ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

サッカー日本代表27人ついに選出!(2018/5/21)

カテゴリー:1110
null

月曜日は「スポーツ」


まずは週末に行われたスポーツの中から
番組が注目したスポーツニュースのTOP3から!



第3位【 体操・NHK杯、内村航平選手10連覇! 】

第2位【 大谷翔平投手、現在登板中! 】

第1位【 サッカー日本代表、ガーナ戦に臨む選手27人発表! 】


今日は、週末に発表されたサッカー日本代表27名のメンバーについて、中西さんが解説しました。


まず、代表のメンバーに関しては皆さん色んなところで目にされているかと思いますので、会見で日本代表の西野監督が話した印象的な言葉を挙げたいと思いますけれど、「ゴールキーパー以外はポジションを外して考えて欲しい」とおっしゃっていたんですよね。西野監督はもともとシステム論をそれほど重視しているタイプの方ではないので、選手に色々なポジションをプレーさせながら試合を構築していきたい、という考えが背景にあると思います。
で。今回はまだ6月19日に行われるコロンビア戦での「試合の絵が描けていない」とおっしゃっていました。「勝ちに行くシナリオは選手の組み合わせで描ける。一番良い選手、グループ、チームを考える。多くのオプションを考えて選手に伝えたい。」とも話されています。


で、僕が今回の代表メンバーで一番納得がいかなかったのが、中島翔哉選手のことです。なぜ外れたのか?という部分に関しては「ずっと同じポジションで“ポリバレント”ではなかった。」ということで、いまの世界のサッカーの傾向として、試合の流れの中でポジションが変わっていく、ということが結構当たり前にあるので、ある意味“ポリバレント”だったり“ユーティリティ性”というのは必要になってきています。ただ攻撃において、目の前の選手をドリブルで突き進んでかわせる、もしくはゴールを生み出せるようなシーンにおいては、彼のような一芸に秀でた選手が必要だと思うんですよね。


で。ここから何が必要かというと、コンディションを整えることですね。前回のブラジル大会のときはそれが上手くいっていなくて、今回はヨーロッパ組もJリーグ組もどうやって休ませるか、がポイントになってくると思います。


2018FIFAワールドカップ ロシアの開幕までもう1ヶ月を切っています。今回選出された選手たちと西野監督が、どんな日本代表を作り上げていくのか期待しましょう!


大谷翔平投手、6度目の先発登板!(2018/5/14)

カテゴリー:1110
null

月曜日は「スポーツ」


まずは週末に行われたスポーツの中から
番組が注目したスポーツニュースのTOP3から!



第3位【 ブンデスリーガ ハンブルガーSV クラブ史上初の2部降格 】

DF酒井高徳選手、FW伊藤達哉選手が所属するハンブルガーSV。クラブ史上初の2部降格が決まってしまいました。1963年のブンデスリーガ創設から55年、唯一、2部降格経験がなかったのですが、ハンブルガーSVは入れ替え戦圏の16位ウォルフスブルクに2差の17位で迎えた最終節。勝利をつかんだものの、ウォルフスブルクも白星。奇跡は起きませんでした。


第2位【 中日・松坂大輔投手、3回緊急降板 】

前回の登板で日本プロ野球4241日ぶりの勝利をおさめた中日の松坂大輔投手が、昨日の巨人戦に先発しました。3回1アウト2塁からフォアボールを出したところで、右ふくらはぎの張りを訴え緊急降板。41球を投げて、2回1/3を4安打4失点で終えました。松坂投手は「チームに迷惑をかける形になってしまい、申し訳ありません」とコメントしています。


第1位【 大谷翔平投手、6度目の先発登板 】

今日はこちらの話題を取り上げました。



メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手。ここまで、投手としては先発5試合で3勝1敗の結果を残しています。そして今日、本拠地エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムでツインズ戦のマウンドに立ちました。今季6試合目のマウンドです。番組オンエア時はまだ試合途中で、11奪三振という好投を見せていた大谷投手でしたが、中西さんはこんなところにも注目していました。


今日は大谷投手、いつもと違うなぁと思ったら、帽子がピンク!アメリカはまだ日曜日ですから、昨日は「母の日」ということで、結構選手のみんなピンクのものを身につけているんですよね。ピンクの帽子をかぶったり、アンパイアもマスクがピンク、キャッチャーのプロテクターもピンク…って、結構徹底していてちょっと可愛いんですよね。


大谷投手のピンクの帽子が気になった方は、webで調べてみてくださいね。今日は、メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手に注目しました。


大谷翔平投手、11日ぶりの先発登板!(2018/5/7)

カテゴリー:1110
null

月曜日は「スポーツ」


まずは週末に行われたスポーツの中から
番組が注目したスポーツニュースのTOP3から!



第3位【 マリナーズ・イチロー、会長付特別補佐に就任! 】

マリナーズのイチロー選手が会見を行い、球団の会長付特別補佐に就任することを発表しました。今シーズンは残りの試合には出場せずにチームに帯同し、ユニホームで練習を行いながらアドバイスなどを行うそうです。


第2位【 ボルティモネンセ・中島翔哉、10得点10アシスト 】

今季から、ポルトガル1部リーグのポルティモネンセに所属している中島翔哉選手。週末の試合で1ゴール1アシストの活躍を見せ、シーズン通算10得点10アシストを記録し、ヨーロッパ各国で注目を集めています。イタリアのメディアでは「ナカタ、ナカムラの次はナカジマだ」といった報道もあるとか。


第1位【 大谷翔平投手、11日ぶりの先発登板 】

今日はこちらの話題を取り上げました。



メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手。今日はシアトルのセーフコ・フィールドで行われたマリナーズ戦で、今季5試合目となる先発のマウントに立ちました。
当初は5月1日の登板予定でしたが、左足首捻挫の影響でこれを回避し、今回11日ぶりの先発登板となりました。


気になる大谷投手のピッチング、番組放送時(※6回裏終了)で6奪三振・無失点。勝ち投手の権利を得ていましたが、その後、試合は8-2でエンゼルスが勝利!大谷投手は今季3勝目を挙げました。そして番組中、中西さんは「今日はこれまでとキャッチャーが違うんですよね。今まではマルドナードと組んでいたんですが、今日は控えのリベラとのコンビで、このキャッチャーの違いがどう出るかと思ったんですけれど、“マルドナードはよくリベラとも話をしているから大丈夫だ”と監督が言っていたとおり、しっかりここまで(※6回裏)無失点で来ていますよね。ちなみに今日のキャッチャー・リベラは親日家ということで、とんこつベースのラーメンが好き!ということです(笑)。なんだかすごく親近感が沸きますよね!」と豆知識を披露して下さいましたよ。


今日は、メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手に注目しました。


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 122 | 123 | 124 || Next»