ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

日本の音楽シーンで今年一番注目を集めた楽曲は!?(2018/12/12)

カテゴリー:1112
null

水曜日は「音楽」


2018年も気づけばあと20日を切りました。
あっという間の1年でしたが、日本の音楽シーンもたくさんの音楽が登場した年でした。
というわけで、今日は、
【 ビルボード・ジャパン・ホット・ワンハンドレッド・オブ・ジ・イヤー 2018 】をご紹介します!
今年、日本の音楽シーンで注目を集めた楽曲は何でしょうか?
TOP3を発表!


第3位 欅坂46『 ガラスを割れ!』

綿谷 今年3月に発売されたシングルですが、CDセールスはもちろん、ダウンロード、ストリーミングサービスでも人気を集め、総合チャート3位にランクインしました。


第2位 DA PUMP『 U.S.A. 』

綿谷 今年6月にリリースされた、DA PUMPの3年半ぶりのシングル。
発売当初はそんなに盛り上がっていなかった曲ですが、YouTubeから話題に火がつき、認知を高め、ダウンロードとストリーミング、カラオケなどで大ヒット!
今年を代表する1曲となりました。
ちなみにDA PUMPは本日、この曲を含む最新ベストアルバムをリリースします。


第1位 米津玄師『Lemon 』

綿谷 米津さん、やっぱり強かった!ダウンロード、ストリーミング、ツイッター、動画再生の4つの部門で1位を取り、総合チャート1位になりました。



綿谷 というわけで、【 ビルボード・ジャパン・ホット・ワンハンドレッド・オブ・ジ・イヤー 2018 】を振り返りました。今年を代表する曲が続々とランクインしていましたね。
そして、2018年の音楽シーンはどんな1年だったのかを、ビルボード・ジャパン編集長の高島直子さんに分析していただきました。


高島さん 2018年の音楽トレンドは、ストリーミングとYouTubeでヒットして、さらにCDの売り上げが伸びるといったような、複数のチャンネルを通じてロングヒットしたアーティストが多い1年でした。
例えば、米津玄師さんの『Lemon』は発売が決まってからツイッターで話題となって、そのあと『Loser』がCMに起用されたタイミングで、また『Lemon』も話題となり、どんどんロングヒットしていきましたね。
映画のタイアップやCMなどで起用されるなど、いろんなチャンスがヒットするきっかけだと思うので、そういうヒットするきっかけがあったときに、きちんと逃さずリスナーのところに届けるためには、複数の販売チャンネルを持っているかどうかというのは非常に重要だと思います。YouTubeで聴かれているからダウンロードが伸びないとか、ストリーミングされないということは全然なくて、多くの人に届けば届くほど、どんどん広がっていくというのは、今のチャートを見ても目に見えているので、いろんなところに発信していくのが重要になってくるんだなと思いますね。


綿谷 なるほど、そういうことなんですね!
音楽市場は、2030年にはメディアが増えることによって、今の2倍にチャンスが広がっていくという見かたもあるんだそうです。
そして、高島編集長に2019年の音楽シーンについてもお話を伺いました。、


高島さん そうですね、やっぱり、ストリーミングがより浸透すると思いますし、邦楽のアーティストも今年、Mr.Childrenや松任谷由実さんなど、いろんなアーティストさんが(ストリーミングを)解禁されましたけど、さらに加速していくと思います。なので、新曲だけがその週のヒット曲にならず、いろんなきっかけで、古い曲も含めて話題になるようなヒットチャートになると思います。
そういう意味では、“今日発売された曲”が“新曲”ではなく、“今日初めて聞いた曲”が“新曲”となってくるので、何が1位を取るか予測できないチャートになってくるんじゃないかなと思いますね。


綿谷 さぁ、2019年はどんなヒット曲が生まれてくるのでしょうか!?楽しみですね!
トレンドアイズ、今回は【 ビルボード・ジャパン・ホット・ワンハンドレッド・オブ・ジ・イヤー 2018 】をピックアップしました。

結成20周年イヤーの【 コブクロ 】をプチ特集!(2018/12/5)

カテゴリー:1112
null

水曜日は「音楽」



綿谷 いつも水曜日のこのコーナーは様々な音楽チャートを紹介していますが、
今回は、ひとつのアーティストをピックアップして、プチ特集でお届けいたします。
今回ピックアップするのは、【 コブクロ 】です。
まずは、コブクロが今までにリリースした“シングル曲”の売り上げTOP3をカウントダウン!


第3位 『 ここしか咲かない花 』

2005年リリースの11枚目のシングル。ドラマ『瑠璃の島』の主題歌です。
この曲で初めて「ドラマ主題歌」として、曲を書き下ろしました。


第2位 『 桜 』

コブクロの記念すべき最初のオリジナル作品で、2000年のインディーズ時代のCDにも収録されましたが、2005年に12枚目のシングルとして再リリース。
発売後にドラマの主題歌などに採用されロングヒットしました!


第1位 『 蕾 』

2007年リリースの14枚目のシングル。テレビドラマ『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』の主題歌となり大ヒット!
さらに邦楽で初めて着うた配信300万ダウンロードを突破し、第49回日本レコード大賞を受賞しました。


というわけで、【 コブクロ 】のシングル売り上げTOP3でした。
聴き馴染みあるナンバーばかりでしたね。


中西 カラオケで全部歌ったことありますよね、100%!


綿谷 うまそう(笑)


中西 いや、うまくはないよ…(笑)


綿谷 ちなみに、コブクロのことを色々調べていたら、
大学の卒業論文で『コブクロの歌詞』について研究した人の論文を発見しました。
こちらは、大阪教育大学の2010年の卒業論文で当時学生だった片山さんが執筆したモノなんです。
その中で興味深かったのが、『コブクロの全楽曲の中でどのような語句の使用頻度が高いのか』という結果なんです。
こちらは、2010年までに発表された115曲の中から調査されています。
第1位は「今」 142回、第2位は「心」 126回、第3位は「風」 78回となっています。


中西 すごいね!よくここまで調べましたね〜。


綿谷 そんなコブクロは本日、20年間をコンプリートした、『ALL TIME BEST 1998-2018』がリリースされました!
CD4枚組、全58曲が収録されています。豪華ですね!
中西さんは、コブクロの曲で思い出はありますか?

中西 そりゃもうね、1位2位3位はカラオケでよく歌いますし、僕は『虹』が好きなんですよね。虹もカラオケでよく歌いますしね。朝にピッタリくる感覚が個人的にあるので、今日は虹を選曲してみました。


♪ コブクロ『 虹 』♪


綿谷 というわけで、今回は、本日オールタイムベストをリリースした【 コブクロ 】をピックアップしました。

止まらない米津旋風!【 iTunes 週間ソング・ランキング TOP5 】(2018/11/28)

カテゴリー:1112
null

水曜日は「音楽」


今日は、【 iTunes 週間ソング・ランキング TOP5 】を発表!
今、iTunes ストアで注目されている楽曲はなんでしょうか?
そして、音楽チャートから番組がセレクトした曲もピックアップしていきます!




第5位 米津玄師『 Flamingo 』

来月、幕張メッセで行われる、ザ・ウィークエンドの初来日公演へのゲスト出演が決定!
これについて米津さんは、「まさかこんな日が来るとは!」と驚きと喜びの声を上げていてます!


第4位 Uru『 プロローグ 』

現在放送中のテレビドラマ『中学聖日記』の主題歌として、若い世代を中心に人気のこの曲。
配信リリースから、およそ1ヶ月で10万ダウンロードを突破しロングヒット中です。
これからドラマのクライマックスと共に一段と盛り上がりそうですね。


第3位 米津玄師『 Lemon 』

5位に続いてTOP5にもう1曲チャートイン!
先日発表された『DAM 年間カラオケランキング』では楽曲別チャートで『Lemon』が1位を獲得!
歌手別でも1位を獲得し、ダブル受賞となりました!米津旋風が止まりません!


第2位 ONE OK ROCK『 Stand Out Fit In 』

来年2月13日にリリースされることが発表された、およそ2年ぶりとなるフルアルバム『Eye of the Storm』から先行配信スタートしたのがこの曲です。
来週水曜日からは、ヨーロッパツアーもスタートしますよ!


第1位 back number『 オールドファッション 』

こちらも現在放送中のテレビドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』の主題歌で、先日行われたドームツアー公演で初披露したばかりの新曲です!
ちなみに今回のミュージックビデオは、back number初の“男性”が主役の作品。こちらも必見ですよ。


以上、【 iTunes 週間ソング・ランキング TOP5 】でした。
そして、今回、番組がピックアップする曲は、2位にランクインした、ONE OK ROCK『 Stand Out Fit In 』!
今年春には自身初のドームツアーを行い、さらに10月にはオーケストラとの共演を繰り広げ、さらなる進化を続けるONE OK ROCK。ニューアルバムがリリースされる来年2月には、北米ツアーの開催が決定!ソルトレイクシティでの公演からラストのハワイ公演まで全25公演が予定されています。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 132 | 133 | 134 || Next»