新聞部活動報告!
妄想劇場バックアゲイン〜!

広瀬すずのGIRLS LOCKS! 2017.3.15 水曜日

SCHOOL OF LOCK!


♪ 広瀬すずのGIRLS LOCKS!ジングル18歳バージョン

すず「なんかやばいですねーこんなの聴いたことない。」

みなさんも聴いてましたか?
昨日言った通り中学3年生の広瀬すずちゃんの「GIRLS LOCKS!」のジングルを18歳のすずちゃんバージョンに変えてみました!

さらにすずちゃん調子に乗って(笑)他にも、「大人Ver」「井上陽水さんVer」「とーやま校長Ver」なんかもとっちゃいました!
本人は、「大人ver」がお気に入りとのこと!
生徒のみんなはどうでしたか?

SCHOOL OF LOCK!


さぁ!すずちゃんの登校も今日を入れて残り2日!!!

すずちゃんが新聞部の部長になったのは2014年4月!
それから、毎月、朝日新聞にサポートしてもらいながら、生徒による、生徒のための新聞を発行してきました!

そして本日35号目となる「SCHOOL OF LOCK!TIMES」を今この瞬間[ 新聞部 ]
のページにUPしました!

この先は必ず!!!!!
[ 新聞部 ]
のページをチェックしてから進んでくださいよ?

だってもう最後ですよ?
開けました?
大丈夫ですか?

毎月、新聞部ではアンケートを実施していたのですが、今月は「広瀬すずのGIRLS LOCKS!との思い出」を送ってもらいました。
記事を紹介しながら、振り返っていきたいと思います!

SCHOOL OF LOCK!




私は去年のバレンタイン集中講座でメッセージを読んでもらい、すずちゃんにアドバイスをもらったことがすごい思い出です。
頑張って!だけじゃなくて、的確なアドバイスをくれたのがすごく嬉しかったです。
私だけじゃなくて、ラジオで色んな方にアドバイスしてて、それはその人の状況とかを色々考えたくれた上でのアドバイスで、すごくすずちゃんの優しさが伝わりました!
あーーーーーーーーーやぽんっっっっ
女の子/17/東京都




すず「いやーそんな心が広いわけじゃないんですよ!みんなが書き込みをしてくれるから!それが嬉しいんです。本当にリアルなんです。私もお仕事もしてなくて普通に学校に通っていたら同じ悩みがあったんだろうなって。そう思っていました。でもどうだったのかな?バレンタイン。あっ昨日ホワイトデーか!あれ…?校長と教頭からもらってないな…。送ってくれるのかな?(笑)待っていましょう!(笑)」



今まですずちゃんが、このガールズロックスを通じて話をしてくれた言葉が私にとっての折々のことばです。
毎月2週目に話してくれるすずちゃんのお話は受験生にとってはとても心強い言葉になるし、私自身が悩んでる時は「こんなちっぽけなことで悩んでいたなんて」と思わせてくれました。
この学校を通じてすずちゃんと会話できたこと、それらの全てが私にとっては心に染みる、折々のことばだと思ってます。
これからも皆の折々のことばになるような生徒でいてください。
トロピカルクリーム
女の子/16/愛知県




すず「わっー私本当に卒業するんだって今思った!(笑)言葉って人が一番人が使うものだし、一番人の心を動かせるものだと思うので、こうやって言ってもらえると嬉しいな。ほら、この書き込みからも言葉を通じて嬉しい気持ちをもらっているので、こちらこそありがとうございます!」



やっぱり女子クラスの広瀬すずと言えば「妄想劇場」!です♪
女子クラスだから出来ちゃうことでここだけしかきくことが出来ないしすごく楽しかったです。
ここ最近広瀬すずの妄想劇場を聞いていないので高校・SCHOOL OF LOCK!卒業を前に「卒業式」をお題に妄想劇場してくれたら嬉しいです♪
かななん
女の子/17/福岡県




そうなんです!とにかく【妄想劇場】をやってほしい!という書き込みがとにかく多かったんです!
でもこの妄想すずちゃんは毎回ノープランだし、勝手に始めてる時もありました(笑)

SCHOOL OF LOCK!


では、皆さんのご要望にお応えして【広瀬すずの妄想劇場】開演いたします!!!


『卒業』
作: 広瀬すず
出演:広瀬すず


高校3年生のタクマ先輩に片思いしている高校2年生のリナちゃんが、廊下を走っています。

(タッタッタッタ)

リナ「タクマ先輩が卒業しちゃう!」

そこに、ボタンをもらえなかった女の子が泣きながらすれ違う。
その姿が切なく儚く、リナちゃんの目にうつります。
それでもリナちゃんが、タクマ先輩へ思いを伝える決意は揺ぎません。

その頃、タクマ先輩は友達達と円になり盛り上がっています。
そんなタクマ先輩の右ほっぺが、前にいる友達ケントの肩に当たってグニュっとなったその時にリナちゃんが視界に入ります。

(※すずちゃんの妄想そのままです。)

2人は仲が良いわけでも、話すわけでもないけれど、身に覚えのある先輩と後輩。


その時初めてリナちゃんは先輩に声をかけようとします。
でもなかなか声をかけれません。
そこへリナちゃんと仲良し3人組の1人のリョウが、リナちゃんの後押しをします。

それを受けリナちゃんは先輩に声をかけます!

リナ「タクマ先輩!」

タクマ「おっおう。」

と曖昧な先輩に、周りの仲間たちは盛り上がります。

そこへ!!

リナ「第二ボタン下さい!

タクマ「えっ!?」

先輩は照れながらも、ボタンを引きちぎり…。

タクマ「はい!サンキュ…。」

リナ「ありがとうございます」

タクマ「こちらこそサンキュ!またな!」


そして先輩は大学へ。
その1年後リナちゃんも先輩と同じ大学へ。

そこで先輩からリナちゃんへ


「付き合わねぇか。」

SCHOOL OF LOCK!


すず「って言って欲しい!!!!」

という、すずちゃんの妄想劇場をお届けしました!
どうでしたか?この妄想に広瀬さんは「長編映画を撮り終えたような疲労感」だと言っていました(笑)

こんな新聞部部長に毎回ついてきてくれた新聞部のみんなありがとうございました!
これがすず部長による最後の「SCHOOL OF LOCK!TIMES」になりますが、隅々までチェックしてもらえると嬉しいです!!

そして!!!すずちゃんが登校するのはあと1日!!!!!!!!
生徒のみんなは絶対絶対絶対絶対登校してくださいね!
- Prev                 Next -
<   2017年3月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE