おうちヨガ「パダングシュターサナ(足の親指をつかむポーズ)」

おうちヨガ「パダングシュターサナ(足の親指をつかむポーズ)」のメイン画像

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

Blue Oceanでは初心者でもとりくみやすいヨガのシークエンスを考えました。全部で8ポーズです。およそ2か月で完成しますので、ぜひ覚えて、繰り返しやってみてください。

今日はポーズ3「パダングシュターサナ」。立ち姿勢で前屈し、足の親指をつかむポーズです。

●足を肩幅に開いて立ちます。足の外側同士が平行になるように。姿勢はまっすぐです。

●息を吐きながら上体を前に倒します。このときお腹が太ももにつくようなイメージで。できるようなら、手の親指、人差し指、中指で、足の親指をつかみます。

●吐く息とともに少しずつ前屈を深めます。足の太ももにきゅっと力をいれると、足の後ろ側が伸びて前屈をしやすくなると思います。

今日は「パダングシュターサナ(足の親指をつかむポーズ)」でした。住吉のポーズはツイッターでチェックしてください。

このコーナーでは、一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を毎週1名の方に差し上げます。毎日の食生活に無理なく取り入れて、健康生活を始めませんか。番組HPの「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。たくさんのご応募、お待ちしています!

おうちヨガ「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」

おうちヨガ「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」のメイン画像

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

Blue Oceanでは初心者でもとりくみやすいヨガのシークエンスを考えました。全部で8ポーズです。およそ2か月で完成しますので、ぜひ覚えて、繰り返しやってみてください。

今日はポーズ2「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」です。

●マットの上にひざまずきます。両足のひざは肩幅に開いてください。足は後ろにまっすぐ伸ばします。ひざの角度は直角です。

●そこから右手なら右のかかと、左手なら左のかかとをゆっくりつかんでください。お尻を降ろさないまま、バランスをとりながら行ってください。片方ができたら、もう片方です。

●両手で両足のかかとをつかんだら、今度は体をそらせていきます。胸を前に押し出して胸を開き、左右の肩甲骨はくっつけるイメージ。お腹にもきゅっと力をいれながら腰を前に出します。太ももは床から直角を保ってください。

●最後に頭を後ろに落とします。ここでゆっくりと呼吸。戻ってくるときは、首から起こしてください。首に痛みがある方は無理をしないでくださいね。

今日は「ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)」でした。住吉のポーズはツイッターでチェックしてください。

このコーナーでは、一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を毎週1名の方に差し上げます。毎日の食生活に無理なく取り入れて、健康生活を始めませんか。番組HPの「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。たくさんのご応募、お待ちしています~

おうちヨガ「アドムカシュヴァーサナ(下向きの犬のポーズ)」

おうちヨガ「アドムカシュヴァーサナ(下向きの犬のポーズ)」のメイン画像

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

新年度にあたって、初心者でもとりくみやすいヨガのシークエンスを考えました。全部で8ポーズです。およそ2か月で完成しますので、ぜひ覚えて、繰り返しやってみてください。

今日はポーズ1「アドムカシュヴァーサナ(下向きの犬のポーズ)」。ヨガの代表的なポーズです。さっそくやってみましょう!

●マットの上で四つんばいになります。滑らないように靴下は脱いでください。両手は肩幅に開いて、足も自然に開いてください。

●そこからひざを伸ばして、お尻を高くあげましょう。横から見たときに、お尻を頂点にした三角形になるように。足もまっすぐ、背中もまっすぐ伸ばします。

●「背中まっすぐ」。これは、胸を開くぞ、肩を下におろすぞという意識を持ってください。手と足で床を押し出し、踏みつけるようにして、お尻を高く上げましょう。からだがかたい方は足が曲がっていてもいいので、背中まっすぐのほうを重視してください。

今日は「アドムカシュヴァーサナ(下向きの犬のポーズ)」でした。これから8つのポーズをご紹介していきます。いろいろな部分がストレッチできるようになっていますので、これを繰り返して、からだやわらかさんを目指してくださいね。住吉のポーズはツイッターでチェックを!

このコーナーでは、一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を毎週1名の方に差し上げます。毎日の食生活に無理なく取り入れて、健康生活を始めませんか。番組HPの「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。たくさんのご応募、お待ちしています~

おうちヨガ「シルシャーサナ(頭立ちのポーズ)」

おうちヨガ「シルシャーサナ(頭立ちのポーズ)」のメイン画像

ここで一息、「おうちヨガ」の時間です。
この時間は、とっておきのリフレッシュタイム。ヨガ講師の資格を持つわたし住吉美紀と一緒に、「からだのみらい」のために、ヨガで心と体を整えていきましょう!

今日は「シルシャーサナ(頭立ちのポーズ)」です。難しいポーズなので、無理はしないでくださいね。

●マットの上に正座をします。次に腕を組みます。右手で左手のひじを、左手で右手のひじをとり、両ひじを目の前のマットの上につきます。

●両ひじはマットにつけたまま、手をほどき、今度は両手の指を組みます。目の前に両手でつくった三角形ができます。手のひらの部分に頭のてっぺんをつけて、逆立ちをしていきます。

●正座の姿勢からまずお尻を上げます。横から見るとお尻を頂点とした三角形に。そこから足を顔のほうに近づけていくと、あるところで重心がひじと頭で支えられる地点がきます。そこから足を上げて逆立ちです。

●上まで行くのはかなり難しいので、「お尻を頂点とした三角形」の姿勢でも十分に効果が得られます。頭に血が上ってリフレッシュする感じを味わってください。背中の鍛錬にもなるポーズです。

今日は「シルシャーサナ(頭立ちのポーズ)」でした。住吉のポーズはツイッターでチェックを!

そして、このコーナー、毎月最終週はプレゼントがあります♪一週間分のロカボナッツ4袋(およそ一か月分)を5名の方に差し上げます。番組HP「おうちヨガ」のバナーをクリックして、ご応募ください。
たくさんのご応募、お待ちしています。