おうちヨガ「パダングシュターサナ(足の親指をつかむポーズ)」

おうちヨガ「パダングシュターサナ(足の親指をつかむポーズ)」のメイン画像

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

Blue Oceanでは初心者でもとりくみやすいヨガのシークエンスを考えました。全部で8ポーズです。およそ2か月で完成しますので、ぜひ覚えて、繰り返しやってみてください。

今日はポーズ3「パダングシュターサナ」。前屈をして足の親指をつかむポーズです

●マットの上にまっすぐに立ちます。両足は肩幅。足の親指は前。お尻やお腹がぽこっと出ていないように、まっすぐを意識してください。

●吐く息とともに腰を曲げて前屈していきます。太ももの前側に力をいれると後ろ側が伸びやすくなります。イメージは、ガラケーの携帯をぱたっと閉じるという感じ。柔らかい方は足先までぱたん。難しい方はできる範囲で構いません。

●足の親指をそれぞれの手の親指、人差し指、中指でつかみます。呼吸を続けて、さらに前屈を深めます。

今日は「パダングシュターサナ(足の親指をつかむポーズ)」でした。住吉のポーズはツイッターでチェックしてください。

このコーナーでは、一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を毎週1名の方に差し上げます。毎日の食生活に無理なく取り入れて、健康生活を始めませんか。番組HPの「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。たくさんのご応募、お待ちしています!

おうちヨガ「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」

おうちヨガ「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」のメイン画像

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

Blue Oceanでは初心者でもとりくみやすいヨガのシークエンスを考えました。全部で8ポーズです。およそ2か月で完成しますので、ぜひ覚えて、繰り返しやってみてください。

今日はポーズ2「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」。体を反らすポーズです。気持ちよく胸を開きましょう。

●マットの上にひざまずきます。ひざとひざの間は肩幅。横からみたら、ひざの角度は90度、太ももと床が直角になるようにします。呼吸を整えます。

●片方の手を同じサイドのかかとに、続いてもう片方の手を反対側のかかとにのせます。

●ここから体を反らしていきます。反らすときに大事なのは、胸を十分に張ること。胸を大きく大きく開いてください。腰に痛みがこないように、お腹にきゅっと力をいれます。

●できる方は首と頭も後ろに反らします。首の前側も気持ちよく伸ばしてください。ゆっくりと呼吸して、十分にストレッチできたら、まずは首、続いて体を元に戻します。

●腰を痛めないように、無理なく行ってくださいね。

今日は「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」でした。住吉のポーズはツイッターでチェックしてください。

このコーナーでは、一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を毎週1名の方に差し上げます。毎日の食生活に無理なく取り入れて、健康生活を始めませんか。番組HPの「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。たくさんのご応募、お待ちしています!

おうちヨガ「アドムカシュヴァーサナ(下向きの犬のポーズ)」

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

Blue Oceanでは初心者でもとりくみやすいヨガのシークエンスを考えました。全部で8ポーズです。およそ2か月で完成しますので、ぜひ覚えて、繰り返しやってみてください。

今日はポーズ1「アドムカシュヴァーサナ(下向きの犬のポーズ)」。ヨガの代表的なポーズのひとつです。

●マットの上で四つんばいになります。足と手は肩幅を意識してください。

●そこからひざを伸ばして、お尻を高く持ち上げます。横から見たときに、お尻を頂点にした三角形になるようにお尻を持ち上げましょう。

●背中も足の後ろ側も気持ちよくストレッチ。足をピンと伸ばすのが難しい方は、ひざが少し曲がっていても構いません。なるべく背中をまっすぐに。背中のストレッチを優先させてください。

●肩の力を抜いて、肩はなるべく耳から離しつつ、気持ちよくストレッチを感じてください。ゆっくり呼吸を続けます。

●気持ちのいいポーズです。いつでもできるように覚えてくださいね。

今日は「アドムカシュヴァーサナ(下向きの犬のポーズ)」」でした。住吉のポーズはツイッターでチェックしてください。

このコーナーでは、一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を毎週1名の方に差し上げます。毎日の食生活に無理なく取り入れて、健康生活を始めませんか。番組HPの「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。たくさんのご応募、お待ちしています!

おうちヨガ「ウルドゥバパドマーサナ(上を向いた蓮華座のポーズ)」

おうちヨガ「ウルドゥバパドマーサナ(上を向いた蓮華座のポーズ)」のメイン画像

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

Blue Oceanでは初心者でもとりくみやすいヨガのシークエンスを考えました。全部で8ポーズです。およそ2か月で完成しますので、ぜひ覚えて、繰り返しやってみてください。

今日はポーズ8「ウルドゥバパドマーサナ(上を向いた蓮華座のポーズ)」です。ちょっと上級者ポーズ、絶対に無理はしないでくださいね。

●まずは先週の「肩立ちのポーズ」を行います。

●ここからさらにお尻をあげていくと、肩と首あたりだけでバランスをとって体を支えられるポイントがきます。「あ、肩で立てるぞ」と感じたら、背中に当てていた手をはずして、前のほうに持ってきます。

●同時に足は胡坐をかきます。地面についているのは、肩と頭の後ろ。天地逆さまになって、胡坐をかいているような状態です。

●デリケートなポーズなので、絶対横を向かないでください。「肩で立つ意識」が大事なポーズです。少しずつゆっくりと無理せず練習してください。

今日は「ウルドゥバパドマーサナ(上を向いた蓮華座のポーズ)」でした。住吉のポーズはツイッターでチェックしてください。

このコーナーでは、一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を毎週1名の方に差し上げます。毎日の食生活に無理なく取り入れて、健康生活を始めませんか。番組HPの「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。たくさんのご応募、お待ちしています!