダー」で新規イベントが開催され、「殺生院キアラ」というキャラクターが登場し、盛り上がりました。






第1位【 地震 】

7日に熊本県熊本地方で、そして9日に宮古島近海で震度3を観測する地震、そして、11日に熊本県熊本地方で震度4を観測する地震がありました。





この1週間、ツイッターでつぶやかれた言葉の「急上昇ワード」から、今週番組でピックアップしたのは、4位にランクした【 関ジャム 】です。テレビ朝日系列出で放送中、関ジャニ∞が司会を務める番組「関ジャム 完全燃焼」。毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのセッションやトークを繰り広げる番組です。僕、速水もこの番組が大好きで見ています。




◆街の声

「知ってます。音楽詳しくなくても、結構その曲がどういう構造で作られているのかまで詳しく説明されてたなって言う印象があります。関ジャニ∞ のメンバーは面白い方たちが多いなっていう印象です」(男性)


「きゃー!!!知ってます。癒されます。本当に」(女性)


「関ジャムは見ています。関ジャニ∞のファンのエイターなので。中島美嘉さんが出られていた回が好きでした、GLAMOROUS SKYがエイト(関ジャニ∞)とのセッションで見れたのでとても良かったので。番組の魅力は毎週、他のアーティストさんの曲をカバーしてセッションして歌うって言うところじゃないですかね。ちなみに、僕は大倉(忠義)くんが好きなのでパフォーマンスとかも結構好きでよく見てます、これからもがんばってください!」(男性)






◆ゲストはアーティストであり分析者でもある

速水 結構、見ている方が多いと思います。この番組は関ジャニ∞ とゲストのアーティストさんとのセッションが面白いんですけど、楽曲の分析を真面目にやるんですよ、そこがこれたまた面白い。


実際に音楽を作っている方をミュージシャンとしてゲストに招くというよりも、曲の分析者として招くことが多く、僕の好きなtofubeatsさんや西寺郷太さんとか音楽を分析することが出来る人が自分以外の曲をちゃんと分析してこの曲の良さ、売れた理由みたいなモノを解説してくれます。今の音楽は流行っているモノが人によって全く違う時代なので、全体性が見えてこない印象があります。


話題になった先週の放送というのはアニソン特集でして、アニソンと声優ソング、主題歌とタイアップソングの違いなど、一般の人がわからない事を専門家がちゃんと説明してくれて、今の流れから、30秒間で何を伝えるとか、オープニングの曲の中で何を詰め込まなければいけないか、サビから始まって展開がどこのまでいって…。というように、この曲はこういう構造なんですみたいに解説してくれて、とてもマニアックな中身を、業界の、業界の内部事情を含めて深掘りしてくれます。そして、僕らがちゃんと音楽として楽しめる理由みたいなところまで含めて丁寧に解説してくれる、とてもコアなことやってくれる番組なので毎週楽しみです。


この番組の最後に関ジャニ∞ のメンバーとゲストのミュージシャンが一緒にセッションをするんですが、これも非常に本格的です。ちょっとこういうアレンジでやってみようとか、セッションの楽しみ方、音楽番組の新しい在り方を示しているなと思って見ています。








◆これでみんなフレンズだね












«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 106 | 107 | 108 || Next»